ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デッキ製作工事11日目

基礎がほぼ形になってきたので
地面の雑草防止処理を行いました。

今回私がチョイスしたものは「雑草防止シート」です。

使ってみたものはこれです!
私が買ったネットショップをリンクしておきます!
2980円で売ってるところが多いですがここは少し安かったです!
雑草防止シート

このシートは実は私の仕事のお得意様が製造販売してる商品で、
仕事をしながら気になってました!
実際使ったことはないので
せっかくの機会なので使ってみました。
お得意様も喜ぶだろうし……(笑)

このシートは光を99%遮断してくれます。
雨水は浸透しますので水たまりにはならないとのこと。
上から砂利を敷くことも可能。
はさみで切れる。

といった特徴です。

余談ですがお得意様だから安く提供くれるかな~と
相談したんですが、社員でも安く買えないとのことで……

ア~残念

使ってみて雑草生えてきたらクレーマーになってやる~(笑)
なんて冗談を交わしながら結局ネットで購入。



施工は簡単で敷地の形にあわせてはさみで切り敷くだけ。
端っこは少し深く掘っておいて砂を重石替わりに盛ってみました。

雑草シート砂

端を砂地にしておくと、草が生えにくくなる?と期待し、
もし端から生えてきた場合も抜くのが楽なんじゃないかな~と


入り込んだところも簡単に敷きつめれました。

雑草シート02


その後は中央部分4本の束柱を立てました。
この部分の束柱の土台は10センチ四方のレンガを使いました。
tukaishi10.jpg

束石なら1個400円くらいするのですがこのレンガなら50円程度ですみましたので
経済的です。
要は地面に直接木が触れないようにして腐蝕をふせげればいいので
レンガでも問題ないのではないかと思います。
ただ地面の沈下がしないように突き固めはしっかりしておきました。

その後、バラス(砕石)を敷いてついに基礎と下地ができました。

バラス18kgを10袋 1袋198円

バラス敷き詰め


いよいよ次回から床板処理にかかります。

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| ウッドデッキ製作 | 22:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事10日目

8月2日
前日からの大雨が朝方あがり、嘘のように晴れ渡りました。

午前中は夫婦そろって庭に生えまくった草抜きを行いました。
雨上がりにやると抜けやすいので作業が比較的楽です。

しかし、尋常じゃない草の量だし、笹みたいな草なので根がしっかりしていて
なかなか手強いです。

そんなこんなで午前中は草抜きで時間が潰れました。


午後からデッキ工事再開です。

まずボルトを通した根太と束柱をしっかりモンキーレンチで固定していきました。
そしてさらにコーススレッドで留めました。

締め付けることでややぐらつきがあったのもなくなり
かなり安定してきました。


boruto.jpg




その後、大引を2本渡しました。
この大引を入れることでさらに安定が増しました。
ほとんど揺れ、がたつきなどありません。

ネダトオオビキ
上:根太 下:大引

大引と根太の固定はシンプソン金具を利用。

キソクミ

かなり出来上がりました。
あとは基礎中央あたりに束柱を4本追加すれば基礎は完成です。

ただその前に束柱を設置する地面の突き固めと整地をしなければなりません。
あと、雑草防止対策も……

まだまだ床板張りには時間を要します。

しかし今日は暑かった!
変に浅黒くなってしまいました。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

| ウッドデッキ製作 | 20:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事8.9日目

束柱と根太の固定に悪戦苦闘する中、
インパクトドライバーと丸のこを買いました。
3つの問題点の1つが解決できました。

インパクトドライバーはコードレスタイプのリチウム電池式のものにしました。
選ぶのに重視したところはバッテリーの耐久性とパワーがあってなおかつ軽量であるところです。
安価なモデルは重いので疲れると以前、売り場で出会ったおじさんが
重いコードレスモデルを買うくらいならコードありのほうが使いやすいよ!って!教えてくれました。

丸のこは使用頻度を考えるとそんなに高価なものは入らないのでスタンダードなモデルです。

選ぶのに重視したところはアルミプレートで角度切りができる点だけです。

なんだか工具ってわくわくしますよね。
俺だけかな?

そんな工具を手にしての作業だったのですが、
土曜日、日曜日ともに生憎の天気でした。
豪雨で雷がなり響き、風もきつく、せっかく設営したテントも崩壊しそうで…
かと思えばからっと晴れたりして……

そんなころころ変わる空模様とにらめっこしながらテントの下で待機してました。

それでもやる気な俺!


テントの下では何もできないので、そこに保管していた親父から借りた工具一式をごそごそしてると
いろいろな使えそうなものを発見。
親父は自分の自宅(実家です)を含め、私の兄と妹宅のウッドデッキをひとりで作りました。
それも結構な大きさのデッキです。
その時に使っていた余りの材料や工具を一式借りてきたので当然、使えそうなものが
いっぱいあるのです。

そこで見つけたものの中に直径12ミリの長さ10センチほどのボルトがたくさんありました。
なにに使ったんやろ?

少し考えるとおおよその想像がつきました。
束柱と根太の固定をビスではなくボルトでしたんだと……

そうか?
なるへそ!

その方がしっかり固定できるし頑丈だし耐久性もあるし…
穴さえあけることができれば壁と根太の隙間が狭くても
問題なく固定できる。

しかし穴をあけるドリルが~……

と思っていると見つかりました。
さすが親父!

そんなわけで束柱と根太の固定は解決しました。
親父の持っていた長さ100ミリほどのボルトがヒントとなりました。
早速我が家仕様の140ミリのボルトを購入。
すべて固定していきました。
ここでの穴開け作業も新しいインパクトドライバーが大活躍でした。
やはりできるものが揃うとはかどりますね。

結局この二日間は天候に邪魔されしたが…
なんとか基礎の完成が見えてきた気がします。
お盆までに物干の完成を目指してがんばります!

最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

| ウッドデッキ製作 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事7日目

デッキ工事の進展がはかどらず、記録日記も
遅れ気味となってしまってます。

7月20日、朝から庭に仮設テントの設営をしました。
仮設テントといっても要はアウトドア用のタープテントです。
10年くらいは使ってなかったかも……

だいじょうぶかな~と不安ながらも広げてみると
ところどころカビてましたがいけそうでした。

ここんところ日中の日照りが厳しいのでどうしても暑さで
陽の高い時間は作業がはかどりません。
軒下の日陰を探して隅っこでこそこそやったりしてましたが、
それでも暑さはしのぐ事はできず、顔や腕は日焼けし、
体力を消耗してしまい、お茶ばっかりのんでました。

これから本格的な夏が来るともっと厳しくなるだろうから
庭にテントをたてました。

庭にテント!

そんなことができる家に住んでることに幸せを感じてしまいました。

先日、床材資材が届いたこともあり雨避けという意味でも必要かな~と…

ひとりでテント設営がんばりましたよ!

テント設営


そして午後から基礎の組立!

昨日つまずいたところの改善策としてあらかじめ別である程度、
組み建ててから設置する手を試みてみました。

ところがところが……

水平を現場合わせしてバイスで固定し、ネジ打ちできるところに
そ~と移動させるのですがどうしても重たい木材の力に負けてしまい、
固定しきれません。

結局、うまくいかず……

暗礁に乗り上げた状態に……

すべてをビス打ちでの接合でなんとかできないもんかと試行錯誤してましたが
無理でした。結局あーだこーだしてる内に時間ばかりすぎ、
時計をみればもう15時30分。

慌てて接合金具を買いにいきました。

シンプソン金具というデッキ材をジョイントする専用金具があります。
いろいろな種類の接合パターンがあって便利な金具なんです。

価格もお手ごろで……

最初からそれを使えば良かったんですが、金具を買うにも
お金がいる事なのでなんとかビスで対応でできるもんなら~と思って
やってたんですがね。

とりあえずこの3種を買いました。

シンプソン金具01
リッジラフター/115円


シンプソン金具02
左:フレーミングアンカー/50円 右:ハリケーンタイ(右用、左用各)/40円


やはり金具があるのとないのでは作業効率は全然ちがいました。

どうやって取り付けるか悩んでいたところがあっと
いう間に接合されていきます。

2日間の作業の進み具合を振り返ると素直に手の届かないところは
金具で接合すりゃよかった!と後悔。

今日も基礎はできあがりませんでした。

デッキ7

なかなか軌道にのれないな~。

とほほ 最後まで読んでいただきありがとうございます!

ランキングに参加してます。応援してくれる方、
ポチッと願いしま~す!

 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

| ウッドデッキ製作 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事6日目

せっかく取り付けた束柱の寸法間違えで
マイナスからのスタートです。
しかも木材カットする手段が「手引きのこ」しかないのは余りにも
時間のロスなので親父の道具を借りることにしました。
午前中はそんなこんなで
午後から気を取り戻してスタートです。

慎重に採寸を行い、丸のこでのカットしていきました。
使い方を誤ると指がとんじゃうので細心の注意をはらって…

どきどきです。

丸のこは厚み5センチ程度までの木材しか切れないタイプのものでしたので
幅の広い束柱は切り口を90度回転させて切って何度かに分けてカットしました。
しかし、うまく直角に切れていないせいもあり
小口はがたがたになりました。

まあ、見えないところだからいっか!と!

そして、束石に取り付け完了。
結構時間かかりました。

やれやれ……

その後、根太を取り付けていきました。

一人での水平出しは毎度のことながら苦労しますが、先週一度やっているだけに
思いのほか時間は先週よりは早くできました。

基準となる一辺の根太ができるとそこを基準にどんどん
広げていきます。

やったるで~!


しかし、

≫ Read More

| ウッドデッキ製作 | 19:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT