ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

そんな~

どうしよう

えらいこっちゃ!

どうしよう

もしかして……

夢は白紙?!



工務店さんからある連絡を受け困惑した昼下がりでした。
午後からは正直仕事にならず、頭の中はマイナス思考へ………

どうしよう……


というのも請負契約をすませたにもかかわらず
いまごろ土地に大問題が発生しました。

どうも今ある擁壁が認可されたものではないので役所的には

擁壁はない扱いの土地だというのです。

工事費用が200~500万?
かかるという現実。


土地契約重要説明書には擁壁のことは一切記載ありません。

不動産屋さんも建築には問題ない擁壁だと思って
売っていたと思います。

わかっていて売っていたら怖い話です。

工務店さんがおっしゃるには
「建物を擁壁なしで建築しようとした場合、擁壁下の地面からの安息角度30度で
延ばした位置まで後退して設計しないと申請できません。

擁壁

という事は、そのままではほとんど家が建たないということです。

それでも建てようとすれば、現状の擁壁に近い外壁下の基礎を
約2.5メートルほど深いそれこそコンクリート擁壁をつくり、その上に基礎&建物をつくらないと、申請は降りないと思われます。

そうとうな工事となります。

明日不動産屋さんに直談判です。


どないやねん!

テンション急下降しました。

が、先ほど工務店さんからメールで励まされましたので
がんばるしかないっすね!
スポンサーサイト

| トラブル発生 | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/81-104c81b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT