FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

37年ぶりの石清水八幡宮

昨年より復帰させたサイクリング。この冬は今までになく頑張れました。毎週末休まず頑張れている。
そんな中、只々走るのも面白くないので今年より神社仏閣や道の駅、観光スポットなどに立ち寄ることにした。
今回は石清水八幡宮。
我が町、枚方からは隣町の八幡市なんで10キロ足らずの近距離。けど最後は標高120mまで一気に上がる坂があります。
ここが未体験ゾーン。
我が家の標高は75m
1.6倍。
我が家も一気に上がる急坂。
なので何となくは想像できる。
普通に参拝するなら八幡市駅から石階段を上っていくか、ケーブルカーで行くか。
そのルートはもちろん使えない。
で、色々調べたら裏山から上がる道がありました。
車でも行け、駐車場もあるらしい。
背割堤から八幡市駅まではすぐにいけましたが、裏山に入っていく道がみつからず、鳥居前で地図とにらめっこ。

確か男山リクレーションセンター前を通過するはずなので、とりあえずナビを合わせた。
ナビ通りに走るが思ってたイメージとは違ってめっちゃ住宅街。
山道かと思ってた。
一応、リクレーションセンターまでは小さな案内看板があり、
ひたすら住宅街を上がっていく。
不安になるくらい住宅街が続く。
少しすつ勾配が上がってきたが、思っていたより激坂ではなく、ペダリングも快調。
すると急に竹林が現れ
その先に男山リクレーションセンターが見えた。

そこを過ぎるとすぐに八幡宮に到着。
なんだ思っていたよりも距離が短かったし、我が家の周りの坂の方がキツイぞい。
特に駐輪場と言うのはなく駐車場に入る手前脇に止めさせていただく感じでした。
これって本当に上まで登ってきたのかなと不安になりましたが、しばらく歩くとすぐに石畳みの参道に入り、本堂が遠くに見えました。

37年ぶりの参拝。
全く覚えていません。

学生の頃に友達と来て、屋台のイカ焼きを買ったら1本500円と言われてびっくりしたことぐらいしか覚えていません。
持ち金があまりなかったのでね。

境内に入り本堂にお参りを済ませ、本堂の周りをゆっくりと回りました。人はまばら。
昨年の台風21号の爪痕が所々に残り木々が倒れてたり、社が工事予定になっていたりしてました。
境内を出ると展望台があることがわかり行ってみました。

展望台の高さは標高110メートル位なのでそんなに高くは無いんですが、
この日は天候に恵まれ京都方面を一望でき清々しい気分になれました。

背割堤付近

エジソン記念碑
帰りは淀川サイクリングロードを快走。
平坦なので毎回ペダリングを意識して走ります。
回転ムラがなく、絶え間なく回してケイデンスを意識してスピードを上げる。
今回は時速30~40キロの範囲をキープすることを意識して走りました。
昨年秋より1分早くなりました。
少しすつですが、体力がついてきてるのかも。
それとも追風?
どちらにせよ快走できて良かったです。
今回の走行ルートはこちら
https://www.relive.cc/view/2233083858
スポンサーサイト



| ライド日記 | 01:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/767-7c2673e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT