FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サイクリングで個展見学&摂津峡

明日の祝日が雨という予報なので
今日は珍しく仕事も少し落ち着いたので
前倒しで友人の切り絵の個展に行ってきました。

もちろん自転車です。

我が家から個展ギャラリーまで約12.5km
ウォーミングアップにはちょうどいい距離。

天気もいい。

気温17度

ちょっと暑い。

もうすっかり春です。

走り慣れた市内を通過し、枚方大橋を渡ると高槻市。
ここからは国道170号線171号線くらいしか走ったことがなく

少し戸惑いながら芥川沿いを走行し、なん度か地図を見ながら、なんとか到着。
流石に平日のギャラリーは空いていた。

友人もいない。

まあわかっていたことなんでゆっくりと見物。



これって切り絵なんです。色々な色紙を重ねて作られていて、
よくみると立体的になってます。
超アナログで繊細な作業が必要な作品で、色のチョイスや切り方にセンスを感じる作品です。
何度見ても細かい作業だなあと感心するばかり。



テーブルに穴が開いてるように見える~
これも切り絵です。

30分ほどスタッフの方とあれこれおしゃべりさせていただき
ゆっくりさせていただきました。

色々楽しめました。

さて、これからどこに行こうか?


そのまま帰路に着くショートコース

淀川沿いを京都方面に走って背割堤~木津川まで行くロングコース

高槻の山を攻めてみるチャレンジコース



この3つのコースでしばらく思案。

帰り仕度をしながら今のモチベーションと体力に
自問自答!

結果!
なかなかこちらに来ることがないので
行ったことのない高槻の山を攻めることにしました。
高槻の山といえば摂津峡。

標高140m

まあなんとかなるだろうとひたすら北上。


30分足らずで摂津峡の入り口に到着。
ここまでは快調に走行。

すると、
またもや相撲部屋発見。

今回3箇所目の偶然の訪問。

藤島部屋。
流石に大阪場所も始まってしまってるので
誰も居ませんでした。


ここからが急激な上り坂。高低差100mを一気に上がります。
初めての摂津峡、ゴールが見えない。

下調べしてないんでどれくらいの登り坂が続くのかわからん。

とりあえずゆっくりペースで上がれるところまで行ってみた。
すると、関西大学 高槻キャンパスが出てきた。


こんなとこに大学あるんや!

どうやって学生さんは来るのかな~
スッゲー山奥。

地図をじっくりみるとアイススケートリンクがある。
ということはあの高橋大輔や織田信成選手、今話題の紀平選手がここで練習してたってこと?
すごいとこにあるんだなあと改めて感心。

とりあえずここをゴールとしました。



あとはひたすら下り坂!
ヤッホ~~

一気に下りたいところでしたが途中にお寺があったので一時休憩。



今回は参拝はせず写真撮影のみ
こじんまりしたお寺さんでした。


これにてあとはいかに行きと同じ道を通らずに帰路に着くかです。
しかし、摂津富田駅付近で道を間違えて敢え無く
個展ギャラリーに戻ってきてしまいました。

あとは適当にコースどりを変えて帰路につきました。

今日の走行ルートはこちら


この日の走行記録
午後14時20分 出発
午後14時55分 ギャラリー着
午後15時30分 ギャラリー発
午後16時00分 藤島部屋着
午後16時04分 摂津峡入口からクライムヒルチャレンジ
午後16時11分 関西大学高槻キャンパス着
午後16時25分 浄正寺
午後17時35分 自宅着
走行距離 43.3km
走行時間 2時間00分
総時間  3時間15分
平均速度 21.7km
消費カロリー 1222kcal


思ったより長い距離を走れてよかったです。
スポンサーサイト



| ライド日記 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/766-f8b54815

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT