ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっと出会えた本物の家

昨日、嫁さんが図書館で「やっと出会えた本物の家」という本を借りてきました。

やっと出会えた本物の家―テーマはエコロジーな健康住宅やっと出会えた本物の家—テーマはエコロジーな健康住宅
(2003/12)
田中 慶明若林 礼子

商品詳細を見る



そこにはいままで2年あまりの時間で学んだことがおさらいするかのように書かれてあり、
改めて自分の知識や考え方の変化に驚いてます。

去年の今頃、自分達のスタイルについて考えはじめたものの方向性が定まらず
ほんとなにからどうしていいかわかりませんでした。

そんな時、工務店さんで住まいの学校というのが開催されることを知り、
これを機にできるかどうかは別にしていつかは必要になることだと信じ、
再度家造りのヒントがあればと思い参加したことを本当に良い選択をしたと思ってます。

参加して驚いたのはみなさんすごく勉強熱心で、質疑応答の時なんかも
積極的に具体的な質問をされ、私としましては、聞き手にまわるばかりで
なにを質問したらいいのかがわかりませんでした。




同じ志を持ちながらもこうも意気込みがちがうのかと思いしらされた時もありました。
「この方はこんなところに着眼点をおいてるんだな~」といろいろな人の考えなどが知ることができたことで自分たちのスタイルを見直すよいきっかけとなりました。

何度か参加してるうちにやっとヒントがみつかりました。

それはリフォームという手段でした。
私は中古物件を買ったら入居前リフォームしてから住むと疑いもなく思い込んでいました。
しかしそこで得たヒントは
まずは中古物件を買ってまずはそのまま住んでみて、
数年後、その土地の風土や陽当たり、自分達の習慣や行動パターンなどを把握した上で、自分の思うようなリフォームをするという考えでした。

「住んでから考える」という考え方に共鳴しました。

そして家は買うものではなく作り上げるものという
ことを学びました。

その考え方の変化は家づくりに大きな影響を与えたことは間違いありません。

つづく
スポンサーサイト

| 家づくりの考え方 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/73-a17dd72c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT