ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キャンプの準備 その1

アウトドア用品を整理していたらふと思い出しました。
自分流の炭の使いかたがあったことを。

炭のこだわりといったらなんか備長炭しか使わない!っていう風に思われそうですが、そう言った質のこだわりではなく使い方です。

炭はホームセンターで売ってる安いやつをベースに、たまに備長炭。
初心者の頃は買った箱のまま現地に持って行ってましたが、
やり慣れてくると事前に仕分けするようになりました。
というのも、安い炭は大きなやつも木っ端も混ざってます。


細かいくずのような炭は箱の底に溜まり最後に残ることが多く、次回に持ち越し。
それだけでは心許ないのでまた炭を買う。
そんなことを繰り返すと毎回炭を買うことが続きました。 
もっと効率よく使ったら買わなくていいはず。

なので、箱に入っている炭は一旦新聞紙の上に全て広げ、大、中、小、くずと分けます。
先にくずのような炭を集めて下地に敷いて真っ先に使うことにしてます。
そうすることでロスがなくなり、どれくらいのサイズの炭が残っているのかわかり、効率よく燃焼できることが経験してわかりました。
ちょっと面倒ですが、炭起こしを極めるならこれくらいの下準備は必要だと思っています。
 
今回こんな炭を見つけました。
割木炭。
これと備長炭を組み合わせたらいいかも。
物は試しに買いました。
スポンサーサイト

| キャンプ | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/729-59ef11d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT