ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大量の楠をゲット

先日朝の散歩をしていると、ご近所さんの大きなお屋敷の中から
チェーンソーの音が聞こえました。

覗き込むと四、五人の方が作業をしておられ声たので早速声をかけ、
伐採した木をいただけないか交渉してみました。

返事としては私たちは作業者なのではっきりと言えませんが
施主さんの確認ができれば多分大丈夫だとおもいますよとのこと。


数時間後再度確認に行くとちょうど施主さんがおられ
その場でいただけることが決まりました。



幹の太さがおよそ70センチ以上ある樹齢100年近い楠です。

この辺一帯に楠の香りが漂ってました。


予想通り大量の薪です。
どうしようと思うぐらい立派な楠が…。

この丸太!すごく立派なんで1つくらいは
テーブルにでもしようかな〜

うまく乾燥してくれるといいんですがね。

楠は薪割りしにくい樹木で斧がくいこむばかりで
全く割れてくれないので前途多難です。

チェーンソーで切りまくるしかないなぁ。
入門機のハスクバーナでは非力だし、相当量の替え刃が必要かも。


えらいこっちゃ~!


まずは大きなお屋敷から、どうやって外に運び出すかが問題です。


思わぬクリスマスプレゼントとなりました。
2年分はあるかも。

年始からの仕事が増えました!
スポンサーサイト

| 薪集め | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/711-ed836ed1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT