ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日は晴天なり

今日、明日はわが町の秋祭り。
毎年18.19日開催。
今日はここ枚方では気温28度まであがり、かなり汗ばむ晴天となりました。
本来なら早朝よりお祭りの準備で提灯の設置等の役割だったんですが
すっかり忘れて、寝ておりました。
朝方5時30分ころから我が家の寝室に蚊が現れ、私の身体の足や腕など
差しまくられ寝れなかっんですが、あれは今から思うと
虫の知らせ?だったのかもしれません。
そんなこともありながら蚊を30分後になんとか撃退し、
いつも通り寝てしまいました。
朝食時に「あっ!行くのわすれてた!」と気付いた次第。まあ、行かなくてもたくさんの方々が来るので力は足りてますから影響は微々たるもんで。
そんなこんなで夕暮れになり
学校から帰ってくるなり子供が早く行きたい!と仕事をする私の横で騒ぎだし、なんとかなだめて17時40分 日が沈んだので行ってきました。
年々屋台の数が減ってるような気がするが、たくさんの人が来てました。

ことしは2日とも平日になるので、
子供達も学校でいないので日中太鼓を叩く音も響いてこない。ちょっと淋しいなぁ。
我が子も3年生。
そろそろ親離れの年ごろなのか子供たちだけで来ている同級生もいた。
我が子はちょっと幼いのでまだパパの同行が許されてるが
来年は来ないで!と言われかも!
ちょっと寂しい気もしますがそれも成長!

とりあえず今日は玉子せんべいとチョコバナナを食べ、
なにか遊びごとをしたいようでしたが、
どれもピンとこなかったようで、結局
100円のお好み焼き2枚とベビーカステラをお土産に買って帰ることで
納得!
昨年とはちがってお金の計算ができるようになってきたので
子供ながらこれは高いからやめとくとか
判断してました。成長したな~
私もこの歳になればわくわくすることはありませんが
子供が楽しそうにしているのを見てると少しワクワクしました。
私の子供の頃は親父とお祭りには行った記憶がありません。
仕事で夜遅くに帰宅していたからでしょうね。
兄がいましたから兄弟でいってました。
兄のあとを金魚のふんのようについてあるくのが精一杯でした。
わずかな小銭と金魚すくいで貰える金魚をいれる
洗面器を持たされて行ってました。
金魚すくいを序盤にしてしまうとあとあと両手で持つ洗面器が
邪魔で邪魔で仕方なかったことが記憶にあります。
ちょうど3年生の頃だったな~
今から思えば、なぜおかんはビニール袋を渡してくれなかったんだろう?
スーパーマーケットがまだなかった時代。ビニール袋なんかただで貰えなかったし…
家になかったのかもね。
時代でしょうか。
朝の準備に行けなかったんで先ほど提灯の片付けに行ってきました。

また明日もお祭りはあるのにちょっと面倒だなぁ~と思ったりもするんですが、どうもそういう決まりみたいです。
明日は当番じゃないんで安心して今日は寝ます。
スポンサーサイト

| なにげない日記 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/701-0f1a2c77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT