FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

みなさんと一体できた上棟式

どきどき、わくわく、そわそわしていた上棟式が
本日16時30分から行われました。

天気は曇り空でしたが日中から気温も例年より
暖かい日和に恵まれました。
朝からバタバタと準備に追われました。
嫁さんはあまりこういった経験がないので
心配してましたが私は若いころから後輩や友人をとりまとめて
キャンプやスキー、温泉ツアーやグルメツアーを企画段取りしてましたので
料理の準備や手配にはそう焦りはありませんでした。
けど今回は嫁さんに任せることにしました。
なんでも経験せなあかん!ということで!

私もいろいろサポートはしましたが
忘れものもなく時刻どおり整えることができました


今日も恐る恐る急勾配で狭い坂道をあがることは
ある意味これもどきどきでした。
今回は無事通過できました。やった~!

そして早速家の中を拝見!
大分、家の輪郭が見えてきてます。
そして工務店の会長さんに誘導されて屋根にあがってみました。

すると!
屋根の勾配が思ったよりもきついのにびっくり!
こりゃ煙突掃除も気合いれな死ぬな~
そしてあがりきり、てっぺんからみた風景は
もっとびっくり!

屋根からみた風景

お~~~と、うならせるものでした。
町並みを一望できます。まわりには我が家より高い
家は存在しないのではないかと思わせる風景でした。

想像以上の風景に大満足です。
2階テラスにでてビールを飲むのがたのしみだ~
と今から興奮気味です。
あの開放感は我が家の自慢となりそうです。
わたしの親父も2階風景は気に入った様子です。

その後いよいよ上棟式。
棟梁を先頭に6つの角をお清めいたしました。
こういったことはきっちりとしておきたい性分はおやじ譲りなのかもしれません。なんだかこころがすっとしました。

そして直会(なおらい)がはじまりました。
棟梁が私より一回り以上年下なのでびっくりしました。
しっかりしてるな~って。
棟梁か!かっこいいな~。

いろいろ家づくりに携わってくれている方々を前にして
ほんと嬉しい気分です。安心しました。
実際はもっともっとたくさんの方の力が合わさって出来上がってるのだと思うと家をつくるってほんとすごいな~と思いました。

感謝の一言につきます。

気持ちのこもった家づくりに両親も嬉しく思ってます。
自分たちがやってこなかったことを息子である私がやることを
応援してくれて、喜んでもらえたことは
自分にとっても良い経験となりました。
私の兄弟も心配してくれてますが、もうここまできたので
安心してます。

お正月に皆にあった時は我が家の話題でもちきりの
宴会となることは間違いないでしょうね。
親、兄弟、甥っ子姪っ子、友人、皆が集う家ができそうで
嬉しいです。
関係者の皆様ありがとうございます。
この場で応援してくださった方々にも感謝いたします。

いや~、充実した1日でした。

明日は薪割り大会!
いや~これも嬉しい!
スポンサーサイト



| 上棟式 | 01:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/7-f94b5981

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT