ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴーヤの育ちの違い

我が家では毎年ゴーヤを育てています。
ここ数年はポタジェから追いやられ窓際でグリーンカーテンとしての役割を果たしてました。
プランターでの栽培になり、それなりに葉は茂りカーテンの役割は果たしているのですが、実がほとんどなりません。
数個の実がなりますが、どれも小さく食べるに至りませんでした。
畑に植えた時は、30センチを超える実が1苗から30本以上も採れた時もあり、地植えとプランターでの栽培の差ってこんなに違うんだなぁと実感。
ゴーヤは採れすぎても毎日は食べれないのですが、夏から秋にかけてたまに食べたくなります。
なので今年はポタジェの端に植え、食べれる実を育てようと再チャレンジしました。
結果は


実は大きくなり、この時期になっても枯れてません。
去年の今頃はもう枯れてましたが、まだ青々としてます。
今年は発芽が遅れて6月末になったせいで、実の数は現在6個。大きさは20センチオーバー。サラダゴーヤという品種なんでこんなもんかな~。
来年用の種もとったので次回は5月末には発芽させたいと思います。
スポンサーサイト

| 菜園 | 12:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/697-c68b711b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT