ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年はまだ採れてます。

5月の初旬から約1ヵ月の間、採れ続けたイチゴですが、
今年は豊作でした。
大粒の量が例年とはちがった気がします。
6月に入るとさすがに収穫量は減ってきていましたが、
いまだに採れてます。
ここのところは無数のランナーが伸びてきて、
葉っぱも青々と育ち、そろそろ子孫を残す期間に入った様子。
例年なら今頃は採れてもかなり小粒なのですが
今年は結構大きなものが最後まで採れています。
いまだ花がさいている苗もあり、うまく育てば7月に入っても食べれるのかもしれません。

これはやはり肥料が効いているからなんでしょうね。
ここ数年、窒素過多に悩まされていて、
葉物を植えてもなかなか改善せず、
お手上げだった中、ある考えてに至りました。
窒素を減らすより、リン酸を増やしてバランスを整えようと。
そこで見つけたのが窒素成分がほぼ入ってない有機肥料。
サンビオテック 鈴成
これを試して見ようと。
過去、ホームセンターで買った「ようりん」は効果がいまいち感じられす、「バッドグアノ」は結構コストが高くなり…
鈴成は結果買ってよかったです。(サンビオテックのまわしものではありませんが……)
この肥料のおかげで今年は昨年ほど窒素過多の症状はでてません。
とまとやきゅうり、スイカ、茄子など
実のなる夏野菜の穴施肥に使ってますので
今年はたくさんの実がなることを期待しています。

ミニトマトのハニーイエローもこのとおり鈴成りです!
まだ色づきはしてませんが7月初旬には鮮やかなイエローに実るのを楽しみにしています。
ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 菜園 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/660-e9883a50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。