ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奇跡の遭遇3

1匹だけのクワガタ飼育はどうも淋しい。

こういったものの飼育は数匹飼って
餌の取り合いを見たり、戦わせたりして遊ぶのも楽しみのひとつ。
子供の頃、カブトムシにミニカーをひっぱらせたり
クワガタと無理矢理戦わせたりしたもんです。

かといっていい歳のおっさんがそんなことは
もうどうでもいい。

けど、娘は触れないけどやりたいみたい。


一応、ネットショップでクワガタのメスが売ってないか
調べるもコクワガタのメスだけは売ってない!

基本メスは子供には人気がない!
今の時期カブトムシのメスなら単独入手も簡単ですが、
コクワのメスはあまりにもレアです。
希少という意味ではなく
そういった売り方はなかなかしていないんです。

しかもシーズン前ということもあって雌雄セットでも
売り切れの表示。
ホームセンターを見てまわるが売ってない。


娘は早く山に取りに行こうよ!と
毎日のように言ってくる。

が、どこに行ったら良いのかも
検討つかず。


近くの山か森から飛んできたと想像するに
ここは枚方市。
多分国見山方面かな〜

2kmはあるな〜

そんなに飛ぶのかな?

家の近くには昔からある樹木が人の庭にあったりもする。
森のようなお宅もある!その可能性もあるが
不思議です。


1匹じゃ可哀想なんでとりあえず庭に飛んでくる
カナブンを数匹仲間に入れ、
ついでに畑から出てきた幼虫も2匹ほど入れました。

カンブンはかなり活発で日中でもケース内でぶんぶん飛びます。

パパ〜カナブンがうるさい〜〜
と言うのでやんちゃなやつは逃がしました。

カナブンをいくら飼ってもなんだか納得できないまま

そんなこんなで1ヶ月近くが経ちました。


そんなある日………


玄関先の花や樹を植えたりしていると、なにげに
植木置きに使っていた丸太が朽ちてきてることに気付きました。

その丸太は薪にしようと頂いたものですが、ちょうど二股の幹の部分で
斧では割れず、チェーンソーで切るにも固そうであきらめて
4年くらい植木鉢置きとして使っていました。

植木鉢を置いていたところは幹の中心から穴が空き、朽ちてました。

こうなったら朽ちた部分は堆肥にしようと
ほじほじ、ほじほじ


キセルガイの子供が大量に発生!
カタツムリみたいな奴でコルネみたいな尖った貝を背負ってます。


わ〜〜〜〜〜〜


こいつ〜〜〜
おいらの野菜を食べる憎いやつ!

天敵です!

早速、なめくじ用の殺虫剤で集団殺戮!

まだまだほじほじ!
朽ち木


すると!


つづく
スポンサーサイト

| なにげない日記 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/620-359d8ab4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT