ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

くたくたの2日間

昨日、今日とご近所さんの樹木伐採と薪づくりに没頭しました。
私が行った時にはすでに広いお庭にあった木はすでに3本ほど切り倒されてましたが、
枝がはらわれていない状態だったんで、すごいことになってました。

そこで私がチェーンソーのエンジン全開で枝はらいからはじめました。

これが大変大変。

切っても切っても幹だけにならない。

腕の力は無くなるし、切ってる枝は薪にならないから
結構くたびれる。

それでも2日間、がんばりました。

いつもは切ったら切っただけ薪ができるのですが
今回は切った回数の25%ほどが薪になった感じ。

かりん、桜、楓、柿などなど太さ3センチから10センチほどの
薪を1週間分ほど頂けました。

堅い木ばかりなので火持ちはよさそうです。

それにしても疲れました。
造園屋さんみたいな2日間でした。


スポンサーサイト

| 薪集め | 21:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しております。薪集めをされているのですね。当方も薪棚も来年の薪もほぼ満タンですが、いよいよ上段の薪棚作成に着手しました。今月の薪割大会では薪収集というより親睦ですね。薪ストーブライフは奥深いと思いますが、今シーズンの薪ライフでの新発見は何かありましたか?

| あんどうです。 | 2012/04/16 19:08 | URL |

あんどうさんへ

以前の日記でも書きましたが、灰の活用法としてクレンザーの代用ができるってことと、熾き火になったときに形の良いものを選んで灰ばけつに移動させて炭をつくり、その炭を焚き付けのときに下に敷いておくと早く火がまわるような気がします。これは検証中ですが………。あとは妙に重い薪は水分が残っている可能性が高いので見送ったほうがよい!ってことかな~。

| ハーブの丘のプーさん | 2012/04/16 20:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/552-ec5a0533

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT