ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家の屋根に……

2月になって寒さや雨が多くなり、室内の暖房も大忙しです。
薪棚の薪も半分くらいなくなりました。
薪棚に積めない端材や節まわりの曲者から焚きだしたので薪棚に換算すると
もう残り1ブロック半ってところでしょうか。
ということはこの薪棚だけでは1シースンはぎりぎりということがこの2年でわかりました。

なので今年は拡張させないといけないな~とおもったり………
そんなことを思いながらも週末になれば来年用の薪づくりに専念してます。

そんな中、先日薪割りをしていたら
あるセールスマンがやってきました。

セールスマン「すいません!かなり陽当たりがよいお家だとおもうんですが太陽光発電にご興味ありませんか?」
とのこと。

私「いや~実はこの家を建てるときに予算の都合で断念した経緯があって!
OMソーラーってご存知ですか?」

セールスマン「あ~もちろん知ってますよ」

私「予算がないしいまさらOMソーラーも無理なんでいまは考えてはいませんが、興味があるないで言えばあるほうですけど………」

しばらく会話がつづき、

「設置費用に負担がかからず、今より少しでも電気代が安くなるならどうされますか?」
といってきた。

ん?

ただで?そんなおいしい話はない!

セールスマンも言っていた。そんなおいしい話はありませんよ。
あったとして信用できませんよね。

納得。

よくよく話を伺うと、(斧を片手に寒い中、結構聞き入ってる自分!)発電した電気量を関電への売るのですが
その量が月々の設置費用返済額を上回ると理屈上、ただで設置できることと同じになるとのこと。

なるほど!

そしてその発電量が多ければ多いほど月々の電気代が下がるとのこと。
同じになるだけでは魅力もあまりないのですが、屋根の向きやパネル量、生活電気使用時間帯などを考慮し試算してみて効果があるお宅だけに勧めてるとのことで、
月々の電気代が今より軽減されるならばやってみるのもどうですか?て話でした。
あと、屋根にパネルを設置するので断熱効果が上がるらしく、夏は熱をパネルが吸収し、冬は放熱を防ぐらしい。


ほ~~……

で、試算結果をみてもらうだけでもいいのでやってみませんか?
とのことなんでとりあえずただなんでやってもらうことにしました。


先週末に工事担当の方を引き連れ営業マンが来られ、屋根にあがって屋根の構造や形、
配電盤の位置や家まわりの確認をしてもらいました。

一応その業者さんはかなり施工実績がありメーカー側から
の評価も高く、営業から施工、アフターサービスまで自社で行ってるとのこと。
下請け業者は使いませんっていってました。
一貫管理でお客様に何かあっても責任のたらい回しはさせませんって!
保証は10年。
9年目にオーバーホール的なメンテナンスをおこなって保証期間内に劣化してる部分はすべて取り替えるとのこと。

ここまではよい話です。
あとは試算結果を待つのみ。

良い話なら前向きに考えますが、微妙ならやめます。
気になるところは10年目以降の売電価格。
関電は今、大きな問題をかかえているので今後の企業運営が
どうなるかが不安です。
電気代があげられ、売電価格が引き下げられれば
月々の負担は逆に増えます。

我が家の月々の電気代は平均9000円

10年後は子どもも年ごろになり使用電気代も上がってくるころだし、
なにかとお金もかかるころ。
悩むな~。

陽当たりと風とおしは自信が有る我が家。
さてさてどうなるのか……
これって賭けですよね。

今週末に試算結果が出ます。

さてどんな試算がでるのか楽しみです。
スポンサーサイト

| 家づくり | 17:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しております。冬も本番になり、薪の消費もピークになってきていますね。我が家でも想定していた薪消費量が多く、びっくりしていますが、薪の備蓄量は今シーズンは足りています。今年は思う存分、薪を消費してマックスの消費量を試算しております。所で、太陽発電の件ですが、我が家の近隣でも設置した家があるのですが、私が気になるのは、後施工で屋根に太陽光パネルをボルト止めした場合の雨漏りが心配ですね。シーリング施工しますが、数十年たてば、コーキング材は劣化します。KJWでも太陽光パネルの設置方法について慎重に対応するとの事を聞いたことがあります。本気に導入を検討されているのであれば、福井さんに相談されてからの方が良いと思います。

| あんどうです。 | 2012/02/15 19:32 | URL |

安東さまへ

こちらこそご無沙汰です。
確かにパネルの設置方法について慎重に対応したほうがいいと私も聞いた覚えがあります。へたな施工されたら台無しですもんね。
そこのところも業者にきっちり話をうかがうつもりです。断熱材があるいみ特殊なのでそこんところはかなり慎重に判断しないといけないな~と思ってます。ひととおり話をうかがってからkjwさんに問い合わせようと思います。
ところで薪棚はかなりすすみましたか?わたしは今年は薪しか作ってませんわ。
そうそうすいません!メールもらってましたよね。
チェーンはやはり買ったときがマックスで良くきれるとおもいます。
けど、研いだら切れ味復活感は十分に感じましたけど……
最近ガソリンがきれてしまって丸のこで切ってます。
今週末スタンドにいこうかな。

| ハーブの丘のプーさん | 2012/02/15 20:07 | URL |

薪棚は下段のみ完成です。これから上段部分の施工を予定しています。年明けから薪集めを開始して現在、満杯状態かな。チェーンソーの目立てを習得しようと思考作法しております。ハイエース2杯分の玉きりしたら切れ味が落ちました。硬い樫の木や桜の広葉樹です。まめに目立てやメンテナンスが必要ですね。

| あんどうです。 | 2012/02/15 21:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/535-e0d75aae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。