ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

強風の中の薪整理

12月に入ってほんと薪がらみの用事に追われる週末となり
この23日、そして本日クリスマスも薪三昧でした。

23日はご近所さんから薪撤収に明け暮れ、
そして今日は整理をしてました。

昨晩から焚いたストーブは朝には熾き状態でしたが、
しっかりした熾き火だったので新たな薪を焼べると
あっさり燃えだし、そのまま継続して焚き続けました。

日中、家の中はぽかぽかなのですが、外での作業はまるで
修行みたいでした。

今シーズン1番の寒波と強風にさらされ、
薪の上に仮置きしていた波板が飛んで行ってしまい
お隣さん宅に落下。

今回で3回目。
たまたまお留守だったのが幸い?で勝手におじゃまして
そそくさと波板を取り帰りました。

なにも破損してなくてよかったです。

原木棚はすでに満杯なので、チェーンソーでカットしては
斧で割る!といった地味な作業を繰り返し、
チェーンを研ぐ………。

あ~~~寒かった。
それにしても我が家は丘の頂上ということもあり
風が強い。

薪に乾燥には適してるんですが、薪づくりには
風は要らない。

今は薪棚からあふれた歪な薪や割れない薪を中心に消費してる状態なので
薪棚だけみれば満杯をキープ中。

いつになったら減るのだろうか?

今晩も寒いので大きな薪を投入して
寝るとします。

割れない薪の使い道はこれが一番です。

スポンサーサイト

| 薪集め | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/531-b30c5de1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT