ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サラダゴーヤありがとう!

早いものでもう10月。
秋本番に一歩一歩近づきつつありますね。

そんな今日、この夏豊作だったサラダゴーヤの撤収をおこないました。

1苗で50本は収穫できたと思われ、いまもまだ実をたくさんつけてましたが、
ここんところ虫食いが目立ちはじめ質が落ちてきました。
実の大きさもこじんまりしつつあったし、
我が家を含め、貰ってもらったみんなもそろそろ飽きつつあったので
撤収しました。

ゴーヤ撤収

毎年のことですが、最後の最後で採れたゴーヤーはどうしたらいいのか
悩みます。
1年目は乾燥させてお茶にしましたが、それもちょっと飽きたし……


秋茄子も少し小ぶりですが採れてます。

今年のゴーヤはサラダゴーヤー「スライス」という品種で生食できるものでした。

サラダゴーヤ

水みずしくてしゃきしゃきした歯ごたえとわずかな苦みがほどよくて
みんなに好評でした。

毎年同じ場所に1苗植えるのですが連作障害もなく
豊作つづきです。

プランターの幅ほどのわずかな隙間に植えてるんですが
なんといっても日当りがばっちりなポジションだし、
土も撤収したゴーヤーを敷き詰めて自然に戻していますので
それなりに肥えているようです。

ゴーヤ堆肥



今年はじめて緑のカーテンをつくろうと思い、
プランターでの栽培もやってみたのですが、
まったく駄目でした。
爆発的な成長もなく、実をつけても10センチほどにしかならず……

野菜は地植えにかぎりますね。
プランターでやるならかなり大きめじゃないといけないんだな~と
勉強になった栽培でした。

サラダゴーヤーさんに感謝!

スポンサーサイト

| 菜園 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/504-0bf91f81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT