ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の秋冬野菜

今朝の収穫です。

万願寺ししとうなど 
万願寺ししとう、伏見ししとう、ピーマンの勢いがとまりません。
連日、このくらいの収穫が続き、みんなに食べてもらってます。
ピーマンは赤くなっても辛くないし、彩りがいいので
いろいろつかえそうです。

ところで先日、お彼岸の日に種まきをしたものが発芽しました。
種はすべて以前買ったもので期限切れしてますが
とりあえず実験的に蒔いてみました。
だめならしゃ~ない!

水菜は一昨年買ったものと昨年買ったもの2種あり、
列によって区別して蒔きましたが、2年前のものはほとんどだめでした。

水菜発芽比較
上にちょろちょろ出てるのが2年前にものです。


やはり2年は無理なんだ……
なので昨年のものを蒔き直そうとおもいます。

白菜は早生(65日)、中早生(80日)、晩生(100日)の3種購入。
収穫時期がずれるように2株ずつ計6株そだてます。

白菜0930 
これでこの冬の鍋はすべていけます。

大根は「おでん大根」という品種で太さは通常大根同様で長さは25cmくらい。
小家族にはちょうどいいサイズ。
大根発芽 

今年初挑戦として奥様の要望でカブにも手をだしました。
まあ大根と同じなので問題なくいけるかな。
おでん大根もカブも畝をたてるとき、通常の半分の深さを耕すだけなので
ちょっと楽です。
深めのプランターでもいけそうです。
昨年は根菜は移植厳禁だということをしらず、
セルトレーで発芽させて、育ちの良いものを移植させ大失敗。
すべて又根になるという結末。
今年は鉄則を守って直播きしました。

あとは虫との戦いです。
今のところ順調です!



スポンサーサイト

| 菜園 | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/503-eb664983

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT