ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

玄関アプローチづくり その8

レンガ敷きがひと段落し、アプローチの壁づくりに着手しました。
建築廃材の柱材を塗装し、枕木っぽくしました。
壁面にはラティスを施してブロック壁を少しでも見えなくすることにしました。

支柱を立てるため穴を掘りモルタルで固めてしまおうと計画したのですが、
あらかじめ加工していた支柱の長さが少し足りず、
四苦八苦。

柱に板を継ぎ足し土に刺さるようにしてからモルタルを流し込んで
固める計画でした。

ところが、流し込む量が少なかったみたいで、1晩経った後、
柱を確認すると、なんだかぐらつきがあり、不安定。


アプローチ壁の杭01

なので今日は木枠をつくり、厚みと高さをだして
強固な杭の地盤づくりにしてみました。

アプローチ壁の杭02

廃材を利用した木枠です。
10センチくらいの高さがあり、これが下のモルタルとくっついて
固まってくれるとかなり強固になる予定。

アプローチ壁の杭03

モルタルを流しこみました。


今日のところはここでおしまい。

明日、無事に固まっているといいのですが...
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト




スポンサーサイト

| アプローチ | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/484-94c03ca0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT