ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

痛々しい!

菜園コーナーのいちごが今、収穫の最盛期をむかえてます。

ここ1週間でおおよそ60個ほど。
大小様々で売り物のように粒はなかなかそろいませんが
おいしくいただいてます。
今回は気合いを入れて元肥も施し、追肥もし、春先にマルチも張って
鳥対策の寒冷紗のトンネルも最近して、
だいたいはやってきたので、昨年と比べると倍くらいはちがいます。

ただ残念はことが1つ。

ストロベリーポットで育てた7株が、春先から病気にかかったみたいで
すべて、アウト!

最初は一株だけだったんですが連鎖してすべてかかってしまいました。
病名はわかりませんが、できた実をみると
痛々しいイチゴが成ってます。

いちご病気

7種類の品種を植えていたので楽しみも7倍だったのですが
残念な結果となりました。
病気にかかった苗の子孫も増やさないほうがいいだろうし、
廃棄するしかないのかな~って……

病気にさえかからなければ今頃連日の大収穫でうほうほだったのにな~

やはり小さなポットでの栽培は水やりも頻繁だし、
管理が難しいですね。

そのかわりといっては何ですが、畑の片隅で根強く繁殖していた
苗は強いですね。
今年は甘さも満足です。

もうかれこれ5年はやってるイチゴ栽培ですが
なかなか奥が深いです。
あんな粒揃いなイチゴが出来る日はいつくるんだろ~



スポンサーサイト

| 菜園 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/406-bed4cef9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT