ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やつらが狙っている!

5月の今頃は毎年イチゴの収穫時期。

ことしは気合いを入れての栽培だったので
出来映えが楽しみなのです。

先週くらいから実の色が赤くなり始め、そろそろ食べごろって感じです。


で、昨日、朝の水やり時、異変に気づきました。

食べごろの実がない!

蟻?、なめくじ?

いや、今回は鳥の仕業。
大きくついばんだ形跡がありました。

被害は4個。

嫁さん曰く、朝方カラスが3匹、畑にいたとのこと。

くそ~~~~


あの生ゴミを荒らしてる奴か……

ゴミの収集日になると近くに電信柱の上から様子を伺ってるんです。


今まで鳥の被害はなかったですが、ここ2年で目をつけられたようです。

緊急処置として寒冷紗を被せました。

今朝は寒冷紗のおかげで無事でした。


スポンサーサイト

| 畑仕事 | 21:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

はじめまして!
木工をされているようで過去記事を拝見しました。
2009.12のストーブフェンスに使われたナットですが、あのような使い方をするなら鬼目ナットというのがありますよ。
それも打ち込むタイプではなく六角スパナを使ってねじ込むタイプが良いです。
爪付ナットは反対側からボルトを貫通させて締め付けるような使い方でないと抜けてしまいます。

| simajii | 2011/05/06 21:06 | URL |

simajii さまへ

なるほど!
やはり抜けてしまうのが当たり前なんですね。
勉強になりました。
鬼目ナットですね!覚えておきます。
アドバイスありがとうございました。

| ハーブの丘のプーさん | 2011/05/06 22:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/395-02d3a450

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT