ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっとここまできました。

床張りも終え、ウッドデッキらしくなり
バリアフリーになったので薪の搬入も昨年に比べると楽になりました。

ただ、現在室内に薪を持ち運ぶキャリア袋?というか箱というか……
そういったアイテムがなく、代用としてバーベキュー網をトレーみたいにして
搬入しています。
両手がふさがるし、木屑も落ちたりするので
早くなんとかしないとな~と思う毎日です。

で、デッキですが屋根がついに完成。

屋根完成01

屋根完成02 


一部つくりながら変更したこともありやや難航しましたが、なんとか形になりました。

元々は軒下に屋根を張る(2重)つもりでしたが
既存の屋根の形に合わせて繋がる形にしました。
これで10センチほど屋根の高さはアップ。
圧迫感も無くなりました。

水分が溜らないよう1cmほどあえて隙間をあけてます。

屋根延長 

通常の雨なら逆流してこの隙間から漏ることはなさそうですが、
大雨や長雨になると波板から軒に跳ねかえった雨の雫が
垂れてくる気配が軒裏に雨の跡でわかりました。
窓の隙間テープでも代用して防水しておいた方がいいのかな~って思ってます。

現状今のまま様子みますが……


予算上、屋根材はポリカの波板を使いました。
欲を言えば、本当はポリカの平板にしてもうちょっとサンルームみたいに
したかったんですが……

おしゃれなテーブルを置いてカフェ風にね!、
しかし背後に薪棚があるし、工房としても使うだろうし、
そんな雰囲気の街でもないし……
現実的に外でカフェ楽しむことってしそうにないのであっさり断念。

ポリカの波板は12尺を5枚使用。
3枚は結局仕様変更に伴い10尺ほどになり、キッチンはさみでカット!

切り口は専用カッターで切ったようにはいきませんが、
切れます。
コツは画像のように切った板を下げるようにすると簡単に切れます。

ポリカカット 

留め具はポリカビスとステンレス傘釘の2種。

ポリカビス 
なぜ2種か?

ただ、ポリカビスが足らなくなり最寄りのお店では手に入らなかったので
仕方なくステンレス傘釘を使っただけです。(笑)
ポリカビスはネットで波板を買ったときに同時購入したっものです。
100個で2000円
ステンレス傘釘は100個で298円だったので
断然安い。

耐久性の差がなけりゃステンレス傘釘で十分だと……
いまさらですが……

けどメッキ傘釘は安物買いになるので私はお薦めはしません。

薪棚と屋根はできるだけ雨がかからないように
やや重なるように屋根を延長させました。

屋根重なり 
完全に雨は防げませんが降雨中の薪の搬入には問題なくできそうです。


あとはフェンスと幕板となりました。構想は出来ています。
フェンスはちょっとこだわって
きれいなお花を飾れるようにするつもりです。
リビングのレースのカーテンを開けても室内が見えない工夫をしようと
思っています。


年内完成が目標でしたが、もう時間がないな~
目標は達成できなかったな~。

まあ仕事もいろいろあり大変だったので仕方ないか~!

週末ビルダ-の1年が終わろうとしています。
スポンサーサイト

| ウッドデッキ製作 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/364-933bfd9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。