ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

古い種と新しい種

昨年の冬から種から育てる醍醐味を感じるようになり、
品種によって種を買うのですが、我が家のような小さな菜園では
どうしても種を使い切ることはありません。


蒔ききれなかった種は期限切れとなり
もったいないな~と思いながらも新しい種を買うことにしていました。

というのも期限切れの種は発芽率も悪く、育ちがあまり良くないときいたので
まあ仕方ないか~って……

しかししかし……

実験好きな俺!というかもったいない精神旺盛というか‥‥

先日、本当に駄目なのかどうか試してみようと思い、
期限切れの種(2010年4月まで)を蒔いてみました。


とりあえず、ほうれん草をセルトレーに蒔いて様子をみてみました。

すると!



発芽しました。


この種は昨年の秋に蒔いたのに発芽できず、春先になって発芽。
そんな経緯のある種でしたがなんと2日目に芽がでてきてた。昨年よりええやん!


な~んやまだまだいけるやん!


で調子にのって水菜も実験



mizuna.jpg 

10月24日現在


左側の筋が期限切れの種(サラダ京水菜/トーホク) 
右側が今年買った種。(京水菜/カネコ種苗)



見てのとおり問題なく発芽してます。


おなじ日に蒔いて先に発芽したのは今年買った種でした。

その翌日に期限切れの種も発芽。
よくみると葉っぱの緑の色が少しちがいます。
オーストラリア産は国産に比べるとやや黄緑。

遅れて発芽した方が10月24日現在、発育早いです。
しかしこれは品種の差かもしれません。
昨年の種はオーストラリア産、今年の種は国産です。


mizuna1017.jpg 

10月17日現在

一足早く蒔いた水菜は本葉が出てきてます。


いろいろな方からの情報によると、種は冷蔵庫の野菜室に
保管するのが良いらしい。
温度管理が秘訣なのかもしれませんね。



けど今回蒔いた期限切れの種は室内ですが無造作に置いてあったものですが…。
この水菜の生育は楽しみです。
今後の生育を見守っていきたいと思います。
結果によっては今年買った種は来年もつかいまわすことになるでしょうね。


ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 畑仕事 | 19:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

モノによるけど
3年くらい大丈夫だったものもありますね。
豆系は意外とだめかも。
自家採種の実験とかも楽しそうですね~。

| 紺ちゃん | 2010/10/26 23:49 | URL | ≫ EDIT

紺ちゃんへ

さ、三年ももつの?
この水菜2種どうしよう!来年は何もかわないで済むかも!
種から育てた大根も大きくなってきてますよ~

| ハーブの丘のプーさん | 2010/10/30 23:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/349-c5db0e9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT