ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年はどうなるか楽しみ!

で、で、でました~って
何が?ですが、

芽がでました。

昨年、我が家の菜園を大いに賑わしたゴーヤー。
サイズも40センチ級になりご近所さんや会社、お得意先の方々に喜んでもらえました。

そのゴーヤー種を数個おいていたので、5月の初旬に5つ蒔いてみました。

みんなを驚かせたビッグサイズの遺伝子をもった種なので絶やすのはもったいないですよね。

2日ほど水に浸したあと、土に埋め、
毎日水を絶やさずあげること2週間。

しかしどれもこれも全く発芽の兆しもなく……

その間、気温も安定せず、雨が続いたり……

諦めモード全開!

ゴーヤーは南国育ちの野菜なので発芽気温が高めらしく、
発芽までの管理が結構世話がかかるとのことでした。

しかも、オフシーズンの間、種の管理もきちんと常温で管理していたわけでもなく、
庭の軒下にコンビニ袋に入れてほったらかしてました。

やはり種の管理がまずかったのかと……

通常なら1週間もすれば発芽するはずが、2週間がすぎても変化はなく、
結局3週間ねばった、というか放置していたんです。

もうだめだな~と諦めかけていたんですが、

今朝 でてました
ゴーヤー


!固い殻をぱっくり開いておまたせ~って感じ。

すげ~!

どうでもいいけど
植えるところも想定してなかったな~

えらいこっちゃ!

ほかにもえだまめ、バジルも芽がでました!
えだまめ


バジル

この夏は野菜三昧だ~
!!
スポンサーサイト

| 畑仕事 | 22:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

自家採種で育てるなんてすごいです。
バジルだって発芽難しいのです。
いつも苗だわ。
こちらは寒くて夏野菜にとりかかれません。
どうしたものやら。

| ヤキトリオ | 2010/05/24 12:20 | URL |

ヤキトリオさんへ

返事おそ~なりすいません。
ちょっと今、生活リズムが安定しなくって……

ところで、種からの栽培ですが、苗から育てるよりリスクがある分、
育ったときの満足度はなんともいえません。
現在、ゴーヤー、枝豆、バジル、大根、にんじんヲ種から育ててます。
ゴーヤーだけは自家製の種なんですごく気になってます。
いまのところ順調に育ってます。

そして花では向日葵と朝顔も……。昨年採れた種を撒いてます。
管理がええかげんだったので発芽率が悪いですがね。

| ハーブの丘のプーさん | 2010/06/10 12:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/315-1b375f15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT