ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1年が経ちました!

ここんところいろいろとあってブログも
なかなか時間がない日々をすごしています。

GW!終わり、我が家も新居暮らしになって1年が経ちました。
いろいろと新たな経験が尽きない1年でした。
とっくに完成予定のはずのウッドデッキは
未だ塗装段階で姿はありません。
これから頑張ります!



それにしても暑かったですね~
一気に気温上昇ですもん。

おかげさまで丸3日間、鍬を振りかざしたら真っ黒に日焼けしました。

これだけ気温があがるとさすがにもう薪ストーブの出番はないだろうということ
で片付けることにしました。

炉内に溜まった灰をひとまず全部取り出したのですが、
想像以上の量でした。

炉内壁面が思いのほか煤焼け跡が残ってるのがちょっとショック!

使い始める前は煤で全体が真っ黒になるのかな~と
思っていたのですが、高温状態になると煤はきれいになくなることがわかり、
火力のすごさに感心してました。
ところが、灰で埋まってるところやはしっこは煤が燃えきらず少し黒ずんでしま
っていました。

これってもう取れないとかな~
刷毛でこすっても煤あとが残ってます。


少しだけ部品を外し、掃除をししたところ
煤がポロポロと落ちてきました。
煙突内部も下から
手の届くわずが15センチくらいですが刷毛掃除すると
固形状の煤がパラパラと……

あ~、こんな感じで上まで煤が付着してるんだろうな~と想像。

煙突掃除セットと滑り止め靴を買わないと……

作業服屋さんに行ってまずは滑り止め防止の靴をかわねば!

掃除のブラシも調達しなければなりませんが、未だどんなものがいるのかわかってません。
煙突掃除グッズでおすすめがあれば教えてほしいです!

ストーブ掃除もそこそこに
今年のGW連休は畑仕事三昧でした。


庭のはしっこに薪材の原木を無造作に置いていたのですが、
そこも整理して畑にしました。

昨年から比べると2.5倍の畑ができました。

けど育てる苗の数は2倍に未足らず。
というもの、昨年は畝の幅や苗間隔がせまかったので
かなり密集しました。
トマトの影になったししとうと茄子は発育が悪かったりしたので
今回はかなりゆったりめに植え付けしました。

みず茄子、賀茂茄子、プチトマト2種、伏見ししとう、バナナピーマン
バジル、二十日大根、ミニ大根、きゅうり2種、ゴーヤ-2種、
プリンスメロン、さつまいも(鳴門金時)、サニーレタス2株
人参、枝豆

以上の野菜がこれから我が家を彩ります。

昨年採れたひまわりの種も蒔きました。
さてさてどうなることか楽しみです!
スポンサーサイト

| 薪ストーブ | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/312-5e734bda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。