ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪棚製作10日目

暑さ寒さも彼岸までという言葉が薪ストーブを使うようになって
はじめてなるほどな~って思いました。
3月に入り長雨ばかりで寒の戻りもあったりと、
なかなかすっきり春の陽気が続かず、薪ストーブは未だ稼働中です。

お彼岸をすぎましたが、まだまだ炎で癒されたいという思いもあり、
なかなかやめれない日々をおくっています。
薪(広葉樹)の残量もぎりぎり間に合いました。(かなり様子をみてましたが…)

建築廃材の薪はあと1年分くらい残りました。

焚きつけ材

来期は焚き付け専用として本来の使い方として活躍してもらいます。

最近は薪棚に積むにはちょっと古くて見栄えの悪い廃材や端材を
使い切ろうとせっせと焚く日々が続いてます。



庭の菜園に目をやるとすっかりこちらは春模様です。
この冬、食卓を彩った水菜は花が咲いてしまいました!

水菜の花

先日まで「花の蕾がでてきた~!こりゃやばい!」と、
連日、サラダや鍋の具にしてうさぎのようにめっちゃ食べてましたが、
発育がはやくどんどん花芽が育って咲いてしまいました。

もうここまできたら今週はあきらめて観賞しています。

けど今日の夕ご飯のうどんすきには花芽を取ってたべちゃいましたけどね~!

お向かいさんの大根もすっかりお花畑です。

大根の花



さてさて本題ですが、

いよいよ薪棚完成目前。
今日の作業は屋根づくりと仕切り板の取り付けをすれば
一応の完成なのです!

屋根の仕様は波板にしました。
波板にもいろいろ種類がありますが耐久性を考慮し、ポリカの波板にしました。
耐久年数は7~10年とのこと。
色はブラウン(クロスライン加工)にしました。

10尺(3030mm)を3枚を2つに切り分け6枚つかいました。

カット代 1カット 50円

どういう効果があるのかはわかりませんが、
表面にクロスラインでエンボス加工されているものがあったのでそれにしました。
見た感じは半光沢っぽくて、すこし高級感?ありって感じです。

屋根仕様は正直最後までちょっと悩みました。
素人作業では波板で作るのが一般的だと思うのですが、
ドゥーパ!などを見てるとアスファルトシングルという屋根材を使って
行う手法が紹介されてたりします。

DIY魂をくすぐります!

普通の住宅や小屋などに使われている建材なので波板で作るよりも
はるかに頑丈で耐久性にも優れ、見栄えも良いもんです。

そのやり方でチャレンジしてみようと思い、いろいろと調べたところ、
この手法は私にはかなりハードルが高いことがわかってしまいました。

作業自体はできそうなのですが、用意するものが多いんです。

つまり予算オーバーです。

●野地板(コンパネ)
●アスファルトルーフィング(防水シート)
●タッカー●アスファルトシングル(屋根材)
●接着剤
●専用の釘
●水切り板

と最低でもこんだけ要るのですが、小さな薪棚程度を作る分量に見合わない量の
資材を購入しなければなりません。

アスファルトルーフィング(防水シート)に関しては1ロール売りでカット売りはしていません。
4mもあれば十分なのに1本20mのものを購入しなくてはいけません。
接着剤も専用の釘も同様です。

やってみたかったですが、建材を余らせてしまう量の方が多くなり
不経済なので断念しました。

波板だと用意するものは
波板と傘釘のみ。シンプルです。

余らせるものは何もありません。
施工も超簡単!てなわけで取り付けもあっという間でした。

波板と垂木に下穴をドリルであけ、金槌で打ち付けるだけです。

薪棚屋根完成

ただ、今日も強風で波板が何度も飛ばされてしまうアクシデントもありました。
おもしに角材を置いていたのですが、それも吹き飛ばされてしまい、お隣さんの庭に落下してしまい
少しひやっとしましたが、なにも破壊することなく無事でした。
あと、屋根の形が歪なので斜めにカットするのだけが面倒でした。

ポリカを切るには専用の鋏があるのですが、使わなくなったキッチンハサミで切りました。
問題なくきれました。

傘釘は雨に強い、ステンレス製のパッキンクッション付きにしました。
メッキものに比べて値段は倍以上しますが、それだけの効果はあると
判断しました。

打ち付けは4~5山間隔。
波板の重ね幅は2山半


年数経過によりごみが付着するらしいのですが、2山半とっとくと
雨漏りすることはないらしいです。

そして最後に、仕切り板を取り付けて
ついに完成です。

薪棚完成0328

あ~長かった~。

早く薪をパンパンに積み込んだ風景を見てみたいな~。
これがまた結構時間かかるんだな~。

がんばるぞ~!


前回の日記はこちら

薪棚づくりのまとめはこちら




最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 薪棚づくり | 22:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

薪棚小屋、完成おめでとう!

これでやっと薪も小屋に納まって
落ち着きますね~。
またビッシリ積み上げられた薪を見るのも
至福の時間ですよ~^^)

私のほうは薪小屋が昨日で桜の木で一杯になりそうです^^;
次の保管場所を思案中です・・・・。

| bockle | 2010/03/29 13:09 | URL |

No title

ついに完成したのですね♪
おめでとうございます!!
プロの人に作ってもらったみたいな出来映えですね。
揃える材料と大変な作業を考えると
家のダンナでは無理だわ(汗)

あ、例のご質問ですが、
一応薪ストーブを設置する予定で、工事だけは
してもらうのですが…。
多分、家の完成時には設置出来ていないと思います。
(かなり、予算オーバーしているようで…)

| tomomi-n | 2010/04/01 00:25 | URL | ≫ EDIT

bockleさんへ

ありがとうございます。
bockleさんの薪棚の仕上げを参考に頑張ったんですが、
屋根の仕様は手がだせませんでした。
ただただ完成度の高いbockleさんの仕事は
憧れになってます。
今後はビッシリ積み上げられた薪を見るのを目標に
がんばります!

| ハーブの丘のプーさん | 2010/04/01 01:31 | URL | ≫ EDIT

tomomi-n さんへ

ありがとうございます。
旦那さんの腕前はよくわかりませんが、家づくりを楽しむ心意気が
あれば、なんとかなりますよ!
自分のできることを形にするだけです!
上手い下手は関係なし!高望みはあとから!
頑張ってほしいですね!

薪ストーブは設置する予定なんですね!
はやく導入できるといいですね。
一緒に薪割りしましょう!
工務店のFさんが以前こんなこと言ってました。
あとから薪ストーブ付ける予定にしてるっていいながら
結局、もういっか!ってなることも多いんですよ!
だから本当に付けたいのなら勢いがあるうちに付けるの方がいいです!って

だからFさんは厳しい予算だった我が家の事情も踏まえつつも最後まで薪ストーブを
後回しにはしない方向で進めてもらいました。

薪ストーブに憧れての家づくりなのに
予算の都合でできたら無い!っていうのはね!

| ハーブの丘のプーさん | 2010/04/01 01:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/304-d463dae5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT