ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪棚製作9日目

いや~、昨日の天気はすごかったですね。
20日の夜中から雨まじりの大荒れの天気になり、
朝には雨が止んだものの台風でもないのに突風が吹き荒れ、しかも黄砂混じり……

雨でも降ってくれればあきらめもつくのですが、日差しが差し込む天気。
なので、薪棚製作に挑んでみました。

が、しかし……
めっちゃやりにくい。

丸鋸で切った木屑と砂ほこりが飛びまくり、
ちょっと開けていた窓から家中に入ってしまう有様。
家中ほこりまみれにしてしまい、嫁さんに迷惑かけてしまいました。

目は痛いし、脚立は倒され
と散々。
おまけに子供の遊び相手までしながらの作業となり
全く作業が進まない……


久々に天気にむかつきました!

え~かげんにやまんかい!
と叫んでしまいました。


今日は屋根の取り付け作業。
少し高いところでの作業なので風はほんと邪魔でした。

垂木は防腐剤処理済みのイエローサザンパイン2×6材を
丸鋸で縦に2つにカットして2×3材を作りだしました。

屋根の長さや傾斜は水糸で割り出し、計って切り
取り付けました。

採寸、カット、塗装、取り付けと1日で進めましたので
予想以上に作業がはかどりませんでしたが
なんとか屋根の骨組だけ完成させました。

makiyane.jpg

軒先の長さはやや長めで50cmにしました。
確実に前からの雨はかからないようにしたかったのと、
雨ふりでも薪積みができるスペースの確保を
兼ねてます。

本当はポリカの波板の取り付けまでいきたかったんです、
突風の中の屋根張り作業は危ないのであきらめました。

そのかわりに、下段のみ薪の積み込み完了させました。

薪棚322



それにしても1日がんばってこの進行具合は、
効率が悪かったな~。

くそ~~~

次回、屋根完成させます。その後上段の仕切りを付けたら完成です!
ゴールが見えていたぞ~い!

結局、薪ストーブシーズンを最初から終わりまでかかっての薪棚製作になりそうです。

やれやれ



続きはこちら
スポンサーサイト

| 薪棚づくり | 22:29 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/26 19:01 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/27 01:29 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/03/28 16:29 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/303-363e2065

TRACKBACK

【台風 シーズン】関連商品

台風 シーズン に関するYahoo! 楽天 の検索結果、ブログからの口コミ情報を提供しています。

| オンラインショップ シンプル検索 | 2010/03/23 22:03 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT