ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

想いある贈り物!

先月のことですが、友人から新築祝いに!と絵画を戴きました。

絵画か~、なんか新築祝いって感じで
改めて家を建てた喜びとプレッシャーを
感じました。

その絵画、友人の親父様が描いたものだとのこと。

「へ~すごいな~おやっさん!」

50代から趣味で油絵をお始めになられたらしいのですが
20年を経た今では個展等で受賞経験もある腕前だそうで、
家の中にギャラリーも作っておられるそうです。

花の絵画

友人とは小学校からの付き合いですが、そのおやっさんとはほとんど面識ありません。
結婚式でご挨拶した程度です。
なのに……

私たち家族へのメッセージとして
「華のある家に!」という意味を込めて花の絵を贈ってくださいました。
ありがたいことです。

なんだか親子の信頼関係を感じました。

いろいろな意味で花のある家にせんとあかんな~と思った次第です。




先日ようやく、玄関に飾ってみたのですが、位置決めにすこし戸惑いました。
漆喰壁に釘を打って絵画用のフックを取り付けるので
緊張します。


写真をみていただければわかるのですが、
柱と窓枠の真ん中に飾るのが普通だと思いますが、照明がなぜか真ん中に付いていません。

なんでだろう???

もしかしてこの照明の位置おかしい?

真ん中からずれてるな~、なんで???……
意図がよくわかりません。

照明にあわせてセンターからずらして飾るべきか、それとも
照明を無視してセンターに飾るべきか?

かなりなやんで照明を無視してセンターに飾りつけたところ、嫁さんがおかしいで!と。

そやけど……
このライトがおかしいんやで~
と主張。

………



そして嫁さんに絵を持ってもらい、少し離れてリビングから眺めてみた時、
すべての謎が解けました。


まちがえた!

 
照明は適当につけられてなんかしていませんでした。
通路から見たときのど真ん中につけられていたんです。

しかも扉をしめるとよくわかります。

玄関のライト


あ~なるほど!

玄関スペースだけでみてしまうと疑問に思えましたが、
離れてみると細かい所まで配慮されてたんだな~と
今頃改めて気づかされた次第です。
設計士さんすいません!




釘で打ったフックはもちろん引っこ抜きました。

あ~あ 穴あいてもた!
しもた~

けど、絵を飾るのでみえませんので、忘れることにしました。

玄関が華やかになりました。

感謝感謝!
スポンサーサイト

| 新生活 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/300-48a6feb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。