ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この冬の野菜たち 

我が家の秋冬からの菜園もそろそろ終わりです。
ミニ大根、水菜、ほうれんそうの3種をそだててみました。


植え付け時期が遅れたせいで、成長時期が12月となってしまい
すんごい期間かけての収穫となりました。

お向かいに住むのおじさんは農業のプロなんですが、
その方のアドバイスも受けての挑戦だったのですが、
ついつい追肥をさぼってしまったせいで、
成長が今ひとつしなかったみたいです。

油かすを20日おきくらいに適量、畝のはしっこに与えるだけなのに……

その中でもまあなんとか育ってくれたのは水菜です。
この冬の我が家の食卓を彩ってくれました。

筋蒔きして芽がでてしばらくしてから間引きし、最終的に5cm間隔で育てました。
間引いたものはベビーリーフとしてサラダにしていただきました。

正月に実家に帰る際も「みんなで食べるから水菜よろしくね~」と母から言われ、
密集したところから引っこ抜いてお土産に。

お友達が家に遊びに来たときも生春巻きに使ってみたり、鍋の具になり
重宝しました。

もちろん家で鍋をする時は必ず収穫し、有り難くおいしくいただきました。
そんなことを何度も何度もくりかえして、
そんなこんなで3月になりましたが、

このとおり!

水菜

水菜はまだまだ生い茂ってます。

これでも数十束は引っこ抜いたんです。

抜かれたらそのぶん生い茂る!って感じ。
最初の収穫から比べると1株の大きさが倍ほどになってきてます。

畑から外れ地面にこぼれおちた種からも
このとおり育ってます。

水菜02

たくましいです!こいつ!

この分だとあと10回くらいは鍋できるかな~。
水菜メインのシャキシャキ鍋もあっさりしてよさそう!

簡単に育つので来年からも定番になりそうです。

ミニ大根は
長さは20センチほどで太さは普通の大根程度になる品種と書いてあったのですが、
人参程度でした。
だからまた畑に戻しておきました!
もっと太くなれ~ってか!

追肥のタイミングが遅かった~と反省。

ほうれんそうですが………

今やっと芽がでたところです。

おそ~

ほうれんそう

蒔き時の気温が低くかったせいで発芽しなかったんです。
ほぼ3ケ月発芽しなかったから諦めていたんですが、
2月の下旬に「おまたせ~」と芽がでてきました。
本当は地面を不織布で覆ったり、ビニールハウスみたいなトンネルを
つくるなどして寒風よけをしてあげれば発芽したんですが、
なかなか手がまわらず、ほうれんそうは寒さに強いと聞いていたので、ほったらかしてしまいました。
それでも種は死滅せず発芽したのでびっくりしてます。

まあいろいろ勉強になった冬野菜でした。

桜の咲く頃には一旦すべて終わらせて、畑を休憩させ、
GWには夏野菜の準備にかからねばなりません。
あっという間の冬だったな~。
薪ストーブもそろそろ終わりだな~。

灰を蒔くのも楽しみです!
スポンサーサイト

| 畑仕事 | 20:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

野菜の収穫楽しみですね! 確定申告今日出しました 合っているのかどうか解らんが とりあえず 少し肩の荷が下りました。
明日は休んで茸の菌打ちで一日潰れるかも 予定では20本/50本予定
3月中に完了予定 淀川の柳の木の丸太は平茸が一番合うみたいですよ。2ヶは椅子に加工中です。火を付けれないのが残念ですが、これから山菜採りの季節がすぐそこに 楽しみです それでは!

| ほ! | 2010/03/02 21:34 | URL |

ほ!さんへ

確定申告出しましたか!いいな~ 私はまだ足踏みしています。
茸の菌打ちを行うとのことですが、それだけたくさんの本数やれば、食べ切れないのではって素人ながら思うんですが、どうなんですか~。
私も実は薪棚からあふれる原木がでそうなので茸の菌打ちを始めてみようかと考えていたところです。残念ながら我が家の妻はしいたけが大嫌いなのでそれ以外の茸になります。
ご近所さんもやってるみたいです。

平茸ってどんな料理にあうんでしょうか!
しいたけ錐はもってるんですが……
平茸には使えないのかな?
また教えてください!

| ハーブの丘のプーさん | 2010/03/03 19:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/294-7a57c2e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT