ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薪み~つけた!?

昨日、通勤中、たまたま通りかかった道沿いに大量の伐採木を発見しました。
といっても小径木で5センチ程度しかありませんが、薪割りをしなくて済むし、
広葉樹なんでバカにできません。
私にとっては宝です。量は軽トラ1台分はあるかな~


そこは元々小さな公園だったみたいですが、都市開発で閉鎖され姿を変えようとしていました。
樹木はもちろん、ベンチ等も取り払われ、1つとしてまとめられ、いかにも粗大ゴミってかんじで放置されてました。
公園はメッシュフェンスで囲まれ立ち入り状態。

現場作業、待ちって感じでした。

これはもったいない!と
ムダに処分される前に救いの手を差し出さねば……

早速、市役所に問い合わせてみました。
こちらの事情を説明し、場所を確認すると
「ハイハイハイ、ありますね~」いいですよ!との返事。

意外な返事にこっちもちょっとびっくり!
てっきり頭から断られるのかな~と。

ただ、引き取りは平日の9時~5時の間で職員が同行しないといけないとのこと。

ん~、やはりそうか!お役所だもんな~……
フェンスのりこえて勝手に持って帰っていいよ~とは行かず……


そこで、こちらとしては実家の近所だったので親父に頼むことを前提に話を進めました。
親父には確認してませんが……
まあ大丈夫だろうと。


そして具体的に日程を組もうと話を進めると………

ここで担当者がかわりました。

すると!



申し訳ないですが、お譲りすることはできないんです。と
頭ごなしに話を一変!

おいおい!そらないで!
さっきまで「いいですよ~」って言うてたやん!

やっぱ、お役所返事か~と凹みました。

で、でも負けてなるものか~と
わたしも食い下がりました。

けどどう見ても廃棄ですよね。
だったら少し分けていただいても問題ないでしょうし、そちらの作業もすこしは軽減されて
いいのでは?と

「それはそうなんです、こちらもありがたいんですが、今の時代、個人的に対応してしまうと
どこでどう言われるかわからないんで………」

誰が何を言うねん!?
近隣の住民に騒音等で迷惑もかからんし、地味な作業やし……
どうみても一般の人にはゴミにしかみえへんし……

やっぱそうか!って返事をされました。

で、結局上司に相談してから連絡します~ということで話が途切れてしまいました。
最初に受け答えした方の人情的な対応はどこにいったのか?……

糠喜びです。


確かに薪ストーブユーザーが聞けば飛びついてくる話かもしれない。
けど、そんな極一部の市民のために大々的に広報紙に載せて告知する手間をかけるつもりもなさそうだし、
それほどの量もない。せいぜい軽トラ1杯程度。
募集して殺到したら余計にもめることになる。

だったら個別に対応してもいいのでは?
そんな程度の量なんです!

すでにたくさんの問い合わせがあってみなさんにお断りしてるというなら
わたしも従います。
けどそんな感じでもないみたいなのに……

市の働きかけで緑化運動フェアとかが年に1.2回大々的に開催され、エコロジーやゴミ削減運動を
推奨されてます。
そんな活動で、ゴミを少なくしましょうとか言ってるのは形式的なもの?なんだと……

市がゴミとして扱ってるものを一市民が資源として利用したいといってるんだから
率先して提供してもおかしくはないはず。
臨機応変な対応ができないものかな~と疑問に思いました。

さてさてどんな返事をしてくるのだろう!
それとも返事もなく慌てて強制撤去かな?

ん~。

どうなることやら。
期待せんと待っておこうと思います。



スポンサーサイト

| 薪ストーブ | 19:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ん~お役所!

プーさん1週間振りの更新ですね♪
お役所相手はすんなり行きませんね。
もしかしたら、すでに伐採木の廃棄の予算もしっかり申請済みで、その予算が使われなかったらその担当者自信が架空見積もり?の疑いかけられる?
まさかね!でもお役所ですから。決まった予算は決まった事に使うことが仕事でしょ。民間業者なら、まず考えられませんがネ。
僕は造園屋さんからいただく予定の伐採木、2ヶ月程ほったらかしです(^^;

| yoube22(ゆびチュッチュ) | 2010/01/27 22:32 | URL |

No title

お役所なんてそんなもんです。

普通は工事を請け負った業者が廃棄するので
そこの伐採をしている業者に頼んだらタダで持って帰れたかもね。

| あきらパパ | 2010/01/28 11:16 | URL |

ゆびチュッチュさんへ

気がつけば1週間経ってましたね。
実は子供が水疱瘡、嫁さんが高熱と偏頭痛でダウンしておりましたもので
なかなか余裕もなく。
それにしてもお役所さんは予想どおりお堅いです。
はなしを一変してきたのにはびっくりです。

こんな時代だからこそ人情的に心暖まる対応をしてほしいもんですよね。
誰が何を言うかわからない!
そこには面倒なことには関わりたくないといった役所本意な考えしかありません。
言われたら粗大ゴミの資源利用活動です!といえばいいのでは?
作業としては車に積み込むだけだからゴミ処理とかわらないのにね。

エコ推奨を優先してほしいもんですね。

| ハーブの丘のプーさん | 2010/01/28 13:00 | URL |

あきらパパさんへ

まだ返事がないけど
前向きに期待して待つことにします。
さてさてどうなることやら………

| ハーブの丘のプーさん | 2010/01/28 13:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/282-ca34db6a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。