ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪ストーブプレヒート完了!

ブログランキングに参加しています!
 励みになりますのでとりあえず応援クリックお願いします!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


先月21日の点火式をして3週間がたとうとしています。
以来、気分的には毎日朝、夕は焚きたいのですが、
辛抱できない寒さでもなく……

今年は暖冬?!

帰宅する21時頃の室内温度は16℃前後
寒いといえば寒い、けど外から帰って来た私にしたら
思ったほどの寒さでもなく、少し着込んだら耐えれる。

子供はもう寝る時間で(最近寝てませんが)、私も風呂に入ったらパソコンを
しに2階へ。嫁さんはダイニングテーブルでパソコン!
平日はリビングでのんびりする時間はあまりもたない習慣で、
最近はムダな夜更かしはしないことにしてるので
日によっては23時すぎに就寝……

となるとちょっとスロースタートな薪ストーブに火をいれるのもためらいます。

なので今のところ平日は使っていません。

先週末にようやく6回のプレヒートを終えました。




今日ははじめて嫁さんが夕方に点火したようです。

けど、うまく燃えてませんでした。

私がいつでも焚けるように炉内に薪をくべてセットして出かけるのですが、
そのセットしたものを燃やしたのはいいのですが、しばらく放置。
追加の薪投入のタイミングが遅かったようで、薪は燃えず、
じわじわくすぶっているだけで暖かくなく、無駄燃えしてました。

空気調整も全く動かしていないとのこと……

そらあかんやろ!


あれだけ説明してもらったのにな~
大丈夫??
こんなアナログなストーブやのに~


ちょっと不安です!(汗……)


薪に十分な蓄えがあれば、後先考えず気温も気にする事なく
ガンガン焚けるんですが、
我が家は焚き付け用の杉材(建築端材)はめちゃめちゃあるのですが、
クヌギやナラなどの広葉樹が心細い量で
なかなか強きに出れません。

焚き付け用の杉材でもいいからガンガンいってもいいのですが、
煙突の先っちょについている網部分に煤やタールですぐに詰まるとのことで
シーズン中に何度か掃除をしないといけなくなるので
それもちょっと困るな~と思っています。


けど、ないもんはない!



建築端材に頼ることにはなるのは時間の問題なのかな~って。

なので煙突に上がる滑り留めの靴は用意はしようと思っています。
滑っておちたら洒落にならんし……


火をつけると、暖かさと火のゆらぎが気になって
そこから離れることができない自分がいます。
アウトドアが大好きだった私はそんな場面でもいつも火の番でした。
ランタンの灯りや焚き火をみているだけで時間を忘れることができたので好きでした!

ひっきりなしに室内の温度計やストーブ本体の温度計をみてまわり、
その後もストーブ本体温度が下がらないよう気にしながら、
真っ赤に燃えたぎる薪をじっと見つめては「にやにや」しています。

ゆらぎ

現在キッチンで使用しているやかんが大きいので
キャンプで使っていたちっちゃなアルミのやかんを置いてます。

それで沸かしたお湯でゴーヤ茶を飲むのが至福の時間となってます。
ゴーヤ茶?
コーヒーじゃなくて?

ゴーヤ茶です。もちろん自家製です!

なんかおじいちゃんみたいですが……
実はコーヒー飲むと胃がやられちゃうんです!

キャンプ用のやかんでは加湿が十分でない気がするのでもう少し容量の大きなやかんをゲットしたいと思っています。

今ねらってるのがこれ!

野田琺瑯 ドリップケトルII オレンジ DK-200 野田琺瑯 ドリップケトルII オレンジ DK-200
()
野田琺瑯

商品詳細を見る
はやくほしい!薪ストーブの上に置きたいです!


野田琺瑯のドリップケトル!
値段も手頃。ヤフーショップなら3480円!

来年ヤフーポイントが1500円分たまるのでそれで買おうかな。
それまでは
我慢我慢!
スポンサーサイト

| 薪ストーブ | 22:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

このケトルのグリーンを使ってます♪
野田琺瑯、良いよ~。

| むぎわら帽子 | 2009/12/14 13:32 | URL | ≫ EDIT

プレヒート

プーさん毎度♫です
我が家も導入当時は建築廃材のみでスタートしました。
すぐに薪が燃えきってしまい、いつも気にしてなきゃ消えてしまう薪ストーブに「なんて手がかかるんや!!」って文句言ってました(思い出)
あえて「不便さ」を買ったのに、文句言ったりして・・
薪ストーブに自分が試されてる気がします。
それから
煙突の煤やタールはそんなに心配はいらないと思います。
僕は1年目は掃除しませんでしたし(^^)
10月頃から毎日焚くのなら掃除は必要かと・・・・
もう一つ
プーさんとこは都会なので、
煙突からの煙&臭いに要注意ですよね。クレーマーに目を付けられない様細心の注意が(^^;
今週は全国的に冷えそうなので、薪ストーブ活躍しそうですね。

| yoube22(ゆびチュッチュ) | 2009/12/15 06:34 | URL |

むぎわら帽子 さんへ

野田琺瑯、使ってたんですか~
良いとなれば増々早く欲しいです!
我が家はオレンジ色にします!

| ハーブの丘のプーさん | 2009/12/16 12:43 | URL |

yubiチュッチュさんへ

yubiチュッチュさん毎度です !
いろいろと参考になるお言葉ありがとうございます。

建築廃材はストーブを離れる時は不便ですよね。
30分くらい離れると完全におきから灰にかわりつつありますし……

週末の楽しみとして導入した薪ストーブですが
我が家には今メインとなる暖房器具はありません。

リビングが吹き抜けになってるのでエアコンでは暖房として非力で、
床暖房も無垢の床板のためできず、どうしようかと思っています。
エコに反しますが昔からある石油ストーブ(天板でお餅が焼けるやつ)が一番
暖かさとして薪ストーブに近いのでそれを導入しようかと考えています。
即効性ではファンヒーターがいいのかも…

今のところ夜中心に利用してますのでご近所さんのクレームはないです。
油断せず管理していきたいと思ってます。

| ハーブの丘のプーさん | 2009/12/16 23:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/268-9f003f4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT