ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪ストーブフェンス製作その2

11月に入り、「薪ストーブ フェンス 柵」という
キーワード検索でこの場へ来られる方が増えて来ました。

いよいよシーズン到来ですね~。

今時分に検索してるってことは購入が目的なのかな~って……

石油ストーブ等のフェンスはホームセンターでも取扱っていますが、薪ストーブのフェンスとなると専門の業者さんしか取扱っていないわけで、種類もなく、
値段も高いので皆さん模索検討されてるのかな~って



私も以前いろいろネットで探したんですが予算に見合ったフェンスには巡り合えず、
で早々と作る道を選びました。

それはそれで
どんなデザインにしようかと………
また悩みました。

みなさんどんな風に作っているのかな~と検索してみても
なかなか数多くの作品は見る事ができず…
いくつかの事例を探しあてることができたとしても
技術や機材の問題でそこまで凝った作品は作れなかったり、
設置場所の状況の違いもあり、なかなかどんピシャで参考になるものは見つかりませんでした。

そんなこんなでどんどん時間だけは過ぎてゆき……

まあ深く考え込まず、自分の技量でできる
シンプルなデザインでいくしかないな~と。


前回作業では木材カット&ペーパーかけが終えた途端、大雨でひどいめにあいました。
その後、室内にてステインにて色塗り。

これも思うような色にならず……

ちなみに
枠の板材はSPF材です。
柵は丸棒20ミリを使用しました。
以前本棚を作った時のように座ぐりビットで穴を削り柵を作る計画。

そしていよいよ組立です。


ところが、
20ミリの座ぐりビットは持ってないので
朝から近隣のホームセンターに行ったんですが売ってないんです。


おいおい!

30ミリからならあったんですが……


ネットでなら売ってるんですが、取り寄せる時間もないので
仕方なく21ミリの穴あけドリルビットで代用することにしました。
ちょっとスカスカになるのと堀面がガタガタになるので
木工用ボンドで埋め固める手段をとることに。

組立はダボとネジ&木工用ボンドを利用しました。

ダボ組

当初はスリムコーススレッドだけでいくつもりでしたが、いざ組立ててみるとグラグラでした。
50ミリのスリムコーススレッドをつかったのですがちょっと長さと太さが
足りなかったようです。
長いサイズのスリムコーススレッドの持ち合わせがなかったので
急遽補強を兼ねてダボ組も取り入れました。

とりあえずここまで組み上がりました。

薪ストーブフェンス01

両サイドの柵です。

これだけでは強度不足なので
方杖(ほうづえ)を入れる予定。

現場に置くとこんな感じです!

薪ストーブフェンス02


どうやって固定するかはお楽しみ!
全面は開き扉2枚にする予定!


つづきはこちら!




最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援のポチっとお願いします!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 木工製作 | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

か・かっちょいい~☆
こんなのが売ってたらうちも欲しい…。

気の家に馴染みますね~

| いち | 2009/11/19 23:24 | URL |

いちさんへ

いや~まだ全体が見えない段階からのお誉めの言葉、恐縮です。
少し思った色には仕上がりませんでしたが、まあ仕方ないってことで……
ただいま焦りながら製作続行中です!

| ハーブの丘のプーさん | 2009/11/25 11:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/259-7be1ef45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT