ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大きくな~れ!

今日は朝からKJWORKSさんの3周年記念イベントへ参加させていただきました。
昨年は住まいの学校の受講生として参加させていただき、
今回は建築中という立場にバージョンアップしての参加でした。
まさか1年でこういう状況になるとも昨年は想像しておらず、
予想もしてませんでした。

1つのきっかけがここまで広がりをみせて形となっていく
ことに驚いています。
今回は植樹祭も行うという事でどんなことをするのかわくわく
しておりました。
私たち夫婦には11ヶ月のあかちゃんがいるので
どちらかが抱っこしていないといけません。
植樹するにも1人ではできませんので私たちは見ているだけになるな~と思っていたら、たまたま横におられた女性が子守りを
してくれることとなりました。
ありがたく子供をあずけさせていただき、夫婦そろって
みなさんに混じって植樹をすることができました。
大きくな~れ!と1苗ずつ植えました。

img_20091020125117.jpg
土いじりを楽しんでいる1時間の間、子供もぐずることなく
無事終了。
そして福井さんと会話してるとあることがわかりました。
子供を預かってくれた方は小国の方でもともと大阪の方だということでした。
我が家は小国杉を構造材で使うことになっているので
なんだか親近感がわきました。
そして女性の方と直接お話するとあることがわかりました。
その方はまさに小国杉を扱う会社の方で私たちの家の
材木を用意してくださっているとのことだったんです。

え~っ!そうなんですか~とびっくり!
お互い顔の見えない関わりで終わる者同士が顔を会わせ
嬉しい気分でした。
話の流れで今どんな段階なのかもすぐに小国へ確認してくださって
報告してくださいました。
来月納入とのことでした。
偶然とはいえ良い出会いでした。
写真を撮っておけばよかったな~と今後悔しています。
しかもお名前も聞いてないし……
あらら。失礼なことをしました。

おいしい料理と楽しい手品やバルーンアートなど
盛りだくさんで楽しくすごしました。
最後の大抽選会では2年連続大はずれ!でした。
残念!
ですが、たまたま隣にいたおばさんが10等の積み木を
ゲットされたんですが、わたしが貰ってもな~…
と言われ、私たちに譲っていただきました。
ラッキー!でした。

早速帰って積み木遊び!
我が子も笑顔満載で大喜びでした。

img-1_20091020125020.jpg

よい1日となりました。
関係者のみなさまありがとうございました。
スポンサーサイト

| なにげない日記 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/248-49580d47

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT