ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デッキ製作工事12日目

基礎が出来あがりいよいよ完成の形がみえてくる板張り作業となりました。

ここからスピードアップといきたいところです。

しかし!

板材の汚れという思い掛けないハードルが
表れてしまいまい、そのまま塗装するわけにもいかず…

結構黒ずんだ汚れや日焼け、チョークでの書きあとなどがありました。

手持ちのオーダビルサンダーでは余りにも非力でサンドペーパーが
何枚要るの?って感じで時間とコストがかかってしまうので
困ってしまいました。

そこで現れた救世主!
先日親父から借りてきた
30年以上前のマキタの電気カンナ。
マキタカンナ

何度も電源コードを刃に絡めて切断したとのことで修復だらけでしたが
まだまだ使えるとのことでしたのでこれは使い甲斐があるってもんです。

ただ音がトリマ同様回転系の工具はうるさいのが難ですが
時間帯を考えご近所さんに愛想をふりまきながらがんばるしかありません。

てなわけで早速取りかかりました。

めちゃめちゃ汚れていたり刻印文字があったりするものも
きれいに……

しかし
100枚以上あるので鉋掛けだけでも数日かかりそうです。

それから塗装して……

さらにオーダビルサンダーで表面を磨いたり……

想像以上に完成は遠いな~と。

ここで焦って手を抜くともろに仕上がりと耐久性に影響しますので
こらえて頑張ります。

今日のところはカンナかけと一部塗装に明け暮れましたが、
1日の最後の最後でやってしまいました。

電源コードを刃に絡めて切断!

親父がやった失態を私も継承してしまいました。

あ~あ。

どんどんコードが短くなってるよな~。

親父にはいまのところ黙っておこう……


しかし、残暑が厳しい1日でした。

来週までに修理しなくっちゃ!……
スポンサーサイト

| ウッドデッキ製作 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/212-e83e41af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT