ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事8.9日目

束柱と根太の固定に悪戦苦闘する中、
インパクトドライバーと丸のこを買いました。
3つの問題点の1つが解決できました。

インパクトドライバーはコードレスタイプのリチウム電池式のものにしました。
選ぶのに重視したところはバッテリーの耐久性とパワーがあってなおかつ軽量であるところです。
安価なモデルは重いので疲れると以前、売り場で出会ったおじさんが
重いコードレスモデルを買うくらいならコードありのほうが使いやすいよ!って!教えてくれました。

丸のこは使用頻度を考えるとそんなに高価なものは入らないのでスタンダードなモデルです。

選ぶのに重視したところはアルミプレートで角度切りができる点だけです。

なんだか工具ってわくわくしますよね。
俺だけかな?

そんな工具を手にしての作業だったのですが、
土曜日、日曜日ともに生憎の天気でした。
豪雨で雷がなり響き、風もきつく、せっかく設営したテントも崩壊しそうで…
かと思えばからっと晴れたりして……

そんなころころ変わる空模様とにらめっこしながらテントの下で待機してました。

それでもやる気な俺!


テントの下では何もできないので、そこに保管していた親父から借りた工具一式をごそごそしてると
いろいろな使えそうなものを発見。
親父は自分の自宅(実家です)を含め、私の兄と妹宅のウッドデッキをひとりで作りました。
それも結構な大きさのデッキです。
その時に使っていた余りの材料や工具を一式借りてきたので当然、使えそうなものが
いっぱいあるのです。

そこで見つけたものの中に直径12ミリの長さ10センチほどのボルトがたくさんありました。
なにに使ったんやろ?

少し考えるとおおよその想像がつきました。
束柱と根太の固定をビスではなくボルトでしたんだと……

そうか?
なるへそ!

その方がしっかり固定できるし頑丈だし耐久性もあるし…
穴さえあけることができれば壁と根太の隙間が狭くても
問題なく固定できる。

しかし穴をあけるドリルが~……

と思っていると見つかりました。
さすが親父!

そんなわけで束柱と根太の固定は解決しました。
親父の持っていた長さ100ミリほどのボルトがヒントとなりました。
早速我が家仕様の140ミリのボルトを購入。
すべて固定していきました。
ここでの穴開け作業も新しいインパクトドライバーが大活躍でした。
やはりできるものが揃うとはかどりますね。

結局この二日間は天候に邪魔されしたが…
なんとか基礎の完成が見えてきた気がします。
お盆までに物干の完成を目指してがんばります!

最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ウッドデッキ製作 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/202-9296c047

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。