FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はじめての固定資産税

引っ越ししてまもなく市役所から固定資産税の納税通知書が届きました。

ついに来たか~…
こわごわ
中を開けて見てみると

ん?!

どういうことなんだろう。

土地の分だけしか計算されていません。


おかしいな~。
家屋分は?
もちろん家屋の評価もまだされてませんから減税の処理も行われていません。


固定資産税については正直くわしい勉強はできておらず、
土地を買うときに不動産屋さんにちょこっとだけ伺った程度の知識です。

その時は評価価格が変動することと建物の評価がどの程度になるのかがわからないので
具体的な金額まではもちろん算出できず、くわしくは教えていただけませんでした。

わかっていたことは、新築後3年間は減税の処置がされることと、
納税額はその土地の評価価格で決まるので不動産を買ったときの額面ではないこと
くらいしか解っていませんでした。


家屋の評価がまだなのになんで?


そういえば工務店さんがしばらくしたら建物の評価価格を決めるので
市の方が家を見に来られますよ!と言ってました。
その評価はこれからなのでまた別で家屋分はあとで請求されるのかな~と

しかし土地だけでも軽減処理がされていないので結構な金額です。
それプラス建物分?

え~~~高い!

どないしようといった感じ。

けど減税されるはず………

とりあえず勝手に思い込む前に市役所へ電話してみました。

すると………

こんな結果でした。

その年の固定資産税は1月1日時点の評価価格で決まるので
我が家の場合、建物は建築中ということなので家屋はまだ無い状態となり
土地だけ支払いとなるとのこと。
しかも軽減処理は適用されないとのことでした。

建物を含めた納税は来年度からになり、減税もその年からはじまるとのことでした。

そうなんだ~……

勉強足りませんでした。

だからその通知書どおり今年は納税してくださいと言われました。

そして、建物の評価ですが、

我が家(枚方市)の場合、
市の方が訪問しての評価するのではなく、登記を見てコンピューターで算出するそうです。

だからお宅拝見はないそうです。

それってなんか公平なのかどうか疑問ですよね。

低く評価されれば納税額も抑えれますが
もし高く評価されたら……

けど評価基準がわからないから比べようがありませんし…
なんだか不安……

まあとりあえず、分かってはいたことですが来年の今頃までにお金を貯めておかないと
えらいことになるっていうことです。

会社の先輩たちの話をきくと固定資産税は年末調整で還付された分がそのまま
スライドさせてるとのこと。

なるほど!

まあ来年から納税することになるのでそれまでに生活習慣を改善できるところを
さがしてできるだけの出費を抑える努力を形にしていかないといけないな~と
思ってます。

具体的な目標を持って動くことが大事だと思ってます。

がんばらねば!
スポンサーサイト



| 手続きごと | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/165-4084cf0f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT