ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家電ゲッとしたぜ~

今日は朝から電化製品を買いに行ってきました。
買うものはテレビ、洗濯機、掃除機、アシスト自転車です。

まずは機種をすべて決めました。
事前にネットで価格調査をし、最低金額の基準を把握しておきました。

安いならネットで買えばいいのでは?

という声もあるのですが今回のテレビ、洗濯機、掃除機、アシスト自転車については
大型商品ということもありアフターフォローのことを考えると
ネットショップで買うと修理の手配が大変になりうるので
やめました。

壊れたので修理してください!っていっても遠方ならそこまで物を郵送しないといけない場合もあり
その場合の送料負担は消費者にあったりするケースもあります。

店によっては指定宅配業者が取りに来てくださって保証期間なら無料でできるケースもあります。


まあ今回は大手家電量販店にして、修理体勢がしっかりしていて保証が延長できるところを
優先しました。

家電業界事情の詳しい友人のアドバイスどおりヤマダ電機へLABI千里へ行く計画です。
しかし、対抗店の情報なしにいくと交渉しにくいので
まずは地元のヤマダ電機へTEC館へ価格調査にいくことにしました。

まあそこで納得の値段なら勝手もいいかな~って思ってました。

午前中はTEC館へ

テレビはパナソニックビエラ液晶37型

調査価格では156000円でポイント21% 取付け送料無料が一番安かった

店頭価格は!

198000円を×して178000円 +ポイント10%
でした。

同じヤマダ電機なのにこの差は何?

話になりませんでした。
やはりTEC館は気合がはいっとらん!

そして洗濯機、人気の商品ですが1つ前のモデルをチョイス。
しかし人気、売れ筋ナンバー1なのです。

調査価格では68000円であった。しかし大手販売店ではなくネットショップ価格。
延長保証もできないようでした。

店頭価格は!

折り込みちらしに99800円とあったのでそのとおりの価格表示でした。

3万の差は何?

嫁さんは納得できない様子でした。
けど5年間の延長保証がついてます。

しかし3万は大きいので交渉すると
9万円ジャストでリサイクル料なしにできるかできないか!って感じでした。

とてもじゃないけど68000円にはならない様子です。


そして掃除機ですが話を聞くだけ聞いて…

お買い得感が総合的にみてなかったので退散しました。

そしてその情報を片手にちかくのジョーシンへ

テレビ、洗濯機ともにぶっちゃけ話にならんくらい高かった。

洗濯機は95000円が限界でテレビは値段を合わせてくれましたが
エコポイントが還元できないとのことで敗退。

ん~。郊外の電器屋って言うほどや安くないことを実感。


そして一時自宅へ帰宅後、いろいろ考えた結果、決戦の場ヤマダ電機へLABI千里へ



もう時間は夕方4時でした。

もう材料はそろいましたので私の交渉話術でどこまでいけるかです。

買う気満々で入店。

やはりLABI千里は活気がありました。来客数も全く違います。

これはいける!と確信。

早速テレビの交渉。

店頭価格をみると
驚きました!

178000円ポイント10%なのです。

えっ!

安くないやん!

で速攻で店員さんとぶっちゃけ交渉です。
おたく会社、ネットでは156000円でポイント21%で売ってるのになんでなん?
おかしいやん!
しかもヨドバシさんは店頭でもネットでも同じやで!
156000円でポイント21%で売ってよ!っと。

すると、タイムセールじゃないですか?と

いや違う!と断言しました。

ここだったらヨドバシさんより安いと思ってわざわざきたんですが
残念やわと…
なんとかしてよ!とおしまくりました!

すると、ちょっと奥にひっこみ…
25%還元でいかがでしょうかと。

お~!
わかった!決まり!ありがとう!
と即決しました。

そしてその勢いで洗濯機へ

すると!ターゲットの商品が限定3台限り大特価!ポイントなしですが…
5年の保証付き。

これは交渉なしで即決でした。
9万円台でうろうろしていたのですが7万台でしたので迷いなしでした。

そして掃除機もこの勢いで買いました。

あとはアシスト自転車ですがこれはヤマダさんにはないので近所のお店で買います。

やはり大阪での買い物は言わないと損です。


メーカーからのヘルプで店頭におられた方が本音を言ってました。

99800円で端数値切ってよ!と言われたら
関東なら95000円、もしくは98000円でも喜んで買ってくれるます。
しかし大阪では90000円じゃないと納得してくれませんから…

気の弱そうな店員さんを捕まえて
言わないと損ですよ~と。

わかってます!
言わないで買うのはスーパーとコンビニくらいですし。

電機屋や車を買う時の根切りは必須です。
これは商売・商人の町、大阪に根付いた文化だと思います。

すげ~おばちゃんはスーパーでも値切るらしいです。
店員さんも大阪人。さすがにできません!と言い切ってますが…

てなわけで家電は一応おおまかにそろいました。

疲れた~!



スポンサーサイト

| 家づくり | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/142-3345f849

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT