ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薪ストーブが来た~!

冬が終わり一気に桜が咲きほこり
気がつけばもう桜も葉桜になりつつある先日、
薪ストーブが搬入されました。

薪01

季節はずれな登場となりました。

道が狭いので100キロ以上あるストーブの搬入はどうするのか、気になってましたが
施工会社さんが春の猛暑の中、台車で頑張ってくださったおかげで
無事設置されてました。


搬入作業は施工会社さんの
ブログで案内されてますのでこちらへ

暑い中ありがとうございました!


結局機種選びでかなり迷い、導入前ぎりぎりまでストーブの下に敷くプレートでも悩みました。
既存のプレートにするか、それともレンガを敷いて
雰囲気を演出するか…
予算はプレートなら30000円。
DIYでレンガ敷きなら半値以下でできそうで、雰囲気もだせそうだし…

ん~~ん
迷ってばかり…優柔不断爆発しました。

結局、いろいろ悩みましたがプレートにしました。

決断理由として、正直時間切れです。
DIYでレンガ敷きする構想も設計も材料を準備する時間がありません。
まあいろいろ考えたんですが我が家は
リビングのど真ん中の壁面近くにストーブが位置することになり
リビングの広さが余り大きくないところに
レンガ敷きにすると段差がでてしまい、小さな子供がいる我が家は
危険だということが最終的な決断の理由でした。
もちろん冬期はガードをつけて火傷防止をしますがね。

ストーブのデザインもシンプルなのでスッキリさせる方が似合うかもな~とも思ったり…。
そう納得することにしました。

玄関から部屋に入ると目の前にど~んと
ストーブが座ってます。
インパクトはすごいと思います。

壁からの距離は思っていたよりかなり近くて驚きました。

薪02

以外と背面は熱の放射が少ないのでこれで十分だということでした。
背面壁にはmoissという耐力壁材を2枚重ねて
断熱板としました。

火災にも十分耐えうる素材です。
工務店さんのアイデアです。



ただ、テレビの位置をどうするか迷っています。
通常リビングには大画面テレビがド~ンとあるのが近年の流れなのでしょうが
我が家はストーブが主役です。
ソファを置くつもりでしたが、場所を取るのでやめることにしました。
どうしても必要ならもう少し場所のとらないものにしようと思います。

先日ですが、
ご近所さんが粗大ゴミで材木を捨てていました。
これは!頂かないと!

実は先週、前を通った時に気づいていました。

その木材、薪ストーブの燃料になりそうで、
ほしいな~と思っていましたが、
その日は作業が遅くまでかかり声をおかけできませんでした。

もう1週間たったのでないだろうな~と思いつつ前を通るとき
目視すると、まだありました。

けど、数量が激減してました。

あちゃ~。やっぱりゴミだしだったんだ~、残念。

けどまだ少し残ってます。

そしてトイレ休憩でそのお宅の前を夕方通ると
おばさんが庭いじりをされてました。

すいませ~ん!
その材木どうされますか?と伺うと
捨てますよ!との返事。

いただけますか?

えっ!
何しはんの?

薪燃料としてほしいんです!

ちょっと待ってね!

………

どうやらそのお宅のゴミではなく
お向かいさんのゴミだったのです。
どうやら月に捨てる量が市で決められているらしく、
その量を越えたのでご近所さんつきあいで
ゴミを引き受けていられたみたいです。

助け合いですね。

そしてお向かいのおばさんも交えて
ゴミ談義。

いろいろ教えてくれました。
わたしも今後、木材ゴミがでたら教えてください、

すると
先週言うてくれはったらたくさんあったのに~
と言われました。

しまった~、やはり作業を中断してでも伺うべきだったと
後悔。
今後も木材ありましたら引き取りますので~と
速攻アナウンス。

助かるわ~とおばさん大喜び!

すこし人間関係ができた瞬間でした。

おばさんと仲良くできた1日でした。



最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 薪ストーブ | 22:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

no subject

お~いよいよ搬入されましたね☆
モダンラインかっちょいい~
背面も狭くていいですね!うちは人一人余裕で通れる無駄な広さ(笑)
うちもフラットなプレートです。邪魔にならなくて気に入ってますが、踏めない位熱くなることも。タイルや煉瓦でもこれくらい熱いのかな~って疑問です。

| いち | 2009/04/13 23:29 | URL |

no subject

いよいよ主役の登場ですね。あと半年我慢できますか?梅雨の寒い日に使っちゃいましょー(笑)
ガラスが大きいので炎が堪能できそうですね。
>いちさん
我が家はタイルですが、踏めないほど熱いなんてことはありません。
逆にストーブつけていないとひんやりして冷たいですよ。

| たけのこ三姉弟のおとう | 2009/04/14 12:10 | URL |

no subject

ここまで壁に寄れると
すっきり広く使えていいですね♪
背が熱くなりにくい機種なんですね。
ガラス面が広いのもうらやましい。

うちのイントレピッドⅡは熱くなるので
壁と防壁の間に通気層を設けるよう
ストーブ屋さんに言われて作りました。
確かに熱いのですよ~(><);

| 紺ちゃん | 2009/04/14 14:09 | URL | ≫ EDIT

no subject

いちさんへ
プレートが熱くなるかもしれないんですね。
ストーブの種類にもよりそうですね。
我が家はどうなのかな~…

たけのこ三姉弟のおとうさんへ
梅雨時期に初火入れ!
なるほど!
けど楽しみはじっくり寝かしておこうとおもいます!

紺ちゃんへ
ガラス面が大きくて炎が美しいのが
特徴みたいでしたのでこれにしました。
それだけにやはり薪は端材ではなく
広葉樹のほんまもんの薪にしたいですね~。
薪集めがたいへんだ~!

| ハーブの丘のプーさん | 2009/04/15 00:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/137-7141cd7d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT