FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

引っ越しの見積もり

今日は朝の9時から2時間きざみで引っ越し屋さんの見積もりでした。
4件アポをとりましたが1件は時間があわず電話のみでの交渉でした。

ネットの一斉見積もりを利用して3つの業者さんをピックアップ。
あとの1件は工務店さんからの紹介。

どうも工務店さんからの紹介があると
通常のお客さんよりは安くできる
という
情報を工務店さんから伺いました。
それはいい話です!早速お願いしました。


我が家は軽自動車しか入れない道という大きな問題があります。
だからどうやって搬入するのかは引っ越し業者さんの腕次第です。
そこの対応が最大のポイントとなります。



その他の要望と条件は以下のとおり

●基本的にすべての荷物を持っていく。
●自転車は3台あり
●段ボールはいるだけ無料でほしい
●梱包は自分たちでする。
●エアコン2台の取り外しと廃棄。
●保証はしっかり対応しているか

まあこんなもんです。

見積もりをとるルールとして
どこの業者様にも公平に対応したいので
他の業者さんの見積もり金額は公表しないことにしました。


この方法は基準をあえて作らないので純粋な価格がでてきますので
比較しやすいです。
次の段階で公表し駆け引きするほうが最大の底値がでます。


朝から始まった見積もりは以下のとおりです


1件目 9:00~
A社  
●搬入方法/新居の近くまで2トンロングトラックで2往復そこからは軽トラックでピストン輸送。
契約時点でのトラックの空き状況次第で4トンで1回で運んでそこからは軽トラックでピストン輸送も可能。

●エアコンの取り外し5000円(1台)廃棄(0円)+リサイクル券代(別途必要)
●段ボールはいるだけ無料提供可能
●保証は問題なし
●作業員4名
●朝8時30分~終日仕事

見積もり代金  105875円+エアコンの取り外し10000円(2台)+リサイクル券代(10000円程度)
おおよそ126000円程度


E社 11:00~
●搬入方法/近くまで4トントラックで移動しそこからは台車で120メートル人力にて搬入。
専用の軽トラックを保有していないとのこと。
坂道ですよ!と伝えると営業車の軽トラックを代用するという手も考えますとのこと。

●エアコンの取り外し+廃棄+リサイクル券代は無料
●段ボールはいるだけ無料提供可能
●保証は問題なし
●作業員5.6名
●朝8時30分~午後15時目処

見積もり代金  105000円



工務店さん紹介のS社 13;00~

●搬入方法/近くまで4トントラックで移動しそこからは軽トラックでピストン輸送。
●エアコンの取り外し+廃棄+リサイクル券代は無料
●段ボールは50枚まで無料提供+αは別途料金(但し枚数に応じ無料追加OK)
●保証は問題なし
●作業員3名
●朝8時30分~午後出来次第

見積もり代金  93800円
10万を切った!



AN社
※電話での見積もりとなりました。

●搬入方法/近くまで4トントラックで移動しそこからは軽トラックでピストン輸送。
●エアコンの取り外し+廃棄+リサイクル券代は無料
●段ボールは無料提供
●面識がないのでくわしいことがわからないので保証などは不明。ネットで見る限り問題なさそう。
●作業員5名

見積もり代金  90300円
すごいやる気ありそうな方でした。(電話の声判断ですが)
結構ぶっちゃけトークで話してくれたみたいです(妻が対応)


以上の結果がでました。

AN社様は最後に電話での交渉となりましたので仕方なく最安金額のS社の価格を提示し
交渉しました。
だめもとで最安金額を伝えたところ
やはり工務店さんの紹介の金額は安かったみたいで、
AN社様もそこまで安くなるとは想定していなかったようでしたが
3500円ダウンの金額を提示されてきました。結構ぎりぎりみたいです。


この時点でS社かAN社で決まりです。
S社とAN社の差は3500円ですが値段に替えれない安心という点でいうと
S社のほうが名が通ってますし、前回引っ越し時に夫婦そろって利用した経験もあり
悪いところもなかったので安心できそうです。

嫁さんとの相談の結果、3500円の差ですがS社にしようということになり
他社さんへお断りの電話をしていきました。


実はココからがどんでん返しがあったりする勝負どころです。


搬入方法が少し無理があるE社さんは第一にお断りしました。
やはり軽トラがないのは致命傷です。
電話すると値下げしそうでしたが、こちらから軽トラのこともあり
搬入方法が不安なので断りさせてもらいました。



そして朝一番に来ていただいたA社さんに連絡。
しかし不在とのことで伝言で意向を伝えておしまい。
やれやれ!


そしてS社さんに連絡。
S社さんに最後のお願いをしました。
「実はS社さんより3500円安い業者さんがあったんですがS社さんにお願いしたいと思ってます。
ぶっちゃけここで3500円値引きしてくれたらわたしたちもすっきり
決めれるんですが無理でしょうか?」と

すると上司と相談しますとのことで5分待機。
ええ!3500円で上司に相談?!とも思ったり…


すると、その間にA社さんの担当者さんから連絡が入り、
くわしいことを教えてほしいとのこと。
大きな値段の開きがあるので断りたいと伝えました。

すると!

最安金額との差額はいくらか聞いてこられましたので35000円と伝えました。

もうS社さんに決めようと思ってます。
金額は9万です。
125000円から9万は厳しいでしょ!というと
こちらも上司と相談しますとのことで待ってほしいとのこと。

え!まじで!?


こまったな~、頑張るんかいな!

もうすぐにS社に返事しますから時間がないですのですぐなら待ちますが
時間がかかればごめんなさいで……

そういって電話を切りました。

すると
S社さんから電話がかかり最終価格の報告がありました。
残念ですが3500円ダウンはできません。細かいですが2100円が限界ですとのこと。

わかりました!


もう細かいことはいいのでS社さんに決めました。

S社さんにはすべての業者さんにきちんと説明した上で契約したいので
数分待ってもらうことにしました。



そして最後のA社さんの電話を待ちました。

時間がないと伝えたのでどうも上司と電話で交渉したとのことでした。
で、肝心な金額ですが、
「9万円という値段で決まりかけているのを
覆すには1000円2000円の値引きじゃだめでしょ!」と言われ、


まあ……

「もうこれでどうでしょう!86000円!!

え~~~~!


産後のどんでん返しだ~~~!

びっくりしました。





結局2100円の値引きが限界だったS社さんとは5000円以上の差がついてしまいましたので
これにてA社さんに決定。

まさかの展開でした。

9回裏の満塁ホームランです。

その後、S社に丁重にお断りしましたが、心が痛かったです。
ごめんなさいね~、頑張ってくれましたが…


あ~疲れた!


最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 引っ越し | 23:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

no subject

引越し費用もおろそかに出来ませんね。

私は全て自分達で運び(といっても妹夫婦に手伝ってもらって)
ほぼタダでした。
お礼に妹家族と一緒に回転すしを食べに行っただけ・・・。
子どもたちは大喜びでしたけど。

| あきらパパ | 2009/03/29 02:37 | URL | ≫ EDIT

あきらパパさんヘ

我が家にとって引っ越しは大きな難関でもありましたので
業者さんがどういった対応をしてくれるか不安でした。
自分で軽トラを借りてきてやるにはリスクが高いし、
引っ越し屋さんにお願いするのが賢明だと判断しました。
受けてくれるところがあってよかった~。
基礎工事ではなかなか引き受け業者がなくて困ったんでね~

| ハーブの丘のプーさん | 2009/03/29 23:27 | URL |

no subject

すごい値引きですねぇ。
当初から3万円値引きとは。
さすが大阪だから?
軽トラピストン輸送は業者さん泣かせですね。

| たけのこ三姉弟のおとう | 2009/04/01 12:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/127-7ccc8c1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT