ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

引っ越しの準備?!

今の住まいは4世帯で1棟のメゾネットタイプのマンションなんですが
今日、端っこに住んでいた方が引っ越していきました。

今年になって3件目です。

小さなお子さんがおられた家族でしたので子供を通じて
近所つき合いもはじまったところだっただけに残念です。

嫁さんを通じてしか情報は私の耳には入って来ないのですが
その方も注文住宅で家を建てられたとのことでした。

どんな家なのかくわしくは解らず…
結構興味あったんですがね~
旦那さんとは挨拶程度のおつき合いでたまに駐車場で合うくらいで
ゆっくりお話もできず仕舞いでした。

引っ越し先は同沿線ですが京都府になり、環境もよく人気のエリアで
土地もすごく高いところです。
そう考えると旦那さん、めッちゃ頑張りはるんやな~と思いました。

庭に砂場を作るって言っておられたようです。
我が家もその予定ですが…

お互い結婚してはじめての住まいで、子供もできて、そして家を建てて引っ越す!
常にその方がほんの少し先を行ってましたが面白いくらい同じパターンでした。
まあよくあるケースなんでしょうけどね。
あとの2世帯の家族は知らない間にいなくなってました。
近所付き合いも全くなく…
それはそれでよくあるケースですよね。

今日の引っ越しで4世帯中3世帯は転居したことになり
我が家だけとなりました。
そんな我が家も5月初旬には転居予定。
もしそれまでに新しい方の入居がないとこのマンションはからっぽになります。

大家さん!家賃下げないと誰もこないかもよ~。
時代が時代だしね~。

築4年が過ぎ、当時入居した方々の動きが活発となる年数なんでしょうかね。
広さも長く住むサイズのマンションタイプではない2LDKだし…。
今の不景気の影響もあるかもしれません。
家賃の安いアパートや築の古いマンションへの引っ越しする方が多くなり
経営が悪化していた中小の引っ越し業者がなんとか生き残れてるっていう話もあったりしますし、
コンパクトな引っ越しが増えているそうです。


はなしがそれましたが、我が家も引っ越しの見積もりをとってもらわないと
いけない時期となってました。

はやくしないと~って嫁さんが焦ってます!

重機が入れなかったのと同様に引っ越しのトラックも入れません。
軽トラックでピストン輸送してもらわないといけません。もしくは人力で!

がんばってくれる引っ越し屋さんがみつかればいいのですが…
予定では5月の連休あたりが濃厚です。
早速アポとって来てもらいます!
結果は後日、日記にて報告します。
スポンサーサイト

| 引っ越し | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/113-afe5633e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT