FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新聞紙で快適な家が建つ その3

今回は防音・吸音性・撥水性について

本によると、セルロースファイバーの細かい繊維質が振動することで
摩擦エネルギーに変換されて音の伝導を抑えるとありました。

やはり壁面の中をすきまなく充填している効果は大きく、
ウール材とは比べ物にならない効果が期待できそうです。

ウール材の断熱ではどうしても内壁に貼付けtてある程度の断熱なので
空気が入り込む隙間が多くなり気密性が劣ります。

その点、デコスドライ工法のセルロースファイバーは細かい繊維を壁内に
吹き込むように充填しているので隙間がありません。

dekosu

我が家の壁です。このシートの内側にびっしりと充填されてました。




写真のロゴイラストにもあるように専用の機械で充填するので技術が必要となり
誰もができる作業ではない分、人件費はどうしてもかかってきますが、
技術が保証されるとも理解できるのではないでしょうか。

テレビの音や話し声などはよく吸音するとのことです。

撥水性ですが、セルロースファイバー自体に撥水処理が施されていて、
新聞紙だからといってベタベタになることはないそうです。
万が一、雨漏りなどで壁に浸透してもセルロースファイバー自体に水はしみ込まず
そのまま水がでてくるほどの撥水だそうです。


以前の日記はこちらへ
我が家の断熱材についてその1

新聞紙で快適な家が建つ その2


最後まで読んでいただきありがとうございます! ランキングに参加してます。
ぜひ応援の一票お願いします!


 にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村

 励みになりますので応援クリックお願いします!
 
スポンサーサイト



| 断熱材 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

no subject

こんにちは~おじゃまします^^
家作りも進んできて、楽しい時ですね♪

ストーブもこれからですね。
モダンライン☆に決定でしょうか~。かっちょいいですね!人様のお宅ながら、楽しみです。

アウトドアで培った料理のレパートリーもまた教えてください☆

| いち | 2009/02/21 12:23 | URL |

こんにちは♪

私のブログへコメントありがとうございました♪
早速遊びに来ちゃいました。
エコで素敵なお家が完成しそうですね。
薪ストーブは私も憧れてるので、これから楽しみに見させていただきます。
それにしても…新聞紙が断熱材になるなんてエコで素晴らしい素材がいっぱいあるんですね!

| umicco | 2009/02/21 14:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/102-a4297f17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT