FC2ブログ

ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が家の特徴5

お風呂が檜風呂なんです! 桶も蓋も!



といいたいところですが、
残念ですが予算の都合でこだわれず、既製品のユニットバスです。

お風呂はまあいいとして、キッチンと洗面台は大工さん造作仕様です。

私のお願いした工務店さんは前身は家具製作を専門にやっていたこともあり
家具施工に関してはかなりの経験とノウハウをもって取り組んでおられます。

そういった経緯もありオリジナルキッチンや洗面は得意分野です。

無垢の木の家にマッチした姿は違和感がなく
いうことありません。

が、しかし<


我が家は予算が厳しい状況だったので
既製品にしてコストを下げる選択も考えざるえなくなりました。

しかも既製品でもピンからキリまであるのですが
レベルの低い方です。

嫁さんがこの家づくりで一番真剣に考えたところかもしれません。
目の輝きと動きが違ってました。

いろいろネットでみたり、IKEAやメーカーショールームに足を運んだりしましたが、
いままで工務店さん仕様のキッチンを見学会で見てきてイメージが
できあがっている
ので
いまさら既製品のしかもグレードの低いものははどうもしっくりきませんでした。

こ、こんなんか~~………
んん……!

めっちゃきれいけど普通やな~

せめて木目調で統一しようっとそのあたりに照準をあわせていろいろ検討したのですが、
結局のところ既製品でもいろいろ好みや仕様を整えていくと
値段もあがり既製品にする意味がなく
なってしまいました。

同じ程度の値段ならやはりオリジナルキッチンにしよう!ということになり
一件落着。

コストダウンはできませんでした。

けどどこかでコストを下げないといかなかったので
キッチン家具の一部を今現在使っている棚を使いそのサイズにあわせて
設計していただくことにしました。
工務店さんと私のコラボレーションで
少しコストダウンできました。

その家具はじつは私の手づくりです。
現在の住まいにあわせて作ったのですが愛着もありましたので
願ったり叶ったりです。

キッチン上

キッチン中


炊飯ジャーを置くところもスライドレールで前後しますし、
スパイスラックもあります。
スペースの問題もあったので格納式テレーもあるので使い勝手は
いい方だと思ってます。


キッチン下


下段はワインの空き箱をわざわざネットで6個買って、そのサイズにあわせた
引き出し収納ラックをつくりました。

この棚は上中下、3つにわかれてます。
新居では下のワインケースのラックのみ分離させての配置となります。
すべて無駄にすることなく使うことができて嬉しい結果となりました。


最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| わがやの特徴とこだわり | 23:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

no subject

先日は、コメありがとうございます。
造作キッチン・・奥様が羨ましい!
ところで、手作りのキッチン棚、
お上手過ぎますよ!あぁ、私も器用な人を旦那にするんだった・・(笑)


| 和汰 | 2009/02/16 19:32 | URL |

no subject

えっすごい!これ手作りですか?!全然問題ない。
ってか我が家の分も作ってください!!

今あるものを有効に活用できるのも造作のいいところですよね。
そして、奥さんの目の輝き 笑
わかります~私もはたからみたらきっとそうでした。
どんなキッチンになるのかなー
楽しみにしてますね^^

| ナヲミング | 2009/02/17 01:22 | URL |

no subject

コメントありがとうございました。
このキッチン家具お手製なんてスバラシイ!
工務店さんが作るキッチンお高いですか?
我が家も造作ですが、既製品より安くできた気が。。。(使う材にもよるでしょうが)
機器(コンロや食洗器)でコストダウンされたらどうでしょう。
後、桧の風呂蓋も既製品でありますので検討してみたらいかがでしょう
よろしければ、相互リンクお願いします。

| たけのこ3姉弟のおとう | 2009/02/20 19:06 | URL |

# たけのこ3姉弟のおとうさんへ

相互リンク了解です。こちらこそよろしくおねがいいたします。
造作キッチンはなんだかんだで60万ほどです。
コンロや食洗器はネットで購入して支給させてもらう形にしましたのでコストダウンできました。桧の風呂蓋も既製品であるんですね!
また調べてみたいとおもいます。
ただ、デザイン的に桧の風呂蓋だけ浮いてしまうかも。

| ハーブの丘のプーさん | 2009/02/20 22:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://m2coppi.blog92.fc2.com/tb.php/100-341e39d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT