ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夏野菜が勢いづいてきた!

我が家のポタジェ菜園もかなり青々してきました。
スペースの関係で坊ちゃんかぼちゃ、きゅうり、小玉スイカの3種は
空中栽培です。



なにがなんだかわからない写真となってますが、
地面には生姜、中央に茄子、ネットにはってるのはきゅうりとかぼちゃです。


今年も坊ちゃん南瓜の勢いが凄まじく、ネットを超えて空に向かってぐんぐん
のびています。
先日、あまりに空にむかって伸び進み、行き場がなくなり
風に煽られ折れてました。


何個か実が大きくなってきています。



きゅうりもたくさんの実をつけ、つるも旺盛に育ってます。

昨年はじめて育てた長なす。大のお気に入りです。
ことしも好調です。



普通の茄子に比べ、実がやわらかく、焼き茄子にするとふわふわして最高!


生姜の芽も次々と顔をだしました。



発芽率は70%くらいでした。
夏の間は茄子とかぼちゃの影になってしまい、
姿を見れないですがなんとか育ってほしいです。



トマトもそろそろ色づきはじめました。



これは調理用中玉トマト「イタリアンレッド」



味が濃く、パスタに良く合います。
妻もお気に入りです。



みんな順調のようですが
枝豆だけが………
なんとか8株植えれましたが、ここまでの道のりが
遠かった。


発芽率が20%
種が古いわけではありません。

水やりの量や土の状態など水はけの管理ができてないようで
思うようにいきません。



豆類は肥料も他の野菜と違い、窒素成分をあまり必要としないので
肥料の加減が難しく、毎回思うような収穫はできていません。
勉強しないといけませんね。



ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 菜園 | 23:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とうもろこし栽培30日目

ポットに種をまいたのが約30日前、定植させてから20日が経ちました。
3回の暴風大雨の被害を受け、そのたびに横倒しになっていました。
まだ梅雨は続きこれからも天候が荒れることもあるかもしれないんで、
仮支柱を立てました。

今のところ問題なく育ってくれてます。
梅雨が開けたら虫が一段と増えるので今日は
木酢液を散布しました。
昨年からお気に入りの木酢液ですが、結構効果が感じられ
茄子の葉によくつくテントウムシダマシが激減しました。
今年も定期的に散布して野菜や花を守ろうとおもいます。

| とうもろこし栽培2016 | 16:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウッドデッキのリニューアルの前に その1

我が家のデッキも7年が経ち、傷みが進んできました。
特に雨水がかかり日差しのきつい物干デッキの傷みはひどいです。

床板は青苔が生えたり、塗装が剥げたり。
おまけにネジが錆びて朽ちてる部分もあります。

リビングデッキ側は、屋根があるのでそこまで
傷みはないですが、床板の乾燥が進みししすき間が広がったり塗装がはげたり。



耐久性に優れた高いデッキ材は予算の都合で買えなかったんで
メンテナンスはマメにしないといけないんですか、ここ4年はできてません。

もうこれ以上放置してしまうとヤバイことになるんで
リビングデッキ側をカフェ風にリニューアルすることにしました。
柱の色をグリーン系に変え、床材も張り替えます。

といっても今回も予算が無いので床材は今のやつをカンナ掛けし、幅も少しカットし
反りや曲がりをなくすように製材しなおそうとおもいます。
使えるものはとことん使います!


材質はサザンイエローパイン。
厚みが25ミリあるのでカンナかけしても全然問題無し。

結構曲がりがあるものもあり、乾燥が進み隙間が広くあいてしまったり
しているところもあったりして不細工でした。
すき間が広がり一番困るのは細かいネジやボルトなんかを落とすと見事に吸い込まれて無くなります。
なので今回は隙間は3ミリにします。一般的には5ミリくらいなんでしょうがね。



てなわけで製材しないといけないので電動丸ノコを利用した
テーブルソー兼作業台を作ろうと思います。

置きっぱなしの作業台ではないので解体してコンパクトに収納できるように
考えました。

足はソーホースブラケットを使って作成。2×4材を切って挟むだけ。
アメリカ人の考えそうなアイテムです。
天板はコンパネ。
箱状に加工

このあたりは後日ほどくわしく。

丸ノコはプレートに4か所穴を開けて


6角ボルトで固定。
Edit
天板側は鬼目ナットを打ち込みました。

ノコ刄の溝を入れて完成です。


基本作業台として使うので取り外しできる仕様です。

今日はここまで。

つづく


ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| ウッドデッキ製作 | 10:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記録最高の降雨量

一昨日の夜中から朝方にかけてかなりの大雨。

雨風の音で何度も目が覚めました。
起きたら嵐はおさまっていましたが、デッキをみたら普段の雨なら
濡れることのないところまで雨水が溜まってました。

菜園を見ると、とうもろこしの苗がまたもや横倒しになっているほか、
特に大きな被害はありません。

あれほどの風雨なら崩壊していてもおかしくないトマトのビニール屋根も大丈夫でした。
風通しを考え、完全に包囲してなかったのが、良かったのかもしれません。

端は少し雨水が入っていましたが、トマト、スイカ共、
被害はなかったので、一安心。


妻が一言。
「今年のビニール屋根、大丈夫やな。」

昨年の屋根は作りが甘く、部分崩壊してましたから。

ご近所さんからも絶賛の作品です。
先日おじさんがどうなっているか、じっくり見ておられましたので、説明したら感心されました。
今あるものを活用してなんとかするのが私のDIY魂。


結束バンドで止めてるだけです。


今のところ上手くいっているようです。
あとは実が熟し割れずに甘く育ってくれたらいいのになぁと願う毎日です。


ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| 菜園 | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トマトの誘引と脇芽カット

菜園で目がはなせないトマト。
ちょっと油断すると脇芽がぐい~~~~んとのびて
カットするのも可哀想なぐらいまで育ってしまったり‥‥
そうならないように毎日チェック!

10日前、支柱からちょっと離れた方向に傾いていたので
誘引しました。

すると、数日後、折れてました。

誘引がちょっと強引だったのかもしれません。っていうか、
風の影響?もしくは強引に育った?反抗期?

しかし完全には折れておらず辛うじて皮1枚でつながっています。

どうしたもんかと思いつつ、見つけた時
枯れてなかったんで様子をみることにしました。

あれから2週間近く経ちましたが、めっちゃ元気にすくすくのびて
しまい、脇芽を見のがしてしまい途中から2本立てになっちゃいました。

植物って強いな〜と感心。

俺ならここまで折れたらもう諦めますが……

| 菜園 | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年はまだ採れてます。

5月の初旬から約1ヵ月の間、採れ続けたイチゴですが、
今年は豊作でした。
大粒の量が例年とはちがった気がします。
6月に入るとさすがに収穫量は減ってきていましたが、
いまだに採れてます。
ここのところは無数のランナーが伸びてきて、
葉っぱも青々と育ち、そろそろ子孫を残す期間に入った様子。
例年なら今頃は採れてもかなり小粒なのですが
今年は結構大きなものが最後まで採れています。
いまだ花がさいている苗もあり、うまく育てば7月に入っても食べれるのかもしれません。

これはやはり肥料が効いているからなんでしょうね。
ここ数年、窒素過多に悩まされていて、
葉物を植えてもなかなか改善せず、
お手上げだった中、ある考えてに至りました。
窒素を減らすより、リン酸を増やしてバランスを整えようと。
そこで見つけたのが窒素成分がほぼ入ってない有機肥料。
サンビオテック 鈴成
これを試して見ようと。
過去、ホームセンターで買った「ようりん」は効果がいまいち感じられす、「バッドグアノ」は結構コストが高くなり…
鈴成は結果買ってよかったです。(サンビオテックのまわしものではありませんが……)
この肥料のおかげで今年は昨年ほど窒素過多の症状はでてません。
とまとやきゅうり、スイカ、茄子など
実のなる夏野菜の穴施肥に使ってますので
今年はたくさんの実がなることを期待しています。

ミニトマトのハニーイエローもこのとおり鈴成りです!
まだ色づきはしてませんが7月初旬には鮮やかなイエローに実るのを楽しみにしています。
ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| 菜園 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティフトン419 1800日目経過

今年の我が家の芝ですが相変わらず元気です。
若干、花壇との境あたりが枯れ色ですが、そのうち緑になります。

ティフトン419は耐久性があるので枯れませんが日陰では育ちません。
陽当たりが良いところはレンガの目地も侵略されますから、手入れに気が抜けません。

駐車スペースも徐々に昨年くらいから侵略が進んできました。

花壇は侵略してほしくないので畦ガードを地中に15センチほど埋めてレンガで仕切ってガードしてますが、
地上からほふく蔓を延ばして根を張ってきます。

これからのシーズンは花壇との境目は要注意です。
ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| アプローチ | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋トマトの自生苗の救済

昨年、夏真っ盛りにホームセンターで「秋ミニトマト」という名の
苗が売っていたので買ってみた。

とうやら日照時間が短くても育ちやすい品種らしい。

結果はそれなりでしたが、こぼれ種から芽が3本でました。
発芽は嬉しいのですが、でたところがまずかった!

ジャガイモが植えてあるところ。


しかも株元!


つまりせっかく生えてくれたんだけど収穫のときに
土を掘り返すので根を痛めてしまい枯らしてしまうことになる。


どうしたらいいものかと思いつつも先日ジャガイモの収穫をしました。


案の定、苗は見事に丸裸になりました。
細かい根がちぎれてました。
かわいそうだな~と思い、水に差して様子をみることにしました。
すると

≫ Read More

| 菜園 | 10:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流行のミルクペイントでガーデンリフォーム 3

今回はミルクペイントのプラスターメディウムを使って
壁掛けプランターをリメイク!
100円ショップで買ってきたプラスチック感まるだしの
普通のプランター。
こんな大きなプランターが100円で買えるんだ~と妙に感心。
素材感はこんなふう

ナチュラル感を出すのに邪魔なのはプラスチック素材。
なので漆喰風にアレンジしました!
プラスチックにそのまま塗ると密着が悪いとのことで下地に
「マルチプラーマー」を施さないといけないとのこと。
丸1日乾燥させ、あとは「プラスターメディウム」を大胆に
塗るというか載せるというか‥‥
「プラスターメディウム」は白色ですが
ミルクペイントのカラーを混ぜることも可能。
なのでグリーンアーミーという色を少しだけ混ぜ、青磁器風な色合いに
しました。
質感はざらざらしていてまさに漆喰風!
まずは刷毛で全体を塗り、乾燥させてから
今度は刷毛にプラスターメディウムをたっぷりとり
ぺたぺたと質感が出るように載せていく感じ。
そうすることでもともと100円とは思えない質感あふれる
プランターに大変身できました。

これはいろいろ使えそうです。

100円ショップで売ってる素焼きの植木鉢もこれでオシャレになりそう!
ダイソー行こうっと。

| 園芸 | 19:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トマトのビニール屋根の効果


昨日、朝から結構な雨が降ってました。
風もきつく、とうもろこしの苗が45度に傾いてしまいました。

トマトのビニール屋根をみると、しっかり雨をブロックできてるようでした。

ごらんのとおり雨水はあたってません。

というのも先日、屋根だけだとどうしても風のつよい横なぐりの雨の時は
防ぐことができてませんでした。
なので、雨水が垂れ落ちる側面は下までビニールを張りました。



風とおしをよくするために、雨水が垂れ落ちる側面だけにしていますがここまでやるとかなりブロックできました。


トマトと一緒に1苗だけ小玉スイカを植えてます。定植し根が張ってきたころからほとんど
水は与えていませんが、子蔓が3本ネットに這って延びてきています。
どこまで水をあたえずに育てれるかわかりませんが、葉っぱがしおれるまで
根比べしようと思います。



ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| 菜園 | 22:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流行のミルクペイントでガーデンリフォーム 2

チェアにつづいてデッキの脇にあるカウンター収納も同色を使ってリメイク!
写真を撮りわすれましたが、元々はキシラデコールのチーク色を施してました。
扉を白にし、天板はキシラデコールのチーク色を残し、柱はピスタチオグリーンと
いった配色に。
アンティークメディウムを適当に施すとこんな感じ!

なかなかのアンティーク感がでました。
つづく
ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| 木工製作 | 19:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とうもろこしと枝豆栽培

じゃがいもの収穫もやっと終わり、続いて枝豆を植えました。
今回は茶豆の極早生品種にしました。

ごらんの通り3株しか育ってません。
というのもポットに種を蒔いて発芽を待っていたんですが、8割失敗。
ポットに種植えした夜に大雨が降り、雨よけをしてなかったんで
ほとんど腐らせました。鳩よけのネットはしてたんですがね~
10日ほどして再度挑戦!
しかし、1つしか発芽せず、またもや失敗。
水の与え過ぎが原因かと。
とりあえず3つだけ定植させました。
現在、3回目の挑戦中。
雨の当たらないデッキで、水分は霧吹きで少し与える程度にし
表面には砂と灰をすこし敷き詰めました。
↑向かいの農家のおじさんのアドバイス!
水は控えめにせんとあかんよ~とのこと。
枝豆の発芽は毎度のことながら難しいです。
こちらはとうもろこし

とうもろこしは9割発芽に成功。枝豆と同じように管理してましたが、腐らなかったんで、簡単に芽がだせる部類かも。
品種はピーターコーン 我が家はいつもこれです。
玉ねぎ用のマルチシートを再利用してます。
今の所、順調に生育してます。
一気にたくさんの収穫も困るので10日ほどずらして
蒔いたやつも発芽しました。

こちらは長なす。

一番果が実ってます。
もっと大きくなりますが、そろそろで採ります。
いよいよ収穫シーズンが始まります。

| 菜園 | 19:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

流行のミルクペイントでガーデンリフォーム 1

近年テレビをみていると、
森泉やヒロミ、最近ではおかずクラブなど
リフォームをやったりしている。

私もなにかヒントが得られないもんかと見ています。
そんな昨今、主婦層の間でDIYがちょっと流行ってるらしい。

私がよく行くホームセンターでミルクペイントという塗料が売っていた。
いろいろ調べると様々なアレンジ仕上げができる。
ターナーミルクペイント
まあそんな塗料なしでも古めかしくするテクニックは多少知ってるんですが、
おもしろそうなんでとりあえず、家具をアンティークっぽく仕上げる
塗料と漆喰風加工ができるものを買ってやってみました。
題材はデッキで使ってる椅子2脚

すでにアンティークといえる感じですが……
これはもともと妻が独身時代にダイニングチェアとして使っていたもの。
新居ではお役ご免となり、背もたれ部分をカットし、2つの椅子に板をはわしてベンチとして今まで6年使っていましたが、
ベンチは場所をとるのでまた椅子にもどそうと思います。

カフェ風にデッキ全体をリメイクする計画なので
その1発目のアイテムです。
はげはげになったニス加工をペーパーサンダーで軽く
ならし、塗料乗りをよくしました。
アインティークっぽくというコンセプトなんで
サンダーはやや荒め120番。
脚部は白、座面はピスタチオグリーンをチョイス。

これでもなかなかのイメージチェンジです。
ここからアンティークメディウムを使ってわざと汚しにかかります。
この汚し加減が難しいというかセンスが問われるというか………
まあ適当にエッジ部分を中心に刷毛で少しずつ汚し、乾く前にボロ着れで
こすってぼかします。
なんか終わりがない作業でやめ時が難しかったんですが
とりあえず完成。

左側、ちょっと汚し過ぎました!(笑)


アンティーック家具になったかな~



つづく

| 木工製作 | 19:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと芽がでた!

先月植えた生姜の芽がやっとでました。
芽がでるまでは水やり不要とのことなんで
雨水以外は与えず、じっと我慢してました。
毎度のことながらなかなかでないので腐ってないかと

心配なんですよね~
今年ははポタジェの茄子、南瓜とキュウリの間に植えました。
南瓜とキュウリはネット栽培です。
生姜は半日陰がよいとNHKの「野菜の時間」で言ってました。

あと、ゴーヤの芽もでました。
毎年実から採った種を残しておき
蒔くとだいたい6月頭くらいに発芽します。



ゴーヤーもポットで発芽させるんですがなかなか芽がでません。
種の一部をすこし割って一晩水に浸してからポットに植えてますが
成功率は50%です。
結構、水を与えすぎて腐らせることが多いようで……

ゴーヤーはあまりできても食べれないので、ここ数年プランターでの栽培でしたが、
まともな実がほとんできなかったんで
地植えに戻しました。

久しぶりに40センチ級のゴーヤを50本!(過去に記録!)
できるかな~

正直50本に要りませんが……



ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| 菜園 | 19:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第3薪棚制作

第2薪棚が完成してもまだまだ庭にあふれる薪。

どうにかどこかに納めれないかと考えた結果、
通路に置くことにしました。

というのも通路でありながら資材や肥料などでごった返し
ここ数年は見栄えの悪い空間となっていました。



通るのも一苦労で、私以外の家族は近寄りもしないし、
もうこうなったら収納スペースにしちゃった方がいいかな~と思ったしだいです。
薪棚というより薪スペースですね。

荷物をとりあえず移動させ、ほうきでお掃除!


キレイになりました。

常にこのようにすっきり保つのは無理なんだな〜



デッキ側と薪棚側に桟を打ち


幅に合わせて作った骨組みを渡し、板を張れる構造。


長さ3m、幅75cmありますが

1mずつに分けて3ブロック構成。


骨組みは桟に固定せず、載せるだけにして
蓋のような感じにして床下収納みたいにして部分的に開け閉め
できるようにしました。

板材はまだ買ってないので作業はここまでですが、
庭に放置された薪をとりあえず1ブロックスペース分のみ
収納してみました。



庭にあふれた薪の全てを収納することはできないのですが、
第4薪棚計画は小さなものでいけそうです。

つづく


ブログランキングに参加しています!

励みになりますので応援クリックお願いします!
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

| 薪棚づくり | 20:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花壇の整理

雨上がりの昼下がりに庭先の花壇の整理をしました。

この冬、2.3個の花しか咲かせなかった水仙。
数十個の球根なのにたったの2.3個

どうやら込み合ってきてるようでしたので掘り起こしました。


すると!








すげ〜大量に出土!

こんなに大きな球根やったっけ?

いやいやこんなに大きくなかったはず。
9年前に妻が千葉から持ち帰った水仙。
まさかこんなに大きくなり、しかも増えるとは………

まともに咲かしたことがないのは花が可哀想なんで
なんとか来期は咲かせたいと思います。

それにしてもこの量。ざっと200球ありました。


おおきなものは50球
中くらいのものが50球
ちいさなもの100球くらい

植える場所がないよな〜。

ブログランキングに参加しています!
励みになりますので応援クリックお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

| 園芸 | 22:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やはり地植えは違った。

我が家の菜園は2年前にポタジェ風レイアウトに変更したのですが、
野菜造りをしているとついついいろいろと育てたくなり、
ポタジェスペースだけでは足りなくなり
プランターや一斗缶を活用して栽培しています。

先日一斗缶で育てたジャガイモは初挑戦だったんですが結果、
大失敗。課題ができてしまいました。


ポタジェに植えたジャガイモも勢いが無くなってきましたので収穫してみると



結果は
やはりサイズ、量ともにアップ!



ほっ、
まあ、それでも秋じゃがのほうがかなり立派は大きさと収穫量でしたが……


品種のせいかな~
今回は「キタアカリ」
収穫量が多いのが特徴らしいのですが、育て方が悪かったせいか
そうでもない結果です。


それでも一斗缶では6株で1.1キロでしたが、
ポタジェでは3株で1.6キロ
約3倍弱の差です。サイズもまあまあ大きいものもあったので差は歴然です。
マルチをしていたらもう少し良い成果が出たかもしれません。

あと15株ほど未収穫なので単純計算であと8キロの収穫されるはず。
総収穫量は10.7キロほど。
1キロの種芋が約10倍。
ん~。最低ラインはクリアって感じですね。
来期は15倍を目標に勉強します。


それと、玉ねぎもポタジェとプランターの2か所で栽培してました。
結果は

≫ Read More

| 菜園 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |