ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2014小玉スイカ栽培!

2014年の小玉スイカ栽培は空中栽培になりました。

予定では地這い栽培のつもりだったんですが、あまりに旺盛に生い茂って
ツルも伸びまくって、どないもこないもならず行き場にこまり
ネットを張りました。

ネット栽培はスペースが小さく澄むのがメリット。しかし
ツルが絡み合って、どれがどっから繋がってるのか
わからなくなるのがデメリット。

今、そんな状態です。

1株しか植えてないんですが、相当成長して5個の実が
膨らんできています。

親ツルに着いた実は摘果し、子づるか孫ツルに結実させました。

あまり何節目とかは気にしてませんが、なるべく根から遠くに付ける
ようにだけ気にかけましたが、正直ネットに絡み合ったツルは
面倒ですから適当です。

ただ、根に近い親ツルにできたものは速攻で摘心!


ややツルぼけ気味なのか、ツルがやたら旺盛に伸びるんで
実をつけたツルからでる孫つるは摘心しまくってます。

なので10日ごとに与える肥料はようりんのみ。


なるべく雨水があたらないようにビニールシートで簡易にカバーを
つけました。
すいかネットカバー



トマトやスイカはできるだけ乾燥気味にしたほうが甘い実になるので
根元にはマルチシートで空いた穴をさらにビニールで包んで水の浸入を防いでます。

トマトの根元

根が四方八方に張ってるので完璧に水分遮断はできないのですが、
少しでも厳しい状況にしようと試行錯誤してます。

7月の下旬の天神祭あたりに初スイカが食べれるかも!
小玉スイカ
スポンサーサイト

| スイカ栽培 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポタジェその3

ポタジェを作って1ヶ月がすぎました。
植え付けたばかりのときはさびしかったポタジェも
賑やかになってきました。

メインポタジェ

トマトもかなり大きくなりました。
しかしここ数年窒素肥料が効き過ぎる傾向があって、葉ばかりが旺盛なんです。
窒素、リン酸、カリウムのバランスが難しいな〜

カリウムは薪ストーブで出た草木灰が大量にあるのでことたりてますがね。

窒素が効いた土壌なので脇に植えたサニーレタスはかなり旺盛に育って
連日朝から山盛りのサラダが続いています。

リーフいっぱい


このサラダ効果で痩せたらいいんですが………

はじめて育てたスイスチャードもいい感じです。
スイスチャード

サラダはもちろん、ラーメンにいれたりしてます。

食感はほうれん草みたいです。味も似てます。

油と相性抜群の茄子も順調です。

茄子

先日一番果を収穫し、浅漬けにして食しました。

ん〜〜〜うまい!


明日にはきゅうりが採れそうです。
きゅうりとスイカ

あと3週間もすればすごいことになりそうです。

食べきれないだろうな〜

| 菜園 | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。