ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

リベンジのフリーマーケット

明日、リベンジのフリーマーケットに出店することになりました。

場所は京都府城陽市の文化パルク城陽で行われます。
近鉄寺田駅「東口」を出て南(奈良方向)へ
線路沿いを450m(徒歩約10分)のところにあるみたいです。

今回は屋内でのフリマなので暑さや紫外線対策は不要。

お客さんの層はいったことないんでよくわかりません。
けどクオリティの高いお店や占いのブースもあってりするみたいです。



リベンジといいながら何も対策はありません。
ただ今回は一応部屋で区画サイズにどのように陳列するか
テストしました。
あと、テーブル台も作成しました。
搬入用の台車も作成。準備は万端です。

出品品目は基本、ベビー用品です。
例の「ハンドメイドティッシュボックス」はどこに置くかは
ママの気分次第です。

ティッシュBOX

前回よりかなり小さなブーススペースなのでパパの居場所はありません。
さてさてどうなるか?


近くにお住まいの方はぜひ見に来てくださいませ!

スポンサーサイト

| なにげない日記 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

季節の頂き物三昧

先日、以前廃材を頂いたお宅から電話がかかってきた。

「竹があるんやけど要りはるかな〜」って。

もう乾燥してるとのことで、ついでにこの春に生えて来た若竹の
伐採もしてくれへんやろか〜とのこと。


竹は高温になるのでストーブには良くないのだが、
焚き付け時に使うと効率よく燃え広がってくれるんで
今シーズンから使っていた。

あと、屋外バーベキューなどの炭起こしにも一役かってくれ、手早くができる。


なので頂くことにしました。

おじゃましたらいきなり竹やぶに案内され、枝はらいのレクチャーを
おばさんから受ける。

そして、通り道に生えてる若竹を足で折ることも教えてもらい、
地面からどれくらいの高さで切るかも指導された。

若い竹は乾燥させるとふわふわで一瞬で燃え尽きるので
使いもんにならんとのこと。
少し枯れかかった太いやつがええで〜と。

いろいろレクチャーされて、10本くらい伐採。
それを1mくらいに切りわけ、枝はらい………

結構たいへんだった。


結局2時間くらい山にいた。


伐採が終わり、搬出作業をしていたら、
おばさんが、これ持って帰り〜といって
2つの袋を渡してきた。

なんだろ〜。

「わ〜金柑だ!」

金柑

めっちゃ大量!
庭にある木から収穫できるとのこと。
あと1つの袋をみると、山椒だった。

これも大量!


まさに自給自足だ。


で、頂いた金柑ですが、なんと2kgオーバー

そないに食べれん。



なので少し食べ、1kgはお酒に、残り1kgは両親におすそわけ。

金柑1kg

1個1個洗ってへた取って、乾かしてフォークで穴開けて
ホワイトリカー1.8lリットルト氷砂糖300g入れて、クエン酸を少し入れた。

金柑酒

金柑酒のできあがり〜〜


7月くらいになったら飲めるらしい。

梅と違って氷砂糖の量が少なめなのでヘルシーかも。

いまから楽しみです。

| 薪集め | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポタジェその2

突貫工事気味で完成させたポタジェですが、
小道の舗装を続けておこないました。

放っておくと雑草だらけになるんでまずは雑草防止シートを
敷き詰めました。
これをすれば完璧!

雑草防止シート


ではないのですが、2.3年は大丈夫でしょう。



あと、小石を上から敷き詰めていきました。

この小石、実は私が今まで5年かけて庭の土を振るって取り分けたもんです。
リサイクルですね。

小石処理

この小石があるのとないのとでは大違い!



なんでか?




デッキが泥だらけにならないんですよね〜

いままで、庭を歩けばすぐに
デッキは泥まみれで真っ白。
何度塗装してもはげはげ。


もう最近はあきらめてデッキは汚れたままが普通となっていましたが
それがなくなる〜〜〜


デッキまでの導線は土を踏まないでいけるようにしたいと
計画してます。

小道の一部を完成させたあと、苗を植え込みにとりかかりました。

レンガで仕切りをつくり、隅にトマト、中央に万願寺ししとう、
サイドにサニーレタスとミニ大根、にんじんの種をまきました。

あと彩りとしてケイトウとミニひまわりを適当に配置する予定。

ポタジェ

こちらは茄子コーナー

私の好きな加茂茄子と長なす。
nasu.jpg

手前のマルチがないところにスイスチャードでもうえようかな〜

いまはさびしいポタジェですが1ヶ月もしたら賑やかになるんだろうな〜と
今から楽しみです。

しっかり管理しないとな〜




| 菜園 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまねぎの収穫

昨年秋に植えた早生たまねぎの収穫時期となりました。

葉が苗の8割くらい倒れたら収穫のサインって聞いたことがあるので
そろそろなんですが、倒れた原因が先日の強風だったんで
もうちょっと待ってみようかと思ってます。

たまねぎ畑収穫サイン

3年目にしてようやく成功って言える大きさに成長してきました。
たまねぎ早生

今回はちゃんと1月と2月に追肥をしたのが良かったのかも。

1月に薪ストーブででる灰を与え、2月にたまねぎ用の化成肥料をあげました。
肥料は2月まででそれ以降は何もできません。

60個くらいあるのでしばらくはたまねぎ三昧です。

薄くスライスし、氷水にさらし醤油と鰹節をかけて食べるのが新玉の
おいしい食べ方だと近所のおばさんが今日おしえてくれました。

そのレシピ!私の実家でもやってたから知ってたんですが、
新玉だとまったく辛くないとのこと。
それはしらなんだ!

さっそくやってみようかな〜


そうそう、1つ実験したんですが、昨年収穫したタマネギがネットの中で芽が生えて
しまったんですが、それを畑に植えちゃいました。

そしたら・・・



ちょっと小さめですが3つのタマネギができました。
たまねぎからたまねぎ

これって食べれるのかな〜

売っていたたまねぎの苗との違いは
「とうだち」してしまうところです。
とうだちしちゃうと花芽に養分がとられるんでこれ以上は大きくならないと
思い、花芽を切ってしばらく放置していたんですが、
畑のレイアウト変更に邪魔になったんで収穫しました。



食べれなくなったもんだから小さくても3つできたのはある意味収穫あり〜ですかね。
チャーハンにでもいれようかな〜

| 菜園 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年はポタジェ風にアレンジ!

連休はバーベキューのみの予定だったので
他の日はガーデニングに時間を費やしました。

毎年この時期は夏野菜の植え付けに追われ、
それだけでも忙しいのですが、今年はさらに忙しくなる。

というのも菜園の大幅なレイアウト変更を計画したからです。

昨年、NHKの野菜の時間でポタジェづくりの特集が何度か紹介されるのを見て
やってみたいなと‥‥‥。

ポタジェって家庭菜園を意味するフランス語なんですが、
果樹、野菜、ハーブ、草花などを混植した実用と鑑賞の両目的を兼ね備えた庭という意味。

つまり今までは畑は野菜、花壇に花というふうに分けていたのを
ごちゃまぜにしてきれにみせるってこと。


センスが問われそうですが、そこらへんは余り気にせずやってみようかな〜って。



てなことで朝から畑を掘りかえし、木枠で囲い作り!

できるだけお金をかけずやることが前提なんで
素材選びも昨日1日時間かけてホームセンターでチョイス!

野菜の時間でポタジェづくりでは厚み4センチ幅20センチの立派な板を利用し、
L字金具なんかで固定して木枠を作っていましたが、そこまでやったらそこそこ予算がかかるんで
私は杉野地板と畦ガードと防腐剤注入処理済みの木の杭を使うことにしました。

野地板は本来屋根の下地や土留めに使う資材なので表面は荒くざらざらしてます。
決して見栄えは良いものではないですが、価格がめっちゃ安いんです。
SPF材も安価ですがそれ以上にお得。

2000×120×10の板で120円でした。

ちなみに
15枚1束で1600円。
杭は60cm 250円×10本 2500円
アゼ波シート 厚さ0.5mm×高さ20cm×20m巻 1000円

野地板はざ〜と表面の毛羽立ちを取る程度電動サンダーかけしました。
すべての材料を防腐剤塗料を塗り塗り!

杭を打って野地板を張り

レイズドベッド01

内側に畦ガード!

いくら防虫、防腐剤を塗っても直接土に触れると腐食は否めず、蟻の巣をつくられたり……
これをしておくと水分が触れる部分も少なく、水はけがよいので木枠が腐りにくくなりるのでお勧めです!

レイズドベッド02

こんな感じで木枠をつくりました。
レイズドベッド完成

あと奥に1つと手前と横に1つで計4つのレイズドベッドができました。

あ〜つかれた〜

追記はこちら

≫ Read More

| 菜園 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

数年ぶりのバーベキュー

ゴールデンウィークの後半の初日の今日、
兄弟3家族でバーベキューをしてきました。
両親も参加する予定でしたが、じいちゃんが風邪でダウンしたんで
欠席!

場所は枚方市の山田池公園。
我が家からは自転車で10分の距離にあります。

近くにありながらも私は数回しか足を運んだことがありませんでした。

同市内に住む兄家族の家からも近く、今回は兄が発起人ということもあり、
場所取り、食材の調達、準備とすべて段どりしてくれました。

ゴールデンウィークのバーベキューとなれば山田池公園は
わんさか人が溢れ出すらしく、昨年経験済みの兄が言うには
朝、6時30分には現地入りして場所とりせんとあかんとのこと。

それを昨日きいて思わず「うそや〜それ早すぎるやろ〜」と言ったんですが
ほんまみたいでした。

てなわけで兄家族は6時30分に現地入り。


予想どおり家族づれが群がっていたらしい。
そこまで早くがんばったおかげで炊事場とトイレが近く、
桜の木の日陰もあり、駐車場からも近く、遊具も目の前といった
ベストポイントをゲットしてくれた。

私はのんびり8時くらいに車で現地入り。
道具のみ下ろし、自宅に戻る。

なんでも戻ったかって?

ビール飲みたいからです!

そして家族3人で自転車で9時過ぎに到着〜!



すると9時だというのにものすごい人、人、人。

無数のタープテントで敷地は埋め尽くされてました。
私が20年以上前によくデイキャンプをしていた時に比べ、
グッズやテントのバリエーションは格段に増え、便利になっているな〜と
改めて実感しました。

朝の10時だというのに炭を起こし出してるフループもちらほらあり
そんなこんなで我がグループも10時30分に準備着手!

いつものことなんですが、私は焼きに徹してました!
コストコで調達してきたソーセージやプルコギ、近所のうまい肉屋でゲットした
レバーやハラミは最高にうまかったっす!
20140503.jpg

腹いっぱいになった〜と時計をみると12時すぎ!

まだ12時かい!

早起きすると1日がながいな〜と久々に実感。

子供は何度も滑り台や遊具で遊び、すこしづつたくましさも出てきた。
幼稚園のときはパパやママがいないとあそべなかった
遊具もひとりで遊べるようになったりしていて……

成長を実感したバーベキューでした!




| なにげない日記 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |