ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

空中栽培に変更!

以前、捨てた種が皮肉にも発芽し、急遽育てることになったスイカ。
接ぎ木苗じゃないからどこまで育つかわからんけど
育てることにした。

なので買ってきて育てていた小玉スイカを空中栽培することにしました。
我が家では毎年プリンスメロンは空中栽培してるので
まあ似たようなもんかな〜って。


プリンスメロンは実が大きくなりはじめたら要らなくなったパンストで覆って
吊るしていたけど小玉スイカはもっと重いので
しっかりとしたネットとを準備しないといけないかも。

とりあえず親ツルの葉が6.7枚になったところで摘心して
子つるをネットに這わして誘引してみた。
あとは子つる1本に対して1個の実を育てるだけ。

最近わかったのですが、根にちかい親つるや子づるで結実したものを
育てると皮が厚くなるとのことで、理想は
孫つるに結実させると皮が薄くなってうまいらしい。

そういえば昨年のスイカは根に近かったので皮が分厚かった。
そういう原因だったんですね〜

ただ、孫づるに結実させるにはそこまで育てないといけないので
時間がかかる。
そこさえ我慢できればいいのですが、素人栽培なので
自然にまかせちゃうんだな〜。

そんな先日、子づるのかなり根から遠い節で結実した。
しばらく様子を伺っていたらあっというまにこんなに大きくなった!
0630すいか

6月20日くらいに結実したので今日で10日目。
収穫は7月25日〜28日かな〜。
ちょうど天神祭のころだな〜

葉っぱをめくって観察していると
別の子づるにもその実の同じ節くらいの位置で結実しているのを発見。
0630すいか2

こちらは6月30日結実なので収穫は8月5日〜10日くらい。

このまま順調にいけばこの夏は10日おきにスイカを食べれる!

プリンスメロンも育てているのですがこちらはまだです。
これから我が家の畑から目がはなせません。



スポンサーサイト

| スイカ栽培 | 23:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風一過

台風4号が本州近畿を直撃!と昨夜のニュースを見て、
今朝、ウッドデッキに置いている日曜大工道具や材料を整理整頓。
そして、この春の強風でふっとんだ波板は今、トマトの苗の屋根に使用中。
また飛ばしてしまうとヤバイので入念に結束紐で縛りつけ、念には念を!

飛んでいきそうな物はすべてデッキの板の下につっこみました。

おかげさんでかなり片付きました。


しかし、


毎回なんですが、近畿直撃!という割に
たいしたことないんですよね。

和歌山や奈良は被害が大きいのですが大阪っちゅうところは
あまり台風の被害がない感じがします。

案の定、今晩がピークといいながら
雨も風もたいしたことなく、台風は去りました。

おかげで庭はきれいに片付き、水やりもしなくてすみました。

今朝、気づいたのですが、捨てたゴーヤの種が庭のそこらじゅうで大量に芽をだしてました。
やばい!

予想外の繁殖!

すでに2苗は定植し葉もでてきてるので双葉のやつは
間引きもしくは貰い手を探すしかない。

品種はサラダゴーヤ。

このまま育てるとゴーヤ屋敷になってしまう。
7.8月はゴーヤを1日に2.3本たべないといけないことになる。

それは無理!

けどちょっとどうなるかわくわくしてる俺もいる!

さてさてどうなるのかな〜

| なにげない日記 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

今年の梅酒

今年も梅酒を漬ける時期となりました。
昨年漬けたものがまだまだあるのでどうしようかな〜と思ったのですが、
空き瓶が2つあるのでやはり漬けることにしました。

昨年はブランデーベースで漬けました
酒通ではないので何がどう違うのかはわかりませんが、
おいしく頂けてますので問題無し。

同時に違った漬け方のものを出されると比べれるんですが
私にはただの梅酒でうまい!ってことしか正直わかりません。

今年はホワイトリカーとブランデーのミックスにしました。
あと、糖分は氷砂糖と黒糖の2種。ミックス仕様です。

2012梅酒&シロップ

ところが………

≫ Read More

| グルメ | 01:18 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

非常に欲しいんだけど……

我が家のご近所さんの築100年?とも言えるくらいのお屋敷が
ついに取り壊すことになりました。
我が家ができたと同時くらいに近くの駅前に引っ越しされ、ずっと空き家でした。
その家の横には引っ越された方のご兄弟のおばさんが一人で住んでおられました。
空き家の管理はそのおばさんがされていたのですが、高台にある大きな家で老朽化もすすみ、
崖くずれの心配や庭の樹木の手入れも大変なのでひとまず取り壊すことにしたらしいんです。
昨年秋に樹木は私も含め伐採に協力しちゃっかりと薪となりそうなものは頂いたんです。

で、今回は家を取り壊すとのことで大量の廃材がでるんです。
古いお屋敷なので立派な大黒柱や梁などがたくさん見え隠れしていました。

近所の家解体01

我が家の庭からその取り壊し風景が見えるんですが、それを見る度に
薪としてほいしいな〜と。

解体

交渉すれば、どうぞ!ってなるんでしょうが、
残念なことに我が家の薪棚はすでに満杯。
しかも薪棚のほかに山積みしてある原木棚も高く積み上げられ、
置き場がないんです。

見れば見るほどその廃材は立派なもので再利用できそうなものばかり。

今朝も庭から指をくわえてみてました。
置き場さえあれば2年分くらいはありそうです。

残念ですが、畑スペースでいっぱいになった我が家の庭にはもう
置けません。

あ〜〜あと1年後だったらよかったのにな〜

それにしても立派な梁です。
記念に1本くらいもらっておこうかな〜

けどかなり重いので持てないでしょうね。

| 薪集め | 22:01 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の夏野菜

我が家の菜園は今年もたくさんの野菜をそだてることになりました。
定番の茄子(2種)、トマト(3種)、ピーマン、ししとう、きゅうりはもちろん
プリンスメロンと小玉スイカ、ハーブのバジルもやってます。

あとは昨年のリベンジとしてとうがらし。

そして枝豆です。
えだまめは種から植えてるのですがなかなか発芽が安定せす
10苗植えましたが4苗しか育ってない状態。
芽がでても双葉を虫が食っちゃうんですよね〜

あとは昨年の余り種のスイートコーン!
なんとか8苗芽がでた!


初挑戦はパプリカ。そしてハーブのコリアンダー

例年ゴーヤもやるのですが今年は休憩。

と、いろいろ欲張ってしまってます。




そんな中、畑の脇で新芽を発見!

おや!?


これは!




ゴーヤの芽?
ゴーヤ

そしてその横には

すいかの芽

スイカの芽?


今頃でたんか〜〜


というのも春先からゴーヤは種蒔きしたんですが
うまく発芽しなかったんで、今年はあきらめたんです。

そしてスイカの種も昨年採れたスイカの種を残していたんですが、
色褪せてしまい管理が悪かったので蒔きませんでした。

そしてそのゴーヤとスイカの種を畑の脇に捨てたんです。


それが

今頃芽を出したってわけです。



あ〜〜〜
タイミングわり〜な〜。

けど、せっかくなのでだめでもいいから育てます。

多分ゴーヤはいけると思いますが、スイカは微妙。
というのも今から花が咲くまで育つには1月くらいかかる。
そしてそこから結実して収穫までに45日。ということはお盆過ぎになる。

暑さにもよるけどお盆をすぎるとスイカはあまり育ってくれない。
さてさてどうなるかな〜

おかげさまで畑は満員御礼です。

| 菜園 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめてのタマネギ栽培 初収穫!


昨年秋に植えたタマネギがやっとできました。
といっても大きさはばらばらでピンポン球サイズにしか大きくならなかったものも
あり、ほったらかし栽培はだめだな~と反省。

プランターに植えたもの、畑に植えたもの。マルチを施したものとそうでないもの。
いろいろとやったんですが、やはり畑にマルチが安定して育ってました。
プランターのものは安定した生長ぶりだったんですがややこぶり。
取り頃がいまいちわからなかったんで
お迎えのおっちゃんの畑をみたら、見事なタマネギができていた。

それを見て間違いに気づいた!

タマネギが大きくなると土から飛び出してくるんですが、
露出してはいけないと勘違いして一部の苗は盛り土をしていたんです。

そんないらんことをしたせいで、フットボールみたいなタマネギになった。たまねぎ
露出することで大きく肥大するので
それを止めてしまったってことです。

はじめてのタマネギづくりは失敗!です。
30苗中、売り物のように育ったものはたったの5つ。あと小さなものが10個くらいで
10苗は息絶えました。

2月に追肥をしないといけないいですが、全くあたえず!
苗選びは鉛筆くらいの太さのものが理想とのことですが、売れ残りみたいなひょろひょろの苗だったんで
やっぱりあかんかったのかも。
半年以上かけて育てることになるので有機肥料は多めにせなあかん。

奥が深いな~

| 菜園 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |