ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

強風の中の薪整理

12月に入ってほんと薪がらみの用事に追われる週末となり
この23日、そして本日クリスマスも薪三昧でした。

23日はご近所さんから薪撤収に明け暮れ、
そして今日は整理をしてました。

昨晩から焚いたストーブは朝には熾き状態でしたが、
しっかりした熾き火だったので新たな薪を焼べると
あっさり燃えだし、そのまま継続して焚き続けました。

日中、家の中はぽかぽかなのですが、外での作業はまるで
修行みたいでした。

今シーズン1番の寒波と強風にさらされ、
薪の上に仮置きしていた波板が飛んで行ってしまい
お隣さん宅に落下。

今回で3回目。
たまたまお留守だったのが幸い?で勝手におじゃまして
そそくさと波板を取り帰りました。

なにも破損してなくてよかったです。

原木棚はすでに満杯なので、チェーンソーでカットしては
斧で割る!といった地味な作業を繰り返し、
チェーンを研ぐ………。

あ~~~寒かった。
それにしても我が家は丘の頂上ということもあり
風が強い。

薪に乾燥には適してるんですが、薪づくりには
風は要らない。

今は薪棚からあふれた歪な薪や割れない薪を中心に消費してる状態なので
薪棚だけみれば満杯をキープ中。

いつになったら減るのだろうか?

今晩も寒いので大きな薪を投入して
寝るとします。

割れない薪の使い道はこれが一番です。

スポンサーサイト

| 薪集め | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪でつながった2日間

師走になってから薪がらみの用事が相次いできました。

ご近所さんからの薪の提供に続き、昨日
我が家を建ててくださった工務店つながりで
同じような思考や趣味を知り合い、
今シーズンから薪ストーブ導入されたAさん宅の
お披露目会に招待されおじゃましました。

ヨツール400のストーブがで~~~んとリビングに構えられ
存在感たっぷりでした。

冷え込みの厳しい日和で外気温6度だというのに
室内はストーブのおかげてかなり暖まり、
私が伺った時は窓全開で換気されてました。

もうすっかり薪ストーブの虜になってました。
あの温かさは魔法ですね。
温かくてもつけたくなるんですから……
気持はすごくわかります。

現在制作中の薪棚はかなり立派なもので
あの擁壁に作った棚は
これまた存在感のあるものでご近所の方も
興味津々だそうで。

私もすごく楽しみです。

そして今日はその工務店さんの企画の
冬の薪割り?大会があり参加しました。

今回は小径木が多かったので薪割りというより
私は終始マイチェーンソーで
山男として没頭させてもらいました。

昨夜テレビをみながらストーブの前に
新聞紙をひろげ、チェーンソーの歯の目立てを
やったんですが、効果もばっちり!
めちゃ切れ味が復活していて
ブイブイきり倒しました。
かなりのストレス発散ができました。

今回はチェーンソー作業がメインとしました。
というのも近所におきっぱで取りに行ってない薪が方々にあり
置き場がないんですよね。
ありがたい状況です。
なので薪も少しだけ持って帰りました。

夕方に用事があったので仲間間の情報交換ができずに
退散することになったのが残念。
いや~それにしても今日はめっちゃ切りましたね~
ハスクバーナの威力は絶大でした。

そして夕方の用事ですが、オークションで買った雨水タンクの引き取り
に兵庫県猪名川までいったのですが、

大渋滞!さすが171、半端ない混み具合でした。
かなりいらいらしながら予定より30分遅れて到着。

買ったのは高さ約90cm,直径60cmのポリタンク。
雨水の確保です。

売り主の方の柔軟な対応でなんとか受け取ることができました。
で、びっくりしたのがその売り主の方が薪ストーブユーザーでした。
私の車に積んである薪とチェーンソーと斧を見て、

ん!?

ここでも薪つながりの話で盛り上がり、雨水タンクの
設置のアイデアをお聞きしたりして
なんだかんだで20分ほど立ち話をして
猪名川をあとにしました。

行きはなかなか着かずイライラモードでしたが、
帰りはなんだかすっきり!

ほんと薪のもつ力ってすごいな~と思った2日間でした。


| 薪ストーブ | 23:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おでん大根の収穫

種まきから2ヶ月以上が経過し、下葉がやや黄色くなってきて
丸々と太った大根が土から6センチくらい飛び出てきたので
引っこ抜きました。

フライングをしちゃうと人参のような形での収穫になってしまうので
今回は葉の勢いの様子をうかがってました。

満を持して

えい!っと引っこ抜くと


ずっしり重い丸々と太った大根でした。

大成功。

品種は「おでん大根」約25センチくらいの短い大根です。

おでん大根


今年は大成功です。

さっそく鍋にいれていただきました。
自分で作った野菜はやっぱりおいしい!

ですね。

今後はおでんはもちろん煮物にも大活躍しそうです。

ぶり大根もいいな~


| 菜園 | 12:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お互い喜ぶ結果!

先日みつけたご近所さんの剪定木。

金曜日の朝の時点でまだ庭に放置されていることを確認して出勤しました。

よしよし。

そして翌朝、庭にあることを遠目に確認してから
呼び鈴を「ピンポ~ン」と。

で、こんな時いつも子ども連れでいくと
怪しまれずにすむので今回もお出かけ帰りにいきました。

こちらの自己紹介をして薪ストーブを使ってることも説明し、
お孫さんとも仲良くしてることもお話すると

あ~!お宅ですか!聞いてますよと
お若いのに薪ストーブで!
歳とると今更できないわ~
いいですね~~って言われました。


こうなると話はトントン拍子に進み、庭中を案内され、
小枝から落ち葉まで全部持っていっていいよ~って言われました。

私が確認できていないところにも薪になる木が放置されていて
思ってる以上に頂けました。

焚き付けにできる小枝は切りっぱなしだったので
おじさんが切りそろえて束ねておいてあげるから
また数日後にきてくださいと言ってくれました。

ありがたいことです。
おじさんおばさんにとっては粗大ゴミで
運搬も大変だし助かるわ~と喜んでもらえました。


こうして又1軒、我が家のスタイルを理解してもらえ
お互いが喜べる関係がつくれるのことができました。
嬉しいですね。


今回の木の種類はケヤキともちの木と焚き付け材、そして落ち葉でした。
今年切ったばかりなので来期の使用ですね。
落ち葉は堆肥にできそうです。

穴掘って埋めておくだけでもいいかも……

それにしてもありがたいですね~
薪あつめの極意はこうしたことの積み重ね。
大事にしたいです。

| 薪集め | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪ストーブでホットケーキ!

今日の昼ご飯は子どものリクエストでホットケーキを作ることにしました。

ママが仕事でいないので私がシェフです。
キッチンを探してもホットケーキミックスがなく
まずは買いに行くところからスタート。

今日は寒かったですね~
子どもと二人でお買い物です。
すごく嬉しそうにスーパーへ向かう我が子の姿が
微笑ましかったです。

私にとって久しぶりのホットケーキづくり。
独身時代はよく食べてました。

朝からの冷え込みで薪ストーブを稼働させており
ちょうど熾き火状態だったんで
薪ストーブで作ってみることにしました。

熾き01

ゴトクをセットして
熾き02

ダッチオーブンのスキレットに
流し込んだ生地を投入。
ホットケーキ01

ここで通常なら表面にポツポツができるんですが、
炉内全体がオーブン状態なので
表面も焼けつつあり、ポツポツがでてきません。
全体が盛り上がってきました。

弱火でじっくり焼きたいのですが
あまりに高温なのでゴトクから少しはなれるように
炭バサミをかまして鍋をセット。

ホットケーキ02

そして満を持してひっくりかえすと
ホットケーキ03

いい感じの色です。
底が波うってるので
ジャンボワッフルみたいになりました。

再び炉に戻し、裏面をじっくりやきました。
ホットケーキ04

かなり大きなホットケーキができました。
ナイフで切り分けました。

さくふわホットケーキ

いつもは丸いホットケーキですが、こういうのもいいですね。


味の方はいたってホットケーキに間違いはないのですが、
食感がちがいました。

いつもはふんわりしたホットケーキですが
ダッチオーブンスキレットをつかうと
表面はちょっとサクサクしていてなかはしっとり。
これはなかなかでした。
見た目もちょっとカフェ風でしょ。

あのサクサク感はフライパンではでないはず。
やはり遠赤外線熱とダッチオーブンだからでしょうね。

子どもも大満足だったようで、おいしい!って言ってくれました。
またやりたいと思います!


| グルメ | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまた見~つけた

先日ご近所さんの庭剪定に続き、またもやそこから3軒どなりのお宅で剪定した形跡があり
庭をみたら少しですが伐採木がありました。
なかなか帰宅してから夜遅くに伺うことができないので
朝から声をかけるしかありません。
薪にしたら約4.5日分くらいですが貴重な広葉樹。
頂きたいな~と思いつつ今朝は通勤しました。

そこのお宅の娘さんとお孫さんとは顔見知りの仲で
あいさつも交わしているので貰える可能性は100%
ただ、早々と処分されていたら0%

いそがなくっちゃ~

薪あつめはこうしたことの積み重ね。
塵もつもればの精神でやっていれば気がつけば
自然と集まってくるらしいです。

我が家もお願いして取りに伺ってない薪が少しあります。
現在薪棚はいっぱいだし、あふれた薪もいっぱい!

この状況って1年を通じて集めまくった結果。
節電のお願いがされている世の中ですが、我が家の暖房は薪ストーブが80%を占めてます。
なので無駄に電気は使いませんが、あえて節電はしません。
それだけで十分貢献してるはずですよね。

今は薪を使いまくって庭をきれいにしたいんですよね。
だけどこうしてこの時期になると木が集まる。

まだまだ片付くには時間がかかりそうです。

| 薪集め | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めてのたまねぎ栽培

この冬はタマネギを育てることにしました。
11月半ばまで頑張ってくれた茄子の場所が空いたので
そこで育てる計画。

土はなるべく空気が入るようよく耕し、米ぬかと油かすと
鶏糞を施しました。
基本有機栽培です。

その後10日ほど寝かし
先日、マルチを敷いて
おおよそ15センチ間隔で30苗植えました。

タマネギ植え付け30


その真横にプランターで6苗植えました。

タマネギ植え付けプランター 

地植えとの成果の違いを検証したいと思います。

それでも余った20本のどの苗は大根やブロッコリーの脇に植えたり、白菜の収穫跡地に
分散して植えました。
かなり細い苗だったので育たないかもしれませんが
まあそんときはあきらめますが……
苗選びのポイントは鉛筆もしくは割り箸ほどの太さの苗がベストだそうです。
今回買った苗は売れ残り?っぽかったこともあり
すごく細かったんです。だから半分期待してません。
苗は50本で250円ほどでした。
実際は60本ありましたが‥‥

ここから最低でも15個ほど収穫できれば元はとれるはず。

がんばって育ってほしいもんです。

半年かけて大きくなるので長い間、畑が占有されちゃうのが
ちょっと気がかりですが、まあなんとかなるだろうと
根拠のない決意で決行しました。

選んだ品種は早生タイプで5月末ころが収穫の予定。

水切れさえしなければ大丈夫らしいのですが
果たしてどうなるか!

まずは根を張ってもらわないとね。
今が大事みたいです。

| 菜園 | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白菜の収穫



今年1個目の白菜を収穫しました。

早生、中早生、晩生の3種を育てているのですが、
買って帰ってからどの色のポットがどれなのかが判別できなくなりました。
中早生が赤だということだけは覚えていたので真ん中に配置し
あとの2種は様子をみて判断することに。

で、今日寒冷紗を外して見比べたところ
なんとなくですが、上から押さえたときの固さの違いで
判断しました。

多分ですが、これが早生。

早生白菜
少し虫食いありますが、結球してました。

そして中早生。
中早生白菜
これももう問題ないです。固いですし。

晩生。
晩生白菜
すこしまだ固くないのでもうすこし結球するだろうと……

で、記念すべき1つ目を収穫しました。

重さは3.1kg

早生白菜3
まあまあかな。
寒冷紗をしていたけど虫食いがありますが
まあ仕方ないことだと……

結球していない外葉はあまりおいしくないので
青いところは切り取って切り刻んで畑に戻し
堆肥にしました。

白い部分は苦みもないので、早速うどんすきの材料としていただきました。
漬け物のもできそうです。

収穫後、早生、中早生だけ霜よけのため麻紐で結球部分を覆いました。

白菜霜よけ
これから4月ころまでは白菜三昧です。

今度白菜が半分くらいそのまま入るお漬け物用の容器を
買って漬けたいと思います。

| 菜園 | 18:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

娘の誕生日なんですが……

今日は娘の4才の誕生日でした。
朝からプレゼントを買いに家族でお出かけ。
誕生日は好きなものをあげることにしています。

そんな予定がある今日の早朝。
庭仕事をしていたら、なにやら音が聞こえます。

ん?

これは!

木を切る音!

で、庭から見渡すと、ご近所さんが剪定?伐採?
してました。

庭仕事をしながら、ちらちらと様子をみていたところ(かなり気になってました)
大きな木の枝を剪定してる感じで、薪になるような
ものはなさそうな気配。

2年前に大量伐採したお宅で、そのときにたくさん頂いたので
今回は小枝だろうと判断しました。

その後、気になりながらもお出かけしようと車に乗り込もうとした時に
薪になりそうな幹を切り落とす瞬間を目撃。

思わず身体が現場へ向かってました。

すいませ~~~ん!
また、薪になりそうな木があったらもらえますか?と
おばさんに言うと、今回はあんまりないけど
好きなだけ持って行っていいよ。と返事。

庭におじゃますると大量の剪定枝が山積み。
けど言ってたとおり枝ばかりで薪になるようなものは
少なくみえました。

でかけないといけないので、おばさんに
太い幹のものだけ置いといてくださいとお願いし
プレゼントを買いにでかけました。

4才になった我が子が選んだプレゼントは
キティちゃんの学習パソコンでした。
プレゼントが買い終わるとお家に帰ろう帰ろうと
言われ、ゆっくりショッピングを満喫できないまま
帰宅。

4才のプレゼント

ひらがな、カタカナ、数字、英語など勉強できるみたいです。
本人はおもちゃと思ってますが………


そして、私は帰宅後早速おばさん家に向かうと様子が一変。

大量の太い木がばっさばっさと切り倒され、庭中に転がってました。

え!

これも全部もっていっていいよ~って。

ん?!

持ち上げたら腰をゆわしそうなくらい重い木だったので
チェーンソーを取りに帰り、切り分けました。

すると中が空洞になっていて中から大量のゴキブリがでてきました。
さすがにびっくりしました。

どうやら冬眠中だったようで、動きはかなり鈍く、
踏み殺せそうでしたが、靴が汚れるのがいやだったんで
そのまま見過ごしました。
薪材の隙間で冬を越すことは知ってましたが、生きてる木の中に巣を作ってるとはびっくりです。
クワガタなら嬉しかったんですがね~。


木の種類は柿、樫、椿などで固い木ばかり。
樫は幹の太さ30センチクラスで相当重くて固いので
よい薪になりそうです。
多分斧では割れません。

椿にかんしては樹齢100年以上になるものらしく、
幹の太さが15センチ以上あり、これも相当固く奇麗なものでした。
薪にするにはもったいないくらい価値あるものだと思います。
100年ですから…

製材できるならここから角材にして家具づくりの材料にできそうです。
密度が高く白い木なので奇麗な家具ができそうです。
コースターをつくったり、鍋敷きくらいならできるので
やってみようと企んでいます。

なんだかんだで2時間ほど現場でお手伝いしながら
薪材を確保しました。

薪提供1204

古い携帯のカメラで撮ったのでよくわかりませんが、
あんまりないよ~と言われたけど結局
軽トラ1杯分はあるし、生木で固い木ばかりなので相当重い。
前にもらった分より多いかも……

おばさんの計らいでその場にしばらく置かせてもらえることに
なりました。
大きなお屋敷で現在空家なのでいいよ~って。

助かりました。
というのも、このお宅、軽トラしか入れないんです。
我が家の軽乗用は無理だと言われました。

ということはご近所とはいえすべて手で運ぶということ。
大変だけどぼちぼち頑張ります。

有り難いことです。
感謝!

そして我が子へお誕生日おめでとう!

| 薪集め | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

強風ふきあれてる~

さきほど帰宅しました。ギリ午前様です。
あ~しんど。

会社からの道中では気づかなかったんですが、
強風が吹き荒れています。

今、窓の向こうでビュービューいってるし、
庭に放置してある波板がばたばたと音をたてて暴れてます。

それにしても台風なみやな~
かなり強い!

この分だと菜園のベビーリーフは倒れてるかもね。

大根、カブ、白菜は大丈夫っぽいけど…

この風で薪が乾燥してくれることだけを祈って今日は
寝ることにします。

明日は仕事だし。

おやすみなさい。

| なにげない日記 | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アリガトウ ピーマンたち!

我が家の菜園を5月から彩ったピーマン、万願寺ししとう、伏見甘長ししとうたち。
今年は暖かいせいもあってか12月になった今日も実をつけています。
ここ10日ほどは成長に兆しが見え、実の成長が悪くなってきました。
さすがに限界なんだろう。

1201ピーマン 
てなわけで今週末におわかれしようと思います。

半年以上のがんばってくれたのでちょっと寂しいですね。

菜園1年目の夏野菜MVPはきゅうり、2年目はミニトマト、そして3年目はピーマンですね。
お礼の言葉をかけて引っこ抜きたいとおもいます。

秋冬野菜も植え付けから2ヶ月が経ち、いい感じです。

おでん大根もだいぶん太ってきました!

おでん大根 
ことしはちゃんと直播きしたから又根にはなっていないと思うんですが……
キムチにもしたいな~


ブロッコリー

いまのところ花芽が見えません。

ブロッコリー 
どんなんだか……
けど勢いはあります。先日まで寒冷紗かけてましたが
大きくなって圧迫されていたので外しました。
害虫はこれからおとなしくなるのでいいのですが油断してると
鳥が葉っぱをついばみます。昨年やられました。
けど肝心な実はついばみませんので、ある意味大丈夫なんですが、
葉を成長期にやられると光合成に支障をきたすので
油断禁物です。 キラキラテープでも張ろうかな~。


大かぶ

これはまだ植えて40日くらいなのでまだ小カブです。

カブの葉 
葉の繁り具合は良い感じ。年末から採り頃かな~
大根と違って葉っぱがやわらかくって黄緑色でおいしそうです。

ミックスリーフは見事に育ってます。

ミックスリーフ 
ほとんど間引きせず、育った葉から順次切って収穫してます。
そろそろ満員御礼状態なので間引きして追肥しようかな~って
思ってます。

白菜は早生、中早生、晩生の3種を植えてます。
早生がそろそろ採り頃です。
だいぶん結球してきました。
上から押さえても堅いのでもう食べても問題ないかと……
結球していない葉はおいしくないのでこれこそ鳥の餌です。
けど放置してても食べにこないんだな~これが……
やつらも知っているのかもね。


来週から鍋が続きそうです。
ビール買ってこなくっちゃね~

あ、その前に自家製梅酒を飲まんとあかんな~。

水菜も採り頃です。

師走だ~~

はやいな~

| 菜園 | 19:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。