ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

毛馬きゅうりのその後

種から育てた毛馬きゅうり!
そろそろ1番果が採れそうです。

毛馬きゅうり

ほんと不思議だけど半白です。

まだまだこれからが本番なのですが
ちょっと肥料が不足気味なのか、ちょっと下葉が黄色いので
この1番果はこれくらいで収穫し、
ちょっと液肥やようりんを与えて発育をうながし、
もう少し高く伸びてもらって、緑のカーテンになってもらおうと
思います。
がんばれ~!

応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

スポンサーサイト

| 菜園 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうもろこし栽培 61日目

苗から育てたフルーツホワイトコーンはやはり品種の特性なのか高さが低いまま育ってます。
膝の高さくらいのところに実ができてきています。
見るかぎり1苗に1つしかできてません。
ヤングコーンも楽しみにしているのですが今のところみえませんね。

ピーターコーンはここ10日ほどでぐ~~~んと伸び、一気にフルーツホワイトコーンを越えました。
すでに私の背丈をはるかに越え、鳥よけネットを飛び出る勢いです。

0629とうもろこし


花粉もそろそろ飛びはじめましたのでデナポンを散布しました。
こちらはまだ脇芽が出てきてません。
なので受粉はもう少し先になりそうです。
向いのおじさん曰く、虫の付きは今のところなさそうです。

とりあえず、ちょっと下の葉が黄色くなってるのもあるので
ようりんでも撒いておこうとおもいます。

| とうもろこし日記2011 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スイカ栽培 60日目

ここ2週間で爆発的につるが伸び
あっという間に半畳ほどのスペースが緑でおおわれました。

いまのところ摘心などはまったくしておらず、伸ばし放題。
正直、どれが親づるなのかも、わかってないのですが
お向かいのおじさんのアドバイスではまだ摘心せんでええ。とのこと。
私以上に気をつけて見てくださってるのでかなり助かってます。
けど親づるくらいはどれなのかわかっておかないといけないので
明日にでもリボンで印をつけたいと思います。

今朝もおじさんと発育状況をみていたら、
実がふくらみ始めてることを発見!
葉のしたに隠れてました。
大玉、小玉ともに1つずつ成り始めました。

すいか628 
大玉すいか

こだますいか628 
ちょっと傷がめだつ小玉すいかです。

おおよそ5日ほど前に受粉し結実したとおもわれ、そこから35日前後を目安に収穫とのことでした。

追肥はようりんや骨粉を株もとから離れたところにひと掴み、数カ所にあげたらいいとのことでした。

一度にたくさんやらず、様子をみながら少しずつやるほうがいいそうです。
あと、水も与えすいないほうが甘いスイカになるとのこと。
あと、丸く育つように藁で台座を作って敷いてやることが必要とのことです。
そうすることによって甘みも均一になるそうです
とりあえずはへたの部分を真上にした状態をキープし、
丸みが安定してきたら向きを変えてまんべんなく陽をあてるようにするようです。

これから日に日に大きくなるので毎朝の水やりはもちろん、
計測もかかせなくなりそうです。
あとカラス対策も……

そうそう、ネットに這わせたプリンスメロンも4つほど結実しています。
これも同じ時期に収穫できそうです。

メロン0628

こちらもようりんを施そうとおもいます。

甘いのができるといいのですが……



応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| スイカ栽培 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野菜三昧がはじまる!

我が家の菜園もきゅうりを筆頭に
収穫のペースがあがってきました。
現在トップはきゅうり14本。
続いて茄子が5個、ピーマン5個
万願寺ししとう、伏見ししとうは数えてないですが
順調です。
そんなところに会社の先輩やお向かいのおじさんから
野菜の差し入れをいただきました。
中にはきゅうりも混ざってたので
現在冷蔵庫にきゅうり6本、トマト8個
おまけにきゅうりはこれからも毎朝収穫予定なので
そろそろカッパになる季節がきました。

ある意味ヘルシーな季節到来です。
それにしてもいただいた完熟のトマト!
かぶりついたらめちゃうまかった!

売り物はどうしても完熟前に収穫しますが
農家直送でのお裾分けでいただいた完熟はほんととまと~~!って味で
うまかったです。

我が家のトマトはまだまだ青いですが
完熟を目指して育てたいと思います。

| 菜園 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玄関アプローチづくり その2

昨日はバサモルを施したところまでしかできず、
仕方なくブルーシートをかけて待機となりました。


生憎今日は以前からの約束で早朝からの海釣りに出かけないといけない。

夜中の2時40分に起きて釣りに出かけようとしたら、
ポツリ、ポツリ………


や、やばい!
雨だ!

釣りもやばいが、施工途中のバサモルがかなりヤバい!
いくらブルーシートで覆ってるとはいえ、端から浸水するので
固まってしまうことになる。

かなりヤバいな~と思いながらも仕方なく車を海に走らせた。
道中、どしゃぶりの雨に出会い、テンションはだだ下がり。

もうあかん!
しかも釣りもあかん!

で、結局釣り場は曇り空でなんとか決行!

しかし、メンバー全員坊主という不名誉な結果となりました。

お昼早々に釣り終了!家路を急ぎ帰宅。

早速、ブルーシートをめくって状態をみると、

固まってました。

原因は雨水ではないことが判明。

そうだったのか~と反省。
実は砂に含まれる水分をセメントが吸収してしまい
凝固したようです。


オーマイガット!

ただ、不幸中の幸いだったんですが、
バサモルの量が少なめだったんで上からさらにバサモルを盛れば
問題は回避できそうです。

バサモルを水平に敷き慣らす作業は想像以上に難しかったです。
レンガ1個づつ置いては水平器で計り、ゴムハンマーで調整。
ひたすらこの作業を120個やらないと行けないと思うと気が遠くなりました。

今日のところは49個分施工!
レンガ敷き01

このあと、水をシャワーで掛けました。
レンガ敷き02
このまま24時間放置。

とりあえず、部分的に完成させたいと思ってます。


応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| アプローチ | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玄関アプローチづくり その1

現在の玄関先は雨水がたまりやすいので苔のようなものが繁殖したり、
雑草も生えています。
一応この2年の間、雑草が生えても抜きやすいように
砂地にしたりしてましたが、最近はその効果も薄れてました。

玄関先

子どもの三輪車や切り株など無造作に置かれた状態です。

●下地掘削
昨夜考えたレイアウトを基に朝から掘削8.40分作業にとりかかりました。

まずは地面を現状から6センチほど掘り下げ、平にしていかないと
いけないのですが、掘削機などなく、頼りは鍬とスコップのみ

スタートから1時間30分

下地堀り01

土が固く、全く捗らない
しかも天気予報では曇りのはずが
カンカン照り!
まともに日差しを受けての作業はかなりエネルギーを消耗しました。

下地10CM

掘り進めると、地盤に埋められた
雨樋から雨水管へ繋がるパイプが出てきました。

これって想定外。
かなり邪魔ですがどうすることもできないので
そのままうめるしかない。
地面を掘り慣らすだけで気がつけば14時00分。
4時間以上かかりました。

●路盤材の施工

路盤材を厚み3センチほど全体に施すのですが、
買っていた路盤材が60キロ。

撒いてわかったのですが、全く足りませんでした。
なので急遽ホームセンターに走る羽目に……

で、ようやく路盤材が完了。
時刻は15時30分
路盤材施工


●バサモルの施工
ようやくバサモルです。
今回のバサモルはセメント1砂3を水を加えずに混ぜただけの状態のものです。

参考施工はこちらより
http://www.komeri.com/howto/html/00430.html


バサモル施工

ここでもトラブル発生!
セメントが足りない!
またもやホームセンターに走ることに……

時間のロスだ~!

結局施工を終えたのは17時40分

残念ながらここで今日の作業は終わり。
夕方は蚊が多くなり仕事になりません。


雨が降るとこのままかたまっちゃうので、なんとか
レンガ敷きにとりかからないとやばい状態。

ひとまず、レジャーシートで全面を覆いました。

あ~疲れた。


応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| アプローチ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レンガパターンを考える

庭の玄関先に芝生を植えて1週間がたちました。
どうやら根は付いたようで、すくすく育ってます。

育つスピードが早いそうなのではやくアプローチづくりに着工しないと
気がつけば芝にしたくないところまで覆われかねません。

てなわけで兼ねてから計画していながらも着工していなかった
アプローチをついに着手することにします。

で、帰宅後、レンガを敷く部分の寸法を採寸し、
レンガパターンを考えてみました。
とりあえず120個のレンガとちょっとしゃれた洋石、まさ土そして芝を組み合わせて
レイアウトしました。
レンガパターン


緑の部分は芝の予定
できるだけ手間を省きたいので端っこはレンガをカットせず、
空いた空間におしゃれな石や丸太の輪切りを埋めてアクセントにすることにしました。
さてさてどうなるかたのしみです!



応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| アプローチ | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

害虫対策に効くのかな?

これからの夏にかけて菜園はピークを迎えると同時に
害虫もやってきます。
わがやはここ2年、テントウムシダマシとカメムシ、ショウリョウバッタが多くやってきて
トマトや茄子の葉を食い荒らされました。

できるだけ殺虫剤は使わないで捕殺で対処していたのですが、
今年はあることを試みてみることにしました。

それは多くの害虫に混ざって存在するカマキリです。
昨年はトマトやゴーヤーの葉に沢山いました。

奴は、基本動く昆虫は食べてくれる肉食系の昆虫なので
害虫駆除に一役かってくれているはず。
なのでカマキリだけは捕殺せず、そのままにしてました。

昨年は我が家の庭にも大カマキリ、ハラビロカマキリ、コカマキリと多様にいました。

そうだ!カマキリを増やせばいいかも!って
なので昨年近所の山の中から2つの卵を持ち帰りました。
そして我が家を見渡すと、庭のフェンスに2つの卵のうを発見。
おまけによくみるとお隣さんの庭にも大カマキリの卵があります。

先日、ついにその卵がふ化し、1センチほどのカマキリが連なっているところを
発見。
ここんところ菜園をじ~とみれば必ずカマキリの赤ちゃんがいます。

ここ数日で数百匹のカマキリが産まれたと思われます。

まあ虫の行動範囲も広いのですべてが我が家に留まってはくれませんが、
しばらくはアブラムシなどを食べてくれたらいいな~って思ってます。

あと、我が家に住み着いたヤモリくん。
電灯に集まる蚊や蛾などの昆虫を食べてくれてます。

いつもは玄関先の電灯にいるのですが、今日はなぜか
家の中の網戸にいました。

えっ!どこから入ったの?

ヤモリ君

慌てて外に逃がしてやったところ、
数分後、いつもの場所にしっかり移動してました。

がんばって虫食べてね~
けどカマキリはあんまり食べないでね~



応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| 菜園 | 00:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すくすく育つ夏野菜!

種から育てた毛馬きゅうりの苗がこの1ヶ月で
ここまで大きくなりました。


毛馬きゅうり


高さ90センチのメッシュフェンスを超え、ネットに差し掛かってきました。
この調子だと7月初旬には2mくらいになってるかも。

接ぎ木苗じゃないからこれからが勝負なんでしょうけど、
いまのところうどんこ病にもかかっていない様子。


実はまだ成ってませんが、あと2週間もしたらいやほど採れるでしょうね。

普通のきゅうりはもう10本ほど採れてます。

今年は茄子も順調ですでに大きな実を3個収穫。
これまた接ぎ木苗じゃないけど立派に育ってくれて、
現在鈴なりに実がついてます。

茄子0622

茄子は料理のバリエーションが豊富なので
食べ甲斐があります。

夏場に必ず現れるテントウムシダマシの駆除に今年はなんとか
したいとおもいます。

ピーマン、ししとうも採れだしました。

わたしのお弁当のおかずの野菜が尽きません!

| 菜園 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうもろこし日記 53日目

フルーツホワイトコーンの雄花が開花し
花粉をまき散らせています。

雄花620


雄花が背丈60センチほどで開花したのはどうやら品種の違いのようで、
ピーターコーンはすでに70センチを超えてますが雄花が開花するにはもう少し
時間がかかりそうな感じです。
てなわけで心配された受粉の時期もピーターコーンとは
今のところずれそうなので、異品種による交配は免れるのかもしれません。

あと。ちょっと気がかりだった葉の色も、油かすと化成肥料が効いてきたようで
ここんところ濃くなりつつあります。

あとは害虫対策。
雄花が咲いて1週間前後くらいまでにアワノメイガの殺虫剤を施さないと
いけないとのことなので先日あわててデナポンを購入しました。

デナポン


雄花の上からぱらぱら~っとふりかけたのですが、
細かい錠剤なので、葉の付け根あたりに溜まる以外はすべて地面に落ちてしまいます。
もちろん雄花にも付着してるとも思えず……
これってこういう散布方法でいいのだろうかと疑問に思いながらも
そうする他、手段がないのでとりあえず施しました。

すべてがはじめてのことなのでよくわかりませんが、
なんとかお向かいのおじさんをつかまえて
アドバイスを聞き出しながら育てたいと思います。


応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| とうもろこし日記2011 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑のカーテン3号

種から育てた毛馬きゅうり、ゴーヤー、プリンスメロンの3種ですが、
結局、誰かに苗をもらってもらおうかと考えていたのですが、
なかなか栽培スペース等の問題もあって、実現できず、
結局自分で育てることにしました。

緑のカーテン2号と同じ並びに緑のカーテン3号を増設し
ひもで繋ぎました。



緑のカーテン2号と緑のカーテン3号が繋がり
高さ2m70cm、長さ5m50cmになりました。
緑のカーテン 
すでに毛馬きゅうり2苗が育っており間もなくネットに到着。
その横にさらに毛馬きゅうり2苗、そしてゴーヤー3苗、プリンスメロン1苗
合計8苗のつる性野菜がならびます。

これで1階のリビングと和室の南側の窓は緑のカーテンを覆われることになります。

結局きゅうりは7株育てることになったので、8月までは連日のきゅうり三昧になること
間違いなしです。

ゴーヤーも8月はすごいことになるでしょうね。

今から貰い手を決め手おかないとな~。

応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| 菜園 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大量の梅ジャムづくり その後

先日、大量の梅と格闘後、冷蔵庫で保存し、
ようやく本日朝から続きの作業にとりかかりました。

ネットで見つけたサイトのレシピを参考にしました。

こちらです!




砂糖は梅酒を仕込んだときに残った氷砂糖を使用。
おおよそ400g

その氷砂糖を
フードプロセッサーで粉々に砕き、鍋に投入。

ペースト状の梅をどっさり投入し、

火は弱火にして木べらでよ~くまぜまぜ……

まんべんなく混ざってきたところですだち汁を入れました。
レシピではレモン汁でしたが、たまたま頂き物のすだちがあったので……


P1000818.jpg 

梅の量の割に砂糖はやや少なめにしました。
というのも、入れすぎると後戻りできませんが、たらなかったら
最悪、砂糖を入れて再度煮込み直せますから……

あと、できたての温かい状態で味見したときと、冷えて固まったときとでは
甘みの感じ方が違うように感じます。
以前作った時、冷えると結構甘くなったりしたような気がしたので……

といったわけで砂糖は残り氷砂糖だけ。

で、結局、大きな瓶、中くらいの瓶、タッパーの3つ分できました。
P1000819.jpg 
わかってはいたけど大量の梅ジャムが完成!

早速ですが、明日から使いたいと思います。






| グルメ | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小雨の中の芋堀り体験。

今朝、家から歩いて5分ちょっとの畑で地元のJA協賛企画の
じゃがいも堀り体験がありました。

実はこのじゃがいも畑、私の師匠でもある(勝手に思ってますが)お向かいのおじさんが
畑を管理し育てたものなのです。

昨年はお誘いを受けながら仕事でいけず、嫁と子供だけで参加させてもらったのですが、
今回はなんとか都合をつけて家族3人で参加させていただきました。

空をみれば生憎の雨模様。
小雨の中、庭でごそごそしていたら
おじさんが出てこられ「今日、小雨やけどやってまうから‥‥お越しなはれ!」
という言葉を交わし一足早く出かけられました。

その後、我が家もそろってカッパを着て、スコップと軍手、
ビニール袋を持って、いざ出発!


本来、予約制なので誰でもかれでもというわけにはいかないのですが、
定員割れしてることが多いみたいなので、現地で飛び入りも可能のようです。

今回の参加人数は畑の大きさの割には少なめでした。
なので掘り放題です!
  
じゃがいも堀り01 

はりきって参加したのですが、
実は愛娘は子供なのにどろんこ遊びが苦手なんです。

じゃがいも堀り02 

だから、畑に入ってもはしゃぐことなく、
顔をみればいやそうな顔つき。

じゃがいも 
手が汚れるのもいやなので、掘った芋もなかなか手に取ってくれません。

なんとか手に取った芋は小さなお芋。
これで精一杯みたいです。
雨さえ降ってなければもう少し楽しんでくれたのかもしれませんが……


よい芋の見分け方は、葉の色が濃く、茎が太い
苗を選ぶと大粒のジャガイモがぼろぼろ採れます。

素人ながらもおじさんから教えてもらった知恵どおり
選んで苗を引き抜いたら、見事正解!いきなり大粒がごろごろ出てきました。

そんなこんなで5キロほど買ってかえりました。
ちなみに1キロ150円でした。


我が家の庭のジャガイモは来月収穫予定ですが、
しっかり育ってるのか心配です。

おじさんの畑とは土の色が違ってたしな~
痩せた土地に肥料をあげただけでは
限界があるような気がします。

偵察も兼ねた芋堀り体験はいろいろな意味でよい体験となりました。

早速帰ってフライドポテトにしてパクリ!

おいしい~~~
ほくほくだ~!

応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



| なにげない日記 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芝を植えてみた

玄関アプローチづくりをやろうやろうと思いながら6月も半ばを過ぎ、
もうすぐ1年の半分が過ぎてしまう。

ウッドデッキはほぼ出来上がり、フェンスの格子だけが未完成。
とりあえず格子は置いとくとして、
そろそろアプローチに専念したいのですが、これまた
雨や用事が重なり、なかなか着手できません。

レンガを敷き詰める方向で考えているのですが、
すべてをレンガにするとかなりの量と労力になり予算も時間もオーバー。

先日ビフォーアフターでやっていたお金をかけないでの
庭づくりをみて、ちょっと予定を変更。

レンガ敷きを一部にして他は、芝生を張ることにしました。
アクセントとして丸太を輪切りにしたものを歩幅間隔で埋め込む予定。


芝はティフトン419という品種。

2年ほど前にテレビの報道ステーションで「鳥取方式」として紹介され、
注目を集めた品種です。

非常に繁殖力が強く踏圧、擦り切れからの回復力が強いので
運動場やサッカー競技場などで使ってるものです。

成長が早い分、芝刈りの頻度は多くなります。
芝の長さもやや長めかも……

なんだかんだ言って一番のポイントはコストが安い!
1平米おおよそ220円(送料込みで換算)
レンガなら2つくらいしか買えません。

ポット苗で買いました。

芝生419

1平米に4苗
50センチ間隔に1つ植えます。

根が張りだすとランナーが出てどんどん広がっていき、
2ヶ月もすると一面芝になるらしいです。
ちょっと時間がかかりますがまあいいってことよ。

アプローチ


今まで雨の日は土で汚れてしまっていた靴も芝と丸太の輪切りを敷くことで
歩きやすくなればいいな~と思ってます。

レンガを敷けば最低でも4万円ほどはかかるのですが、この芝と丸太の輪切りなら
500円ほどです。

もし失敗しても許せる金額なのが嬉しいところですね。

芝はこちらで買いました。

京都芝生工房


残念ですが、今年はもう完売とのアナウンスが……

応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


| アプローチ | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大量の梅ジャムづくり

先日、矢田寺にあじさいを見に行ったときに買った
梅でシロップも作りました。

梅シロップ2011


今度はちゃんと洗って、水に8時間ほど浸けて灰汁抜きしました。
シロップにする場合、やや黄色に熟したものがベストみたいですが
青梅でもいけます!

梅1.3キロ 氷砂糖1200gです!

毎年造るレシピではここにホワイトリカーを100~200ml入れるのですが
今年は梅酒づくりでホワイトリカーをつかわなかったので
余分がなかったので氷砂糖と梅のみです。
これでもできるみたいだし‥‥

で、梅酒と梅シロップの瓶から取り出された
以前の大量の梅が残りましたのでジャムづくりに挑戦することにしました。


梅ジャムのもと

過去2年分の梅です。


あまりに大量なのでダッチオーブンを使うことにしました。


まずは熱湯に2分ほど入れてアルコール分をとばしました。

梅煮込み


その後、一旦湯を捨てて、また水または湯を張り、蓋をして15分
煮沸。

圧力鍋と同じ効果がありますから15分で果肉はくたくたになりました。

その後、丹念に種をとり、フードプロセッサーでペースト状に。

梅ペースト

今日のところはここで力尽きました。
あまりに大量で疲れました。

あとは砂糖をお好み量いれてじっくり弱火で煮込むだけ。


と言いたいところですが、
大量の残り梅。
まだ、種とりが終わってない実もあるんです!

ジャムができたとしても入れる瓶が足りないことも問題。
1キロ以上の梅ジャムができることは間違いありません。

誰かにもらってもらわないと梅ジャムが嫌いになるかも~

今のペースト状のままでもシロップ浸けされていた梅も混ざっているので
ほんのり甘いです。
どんなジャムができるか楽しみです!


つづきはこちら!

応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| グルメ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年は狙われている

今朝、いつものように菜園の様子をチェックしていると、

あれ!?

なんだこれ?


わ~~~き、きゅうりが~~~

きゅうり被害

何者かに食われた形跡が………

株元にできていたきゅうりなのですが、みごとにちぎられてました。

いまのところ考えられるのはカラスか、イタチ。

カラスは家のまわりに頻繁に出没してるし、結構今年は多い気がする。


思わぬ被害に朝から困惑。

とうもろこしなども必ずやられると聞いていたので
先日、鳥よけネットを買っており、もう少し後に設置するつもりでした。

思わぬきゅうりの被害が早々と出てしまったので
早々に被害が拡大する前に設置しないといけなくなりそうです。

あ~忙しい忙しい!


応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| 菜園 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっちまった~フライング~!

6月の今頃と言えば、梅酒の仕込みの季節。

今回で3回目。

1年目の梅酒は地鎮祭でお供えした日本酒で作り、昨年は
定番のホワイトリカーで……

今回はブランデーでやってみることにしました。

サントリーの梅酒用のブランデーを使うことにしました。

ブランデーの紙パックに書かれていたレシピどおりに
仕込みました。

ちなみにレシピは

梅1kg ブランデー1.8ℓ 氷砂糖500g 

シンプルですね。

で、レシピどおりに仕込んだのですが、
やり終わった後に気づきました。

水に4.5時間浸けて灰汁抜きするの忘れた!

あちゃ~フライングしてもた!

へたを1つ1つ取って、きれいに洗って
乾かして……


気づいたときはすでにブランデーに浸かってましたので
もう手遅れ!

もういいか!ってわけで
そのまま浸けちゃいました。

梅酒2011


今朝みると、氷砂糖が溶け出し、
底に溜まってました。

今年の梅酒はちょっと余計なおまけ付きとなってしまいました。
まあ基本私が呑むので目をつむることにします。

応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| グルメ | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トマトのわき芽の行方

毎年、トマトを育てる中で行うわき芽かき。

苗が小さい間は管理しやすいけどちょっと大きくなってくると
ついわき芽を取り忘れてしまう。


大玉トマトは1本たちが大前提なので
例年になく注意してます。

おおきな実も付き始めてます。

大玉トマト0609


しかし、先日プチトマトと中玉トマトをみると
わき芽が大きく育ってしまってました。

いつの間に!?って感じ


そのまま放任する手もあるのですが、切りました。

で、その切った立派なわき芽ですが、
もったいないのでコップに水を張って
浸けること1週間。

トマトの挿し芽

見事根がでました。

毎年こんなことやっては株を増やしてしまうんです。

けどこの挿し芽での株増やしは6月中が限度。

というのもコップの水は循環していない為、
気温があがると水が腐りやすくなりうまくそだちません。

半日水を吸わせて、そのまま土に斜めに挿しておくっていうのが
一般的なのかもしれませんが、その場合、土を乾かさないことが
重要となり、土の管理がうまくいかないと枯らしてしまいます。
なので私はいつもこの方法で根を出させて
定植させます。
あと、この時期以降だとと育つのに時間がかかるので
収穫期間が短くなってしまいますから。


けど、せっかく根がでたのですが、植える場所がないんです。

畑はすでに植える場所はなく、プランターでの栽培となるんですが、
今年はもうそのプランターも使い切ってありません。

やばい!

なのでとりあえず、20センチほどの植木鉢に移植しました。
根がまわる前に畝をたてないとな~

あと、トマト用にできるだけ水は与えないよう
波板で屋根を設置しました。


トマトの屋根

これからの梅雨時期になんとか間に合わせれました。

これで実の割れもなくなり、甘さが増すといいのですがね。

| 菜園 | 10:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅雨の合間のあじさい見物

梅雨のわずかな谷間の曇り空の中、ひさびさに家族そろってのおでかけ。

6月ということであじさい見物はどう?ってことで

奈良県大和郡山市にある「矢田寺」へあじさいを見にいってきました。

カーナビで検索するち矢田寺まではおおよそ25キロで約1時間20分かかるとのこと。

午後から雨模様っていう天気予報だったので
午前の日曜大工もほどほどに慌てて出発。

結局京奈和道を利用し、1時間弱で到着。
時刻は11時40分

駐車場はすべて有料。
一番手前(寺まで遠い)ところは終日300円。
そこから70mくらい歩いたところは500円。
その次も500円で、寺の前の駐車場は値段が書いていなかったので
なんとも言えませんが、高いはず。

道中、地元の野菜や果物、おかきなどの露店が何カ所かあり、
結構安い。

嫁さんは数日前にスーパーで買ったばかりで
かなりくやしがってました。

私は梅酒用の梅をゲット!

なんと1キロ350円!安い!
ちょっと小ぶりな梅でしたが問題なし!


子どもがまだ3才なので歩けるかどうか心配でしたが、
一番遠い300円の駐車場から歩きました。

いきなり石階段が果てしなく続き、すこし汗ばむいい運動。
我が子もがんばってました。

矢田寺階段


あじさいで有名な「矢田寺」ははじめての参拝。
たくさんの方がこられてました。

肝心のあじさいはこんな感じ!
矢田寺あじさい02

矢田寺あじさい01

まだ蕾が多く、彩りも青しかない印象でした。

6月下旬くらいからいい感じじゃないかな~。

よくみると白いあじさいもありました。
あまり白は馴染みがなかったので新鮮でした。

矢田寺あじさい白
なんだか可憐な感じですね。


帰り道の石階段を下りていあたら雨がポツリ!

やはり降ってきました。

梅雨の谷間のあじさい見物紀行でした。



応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| プチ旅行日記 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すいか栽培その3 42日目

大玉、小玉ともに先週くらいからつるがどんどん伸びてきました。
小玉に生えた接ぎ木の土台の芽は切除しました。

実がなるにはまだまだ先のことですが、
お向かいのおじさんから敷き藁を提供していただき、
早速敷きました。

すいか敷きわら

敷き藁は早い段階からやっておかないとつるがどんどん伸びて
からだと敷きにくいとのことでした。

なるべく地面を平に慣らして敷くといいよ!って。

スペースがちょっと狭いのでちょっと心配ですがなんとか
大玉は2個、小玉は6個を目標に育てたいとおもいます。



応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| スイカ栽培 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうもろこし 42日目

フルーツホワイトコーンが早くも穂が立ちました。
はじめてなので普通どんなもんなのかわかりませんが高さ60センチで
穂がでるのはかなり早いような気がします。

0610とうもろこし 

先日の日記で順調に育ってると書きましたが
今朝、お向かいのおじさんのアドバイスを聞いたら、
どうやら肥料が不足気味らしく、葉の色ももっともっと
濃くないといけないそうです。
よくみると、下の方の葉が黄色くなってましたので
やはり元肥が足りてなかったようです。
油かすを数日前に与えましたが、まだ効いてないのか
それとも量がすくなかったのか……

まあ有機肥料なので即効性がないのでしばらく様子を見るしかないのですが、
応急的に化成肥料とようりんも追肥することにしました。

下からでてくる脇芽の数も少ないそうですが、
出て来たら膝下くらいのものはとったらいいよ!とのこと。
おじさんの畑のとうもろこしはすでに背丈も1.5mほどになってるらしく、
葉の色も濃いとのこと。

さすがですね。
1度見においで!と誘われましたので時間をみつけて
偵察にいこうとおもいます。

あと、ジャガイモの花は摘んだほうがいいよ!って。

どうやら我が家のとうもろこしとじゃがいもの発育が
怪しいらしいです。
どちらもはじめての栽培。最初からうまくいかないってことですかね~。
我が家の畑も3年目。そろそろ土壌の栄養バランスがおかしくなりつつあるのかもしれません。

結構堆肥を与えたのですが、よりによってジャガイモととうもろこしの畝は
最後にたてたので他より堆肥や鶏糞などは与えてないんですよね~。

野菜って正直ですね。


種から育てた毛馬きゅうり!
やはりちゃんと植えてあげるとすくすく育ってます。

0610毛馬きゅうり 
来月には毛馬きゅうりの緑のカーテンができるでしょう!

こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト





| とうもろこし日記2011 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだかおかしいぞ!

数日前からちょっと気になってることがある。

小玉スイカの様子がおかしい。

なんだこれ!?

小玉スイカ


接ぎ木苗だったので土台から芽がでたようです。

さきほどネットで調べたら大きな葉が邪魔し栄養もとられるので
スイカの成長に影響を与えるので早めに取ってしまったほうが良いとのこと。

しかしいったい何の野菜なんだろう?

気になりますが、切除しないといけないな~。


こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



| スイカ栽培 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビフォーアフターをみて

あまり私はテレビはみないのですが、そんな中でも毎週とはいかないものの、
見ている番組のひとつは「ビフォーアフター」
匠のアイデアを参考にいろいろ刺激されてます。

先週と先々週の2週にわたって予算50万円でのお庭づくりの特集があり、
じっくりみてしまいました。

私も予算をかけずしての庭づくりをしているので
参考になる部分も多くありました。

駐車スペースに廃タイヤをつかうアイデアは私にはない発想でした。

ついついホームセンターで資材を買うことが基本となりがちですが、
我が家にはたくさんの丸太があるのでそれをうまく活用
できる方法を考えてオリジナリティある庭にしようと思います。

早速ですが、先日チェーンソーで切った丸太はアプローチにつかうことにしました。
さてさてどうなるか楽しみです。

こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



| 家づくり | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とうもろこし日記その4

前回の観察から2週間が経ちました。

ここんところぐんぐん伸びてきています。
心配なのがホワイトコーンとピーターコーンの成長が同じようになってきました。

最初は差があったんですが、ここにきてあまり差がないようにも
感じます。

0606トウモロコシ

少し、虫に食われた葉もあったりしますが、
今のところ葉の色も濃く、順調です。

あっという間に伸び、受粉がはじまるらしいので
それまでに、鳥よねネットを設置しないといけません。

来週にはネット張ろうと思います。

こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト





| とうもろこし日記2011 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめて使うハスクバーナ137

煙突に異変ががあった日曜日に
買ったばかりのチェーンソーを使ってみました。

今まで使用経験はあるものの、オイルの補充や燃料の調達や混合オイルの調合などの経験はなかったので
どう準備し、何を買えばいいのかさっぱりわかりませんでした。

そこで、このブログで知り合った同市内にお住まいの方に
連絡をとり、レクチャーしていただけないかとお願いしたところ、
早々に快い返事をいただくことができ、我が家に来ていただくことになりました。

チェーンソー歴が長く、経験も豊富なお方なので
本体以外何も持っていない私にとってはいろいろ教えてほしいことだらけ。

ガソリンの買い方、保管の仕方や保存期間、混合オイルやチェーンオイルの入手方法やルート、
そしてエンジンのかけ方や切り方のテクニックなど
知らないことをいっぱい教えていただいました。

まずは安全に使いこなすことを大前提に
恐る恐るではありましたが、いままで丸鋸では
切りきれなかった、太い木や堅い木を切ってみました。

ハスクバーナ137の使い心地ですが、
私的には問題なしです。

切れ味もよかったですし、堅い木も奇麗に輪切りできました。
スピードもストレスを感じませんでした。

入門機ですがそこそこ使える感じです。

ただ、音が思ったより出てるように感じました
いくら寛大な目でみてくれているご近所さんにも
気をつかう必要がありそうです。

とりあえずですが、30センチくらいの丸太を
10センチ感覚に輪切りにしました。

アプローチ丸太

このバームクーヘンみたいな木は庭のアプローチにつかう予定のものです。
キシラデコールの濃い色を着色保護を施す予定。


また、そのうち切ってるところの動画もアップしたいと思います。


こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト




| なにげない日記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

やばい!やつらの仕事がはやい!

今朝、何気に庭から煙突をみると、
どうやら様子がおかしい!

なんか毛が生えてるぞ~~

もしかして……
数日前にウッドデッキにおちてた枯れ草の束は
あそこからだ……

そんな兆しがあったのに
気づきませんでした。

そう、煙突トップに巣ができている!
というか、よく観察すると、巣を作ってる最中。

すごいペースで枯れ草を集めてくるのがわかった。

やばいな~
あのペースだと、今なんとかしないと来週では
卵を生み出すかもしれない。


緊急事態発令だ~
急遽、屋根にあがることにしました。

≫ Read More

| 薪ストーブ | 22:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

はじめての父親参観

今日、私にとってはじめての父親参観に行ってきました。
3才の我が子にとっても父親が来ることは刺激的だったみたいで、
私を教室の窓越しに見つけたときの表情は
とてもかわいく、お互い嬉しい気分になれた瞬間でした。

すこし咳こみ気味だったわが子も幼稚園にいるあいだはなぜだか
咳ひとつせず、元気な姿をみせてくれました。

名前を呼ばれてのお返事も@「は~い!」と元気に大きな声で
できたことに我が子の成長を感じたしだいです。

トイレにいったり手を洗ったり、お遊戯したり、お歌を一緒に歌ったり……

あっという間の1時間30分。


お遊戯ではいい汗かけました。

ママにはわからない子どもと私だけの貴重な体験。

思っているより外ではしっかりできてるんだな~。

| 子どものこと | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑のカーテン2号

思わぬ発芽で育てることになった毛馬きゅうり
すのこでつくったミニ畑で順調に育っています。

まだまだ小さな苗で、つるはでていませんが、早々とネットを張って
緑のカーテンが完成。

リビングにある窓の日よけになってもらいます。

緑のカーテン2号

7月には窓まで伸びてくれるでしょう!

実はまだ、ゴーヤー、かぼちゃとプリンスメロンの苗の行き場が
決まってません。

植えるところがないな~
どうしよう?!


こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| 菜園 | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

じゃがいもの追肥

雨あがりの今朝、じゃがいもの追肥をしました。

世間ではそろそろ収穫がはじまり、新じゃががでまわりだす頃ですが
我が家はようやく花が咲き出した頃で、収穫まではまだ40日ほどかかると思われます。

追肥は基本いらないそうですが、やるなら花が咲く頃と聞いたので
薪ストーブででた灰がいっぱい余っているので与えることにしました。

あと、追肥より大事な土寄せ。
我が家の場合、土寄せというより土盛り!
灰をまいたあと違う場所の土をシャベルですくって盛りました。

0602じゃがいも

出勤前の作業なのでひとまず今日のところはここまで。

もう少し盛りたいと思います。

さてさて来月には芋掘りができるのかどうか
たのしみです。


こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



追記

草木灰の追肥後、お向かいのおじさんから
さらなるアドバイスがありました。

葉の色が浅いから油かすも与えたほうがいいよ!って
灰は根の育成に良いのですが、葉も元気じゃないといけないので
窒素を豊富に含む油かすも一緒にあたえると
もっと緑の色が濃くなるそうです。

このままだと小さな芋しかできないそうです。

てなわけで油かすも施しました!

| 菜園 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本気の梅雨だな~

こう雨が続くと庭仕事がはかどらないのは言うまでもないんやけど、
それでも何かできないかな~と
窓越しに外をみながらぼ~とすることも少なくない。

屋根付きウッドデッキがほぼ完成したことで
多少なりとも作業スペースはあるのでそこで
いろいろできるようになったことは
昨年から比べると大きな進歩です。

庭のど真ん中にブルーシートを被せて置かれていた
資材もだいぶんなくなり、今やそこは畑になり、
玄関先や家の脇に置かれていた建築廃材もほぼ薪として使い切り、そのスペースには花が植えられている。

1年単位で庭の風景を比べるとその変化は徐々に庭らしくなって
きているのは明らかなんですが、
いつまでたっても片付かない物があり、
決してきれいな庭とは言えないのがここんところ気になっています。

残った資材や日曜大工道具は今、ウッドデッキに置いてます。
前までは家の中に置いていたので
使う度に持ち出さないといけなく、使い勝手が悪かったんですが
外に置けることで作業効率があがりました。
しかし、ウッドデッキ本来の使い方は
こういった物置ではなくオープンリビングなので
すっきりさせたいのが本当のところ……

当面の間はここに置くしかないのですが、
がんばっていろいろな物を作って資材を使いきり、
工房兼倉庫みたいなものを作り、私の隠れ家的な小屋ができればいいな~と思ってます。

まだまだ先になりそうですが…
子供に部屋を占領される年ごろまでにはなんとかせねば……

こんな私の暮らしに共感できた方!
応援のクリックお願いします!
ポッチ!↓

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

| 家づくり | 19:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |