ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プリンスメロン!その後

空中栽培をしているプリンスメロン!
実の色も白っぽくなってきました。

メロン7 


同じ瓜科でもきゅうりとちがって採り時がわからない。
はじめての栽培なのですべてが手探り。

実の色で判断するしかない。

着花の日から35日前後だとの情報なので
今月末あたりにとりあえず1つ採ってみようと思ってました。

ところが……

≫ Read More

スポンサーサイト

| メロン栽培 | 20:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに断念か?

ここんところの異常な暑さはなんなのか?!
嫁さんと子供にはいろいろと負担をかけながらも、
昨年の夏はなんとかエアコンを導入することなく乗り切った我が家。


しかししかし!
今年はあかん!暑い~~~


去年はそういや7月末まで梅雨だったこともあり夏らしくなかった。
だから耐えれたのかな~と実感。

ここ1週間の室内温度は31度を超えた。

寝室がある2階は夜中になっても下がる気配はなく
無風の日は地獄絵巻。

ついに1階へ寝場所を移しました。

それでも暑いんですがちょっとだけマシ!

扇風機を2台設置してぐるんぐるん首ふりしながら就寝するも
温風が漂うだけ。

あ~~~~!

寝れない!


あ~~~~!
あ~~~~!あ~~~~!
どう転がっても布団は温い!

寝れない!

あ!そうだ!

≫ Read More

| なにげない日記 | 21:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わすれられない記念日

 今日、仕事中に友人から電話がかかった!


仕事中ごめん!

結婚記念日おめでとう!

でな、お花送ったんやけど、さっき自分の家に届いてん!

ん?ん?!ん?



どうやらインターネットで申し込んで送ったそうなんですが

お届け先に自分の住所を打ち込んでしまったらしい。






我が家から友人宅まではおおよそ10キロ

しかも友人は自動車の運転ができない。

そんで、親父さんの運転で家まで届けたいんやけど

奥さん居てるかな~?って



いやいや、そんなん申し訳ないし、生憎今日は留守してるので……



てなことで会社帰りに私が友人の最寄り駅に立寄ることにしました。

友人は親父さんの運転する車で駅に来てくれました。


申し訳ないやらありがたいやら……

お互いがごめんな~といいながら結局、家まで送ってくれました。



記念日花 



何度もらっても嬉しいお花。

今回で5回目。ありがたいありがたい。



おまけに友人の田舎の徳島のすだちを箱でいただきました。

わ~!すげ~!


スダチ 


さっそくしぼってジュースにしていただきました。

いっぱいあるので残りはお酒にします。

すだち酎最高!だし!



いつもは花屋さんが届けてくれる記念日のお花ですが、今回5周年目は

本人登場となりました。



いや~忘れられない嬉しい記念日となりました。

F君ありがとうね~

ちなみにF君は例の盆栽棚の主です。



| なにげない日記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

で~きたできた!

5月初旬に蒔いた枝豆がついに収穫の時を迎えました。

実はこの枝豆はママ友さんへ貸した畑にできたものなので、
正確に言うと我が家ものではないのですが、
実のところ、幼い子供がいる中でママ友さんはなかなか思うように畑仕事に没頭できず、
畝づくりから日々の水やりや虫よけの薬の散布などほとんど我が家でやりました。
種と虫よけの薬を買ってきたのがそのママ友さんって結果的になりました。


そんなこんなで育てた枝豆!
カメ虫の被害に脅えながら、なんとか無事
収穫の日を迎えました。

エダマメ



プリプリに膨らんだ枝豆!
めっちゃうまそうです。

ビールを買ってこなくっちゃね~。

実は我が嫁さん!枝豆が大好物!
味にも敏感です。

とりあえず収穫第1号は、2束ほど引っこ抜いて
ママ友さんにお届けしました。

おいしい~よ~というメールが届きました。

そして我が家も管理人として収穫第2号を
さっそく戴いたところ……



めっちゃ、まいう~!

ぷりっとした歯ごたえはもちろん、ちゃんと豆の味や甘みもあり
採れたての旨味をかんじました。
売りもんとは違う!
これこそ採れたてのうまさです。


大成功!です。

先日、わたしのバイブルでもあるNHKの「野菜の時間」で紹介してたんですが、
今からでもまだ種を蒔いてもいけるそうなので
早速、余っていた種を蒔きました。

順調にいけば、9月の末にまた収穫できる予定!


いや~、これはくせになりそうです。

嫁さんも絶賛!でした!

| 畑仕事 | 13:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サルとの知恵比べその後


この3連休中に例の畑に行って来ました。

状況を聞くと、どうも先週の大雨の時に
いろいろあったみたいでした。

そこの畑は知人の住居から1分ほどの距離にあり
常にリビングから監視できないのですが、
畑に猿が来たことがわかるらしいんです。

なんでわかんの?と聞くと、
家の屋根づたいに大群で来るから屋根を歩いたり、木に飛び移ったりする音で
わかるそうなんです。

なるほど!ここを通過するわけね!
あ~こわ!

昼間の畑に人がいない時を狙って来るとのこと。
猿の気配を感じると奥さんは楽器のシンバルをバンバン鳴らして追掛けまわし、
旦那さんはロケット花火を発射したりしてるそうです。

そんなこんなで追いかけっこをここんところ繰り返していると
猿も頭を使いはじめ、これまでは雨が降る前の日に来ていたそうなんですが、
雨が降っている最中に来るようになったそうです。

さすがに大雨の中、猿退治する気にならず、ほっておいたら、
すっかり畑がからっぽになったそうです。

収穫できるもんない~~~
と嘆いてらっしゃいました。
最悪です!

自給自足1年目は厳しいスタートになったみたいでした。

例の電流が流れているおじさんの畑も小猿がわずかな隙間から侵入し、
さつまいもの苗を全部引っこ抜かれたそうです。

そんな厳しい環境の中、我が家の菜園コーナーは
なんとか無事でした。
ただ、植え直したさつまいもの苗ですが、長雨のせいで根腐れしてしまい
定植してませんでした。
結局、7苗植えて、3苗しか育ってません。
3家族そろって芋掘りしたかったのですが、3苗では寂しすぎる!

719キズ 

炎天下の中、つる苗を又植えましたが、梅雨時期を過ぎてしまったので
育つかどうかわかりません。

あ~あ。

まあそんな状況になっちゃいましたが、
猿の被害だけは封じてやろうと、ネットの隙間を完全に無くすように、
テント用のペグで四方八方、土にペグが減り込んで見えなくなるまで打ち込みました。

もうこれ以上の策はありません!
これで採られたら猿の勝ち!です。

収穫まであと3ケ月!
どうなることやら……

| 畑仕事 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

完全に開かない!

梅雨、梅雨、梅雨!
こうも雨が続くと気分も滅入るし、日曜大工も全くはかどらない。

そして梅雨が明けると今度はかんかん照りで暑さで体力がもたない。

そんな体験も今年で2回目となる。
昨年はキャンプで使っていたタープテントを代用して作業場を確保したんですが、
そのタープも強風で破れてしまい崩壊。

今年もなんとかせんとな~と思い、先日タープをセットしました。

タープ


今回は薪棚と家の屋根にフックを付けて固定。
シート自体はレジャーシート4.5帖サイズを使いました。


なんとかこれで作業が進めれたらいいのですが……


ところでこの雨続きで困ったことがもう1つ!

玄関の戸が開かないんです。

我が家の玄関戸は外国製の無垢素材の戸なんですが、
どうも湿気で膨張するようで、雨が続くと戸の開け閉めができないんです。


ここ1月くらい力まかせにタックルしたりして開けてましたが、
今日雨の中、帰宅すると玄関戸がぴくりとも動きません。

完全にはまってしまったようです。

渾身の力でなんとか開けたのですが、今度は閉まりません。

もうレバーが壊れそうで……

なんとか閉めましたが、どないもこないも不都合で困ったもんです。

工務店さんが先日1年点検で来られたので報告して直してもらうことになったのですが、
修理に来るまであと2週間。

この調子だと先にレバーが壊れるかもしれません。

あ~早く梅雨あけてくれ~!

そんな今も外は大雨。


明日の朝はリビングのガラス戸から出勤だな~。




| トラブル発生 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつ頃かな~

今年初挑戦のプリンスメロン!
私が子供の頃、メロンといえばこれでした!

7月に入り実をつけだし、膨らみはじめました。
 

実の数を限定して
摘心と芽かきをしなければいけないのですが、問題が……

目隠しとしてネットをたて、空中栽培を試みてるんですが、
きゅうり2苗と同じネットにはわしていて、
区別がつかなくなってしまいました。

greencarten.jpg 

同じ瓜科なんで葉っぱもおんなじで区別がつきません。
しかも子つる、孫つるが絡まりあってしまってます。
もう絡まった糸をほどくような作業で伸びたつるをたどっていかなければならないわけで、
摘心をするのも時間がかかって……

おまけに蚊にさされるし……ほんと困ったもんです。


menakyuri.jpg 
毛馬きゅうりです!


とりあえず6個ほどふくらみかかった実がなっていて、その内、2つの実が結構大きくなりつつあります。

プリンスメロン 
いまはまだ青いのですが、そのうち白っぽくなってくるらしいです。
葉の数を数えて摘心しないといけないそうなんですが、
結構放任しちゃってます。
日曜日にでも絡まった糸をほどく作業をしてしっかり実に栄養がいくように
摘心しようと思います。
はじめての栽培なので手探り状態ですが、試行錯誤しながら自分なりの方法を見つけれたら
いいな~と思ってます。
お向かいのおじさんはスイカ作りのプロ!
メロンも似たようなもんなので今度ちょこっと聞いてみようと思います。

1苗から8個が目標です!

あとどれくらい待てばいいのか正確にはかわりませんが、今月末には1つ目の完熟メロン!ができそうです!。
楽しみだ~!


≫ Read More

| メロン栽培 | 20:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

盆栽棚ができた!

友人宅の庭仕事の盆栽棚ができました。
ここ2週間は家でプレカットや組み立て塗装と忙しく働き、
1日かけて現場にて組み立てしてきました。

雑草抜きからはじまって、ムカデと格闘しながら更地にして
雑草防止シートを施して、組み立て!
毎回そうなんですが、時間がかかるのは地盤整備です。

地盤を固めて荷重のかかる柱部分にレンガを敷き、平行を出す!
これが一番時間を要します。
今回も水平器1つで頑張りました。

ひとりでの作業なので余計にやっかいでした。

そこさえ割りだせれば、あとはとんとん拍子に進みます。


なんとか時間ぎりぎりに完成しました。

 


bonsai001.jpg 
かなり頑丈なので人が載っても壊れません!

完成図はわたしの頭に描かれていただけで依頼主には
伝えていなかったので、というかお任せでしたので
思いのほか立派な盆栽棚になったようで友人はもちろん親父さんにも
喜んでいただけました。

親父さんに暑い中、ほんまありがとう!と言ってもらえました。
ええのんできたわ。棚に負けない盆栽にせなあかんな~
プロ仕事やな~

そうです!
そんな狙いもあって妥協せず作らせてもらいました。
親父さんは入院生活から戻られたばかりで体調管理が大変な時期なのですが、
かつての生活に早く戻って盆栽にも力を入れてもらって、
早く以前の生活リズムに戻っていただけることを願っての製作でした。


Before
盆栽 



After
bonsai002.jpg 

さてさて次ぎの庭仕事は縁側デッキ作りです!
小さいので1日でできるかなあ~

| 木工製作 | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。