ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

後ろ髪を引かれる思い

先日、毎朝通勤で歩く家の近所の公園で整備が行われてました。
私が朝、見かけた時は作業も終盤ですでに垣根となっていた木はきれいに
伐採され土手に退けられてました。
朝早くから頑張ってはるな~と……

けどあの木全部なんで切ったん?


積み上げられた伐採された木を見て、
あ~薪燃料になるかも~!とテンションがあがりました。

すぐにでも作業されているおじさんたちに話しをして一部譲ってもらいたいところでしたが、仕事にいかないといけないし、そんな交渉をする時間もないので後ろ髪を引かれる思いで出勤。

くやしいです!(ザブングル風に)

そして翌日、公園を通りかかると、伐採された木が回収されずに残っていました。


奇跡的!

その木は広葉樹ですが大きなものではなく、幹の太さはせいぜい太いところでも3センチほどしかなく、枝みたいなもんでたいした薪材ではないのですが、広葉樹ですから幹も硬く、杉材などの角材とはちがい、火持ちもいいと思われます。
本数だけは凄くたくさんあるのでバカにできないのです。

ただ、垣根として植えられていたので細い枝がすごく張っているので
その枝の切り落としが面倒で時間もかかりそうなのが難。

どうしようかな~ッて感じ。

しかし平日はどうしようもないのが現実。


今日もその公園を通りながらどないかしたいな~ともんもんとしてました。

すると、端っこの方に少し太めの薪と言える樹木が少しだけ伐採されていました。
昨日まではなかったはず……

せめてこれだけでも持ってかえろう!と決心!


そして会社から帰宅後、自転車に乗って懐中電灯片手に、
少しですが薪をいただいてかえりました。

薪

勝手にですが……
どうせ、そのまま土手に放置されてるか、廃棄されるんだから…

まあ対した量ではありませんが数時間でも暖をとれるありがたみを感じたいとおもいます。

塵も積もれば山となる!暖かい冬を迎えるためにコツコツと働かねば!……。
スポンサーサイト

| 薪ストーブ | 22:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダンボールコンポスト77日目

2ケ月が過ぎ、微生物も定着し、40°をキープしていた中、
思わぬ2つの落とし穴にはまりました。


1つ目は嫁さんから米粒より小さな茶色い虫がコンポスト内から発生していると
指摘され、何度か米糠を投入し温度を50度近くまであげて虫を撃退してきました。

ところがしばらくするとまた発生するのです。
コンポスト内を見る分には虫は確認できないのですが、
その近辺にはいるみたいでした。

こんな高温な土壌でも生き延びるすごいやつなんかな~と
様子をみていました。

その後、虫は家の中いたるところでみることになりました。

捕まえるのは簡単で飛ぶよりも這い歩くのが得意なようです。
大きさは3ミリ程度。

指先でつまみ殺す日々が続きました。

なんどか糠を大量に入れて温度上昇を図り、一時は60°近くまであがったときもありました。
完璧に住めない状況をつくりあげましたが、しばらくするとまた家のそこらで発生。



おかしいな~と思いながら1ケ月以上が経過。

先日、ついに原因がわかりました。

生ゴミと一緒に投入していた糠に問題があったんです。

糠をよくみると茶色い虫の餌場兼住処になっていたんです。
住んでるだけならともかく、繁殖までしてやがる!


そんなことも知らず、コンポスト内に糠をせっせと入れていたのです。

50度くらいの高温状態になったときは多分、虫は危険を察し、蓋の裏や温度が低い土のう袋の隙間などに逃げ隠れていたと思われます。
もちろん小さな虫ですから蓋の隙間からも脱出できたというわけです!

屋外に糠を保管していたのですが封をしっかりしていなかったことが虫混入の原因かと……

もうこの糠は使えないので、しばらくは糠なしで続けて様子をみようと思います。
それでも虫が出るようなら熟成期間にはいらせても問題ないかな~っと。



2つ目の落とし穴は、ダンボールの底の形に
無垢のフローリングが少し黒ずんだことです。

写真に撮ってみましたが写真ではいまいちよくわかりませんでしたので
載せるのはやまときます。

コンポスト付近をよく見ると
粉のようなものがでてきていました。

どこからでてるのかはわかりません。

その粉が付着したせいなのかと思い水拭きしましたがとれません。
底内部には湿気がたまらないようにペットボトルを3本ほど入れてその上にさらにダンボールを敷いてました。
だから底部分が水気を帯びたとも考えにくいのですが、
湿気はたまっていたのかもしれません

粉のせいじゃないとすればなんなんだろう?

考えられることは温度。

40°ほどの温度と湿度が底を通じてフローリングに伝わり、
常に高い温度になっていたのでそこだけ焼けた?!

ん~ん謎は深まるばかり……。

低温火傷っていうのがあるのでそれが木にもあてはまるのかどうかはわかりませんが、
ダンボールの大きさの部分だけ変に色が変わってしまいました。
これは焼けてるのかな?

触った感じはやはりざらつきがあります。

気づいてからは気休めにレジャーシートを敷くようにしましたが、
もちろん黒ずみは消えません。

今度、サンダーですこし研磨してみようと思います。
奥まで変色していたら浸透焼けということなのかもしれません。

ショック~~!です。

我が家だけかな~……。

| 堆肥づくり | 22:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家に咲く花々

今、我が家でもっとも輝いている花はなんといっても夏の代名詞でもある向日葵です。

10日程前に開花しだし、すべての苗が咲きそろいました。

向日葵畑

朝方水やりで訪れるとたくさんのみつばちがぶ~んぶ~ん忙しく
花を渡り歩いてます。

この蜜蜂どこから嗅ぎ付けてきたんだろうか……
日に日に増えてきています。
格好の蜜場なのでしょうね。

じっとみていると可愛いですね。
おしりふりふりして……

子供に向日葵をみせてあげたかったので早速見せてあげると
向日葵のような笑顔でにこにこしてくれました。

どうやら気に入ってくれたようです。

よかったよかった。



私たち夫婦は真夏に結婚式をあげたので披露宴の装飾花は向日葵を選びました。
そういった経緯もありわたしたちにとって少し思い入れのある花といえます。
我が家にとって明るく元気なイメージがある向日葵は
家族のテーマの花でもあります。

向日葵の花

背丈は家族同様あまり高く伸びませんでしたが、たくさんの花を咲かせてくれたので
よかったな~と……

ご近所さんにも好評なので来年も植えようと思います。
夏の間は垣根かわりにもなるので一石二鳥ですね

向日葵の他にも菜園ではきゅうりやゴーヤ−、茄子、オクラの花がまだ咲いています。

オクラは意外ときれいな花を咲かせるんですね。

おくらの花
オクラの花

茄子の花
茄子の花


きゅうりとゴーヤ−は同じ瓜科なので大きさも形もよく似てます。

キュウリの花
キュウリの花

ゴーヤーの花
ゴーヤーの花

ここにも蜜蜂がよく来てます。
多分黄色い花が好きなのかもしれません。

虫のお陰できゅうりとゴーヤ−はこの時期でも大豊作です。

キュウリ&ゴーヤ

きゅうりはそろそろ終わりの兆しがありますがゴーヤ−はまだまだ採れそうです。

我が家の夏は野菜の収穫が落ち着き、向日葵が種になった頃に終わりを感じるのかもしれません。

今朝の冷え込みは秋の兆しを感じました。
蝉の鳴き声もいくぶんか大人しくなりましたね。

あっという間の夏だったな~。

| ガーデニング | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事12日目

基礎が出来あがりいよいよ完成の形がみえてくる板張り作業となりました。

ここからスピードアップといきたいところです。

しかし!

板材の汚れという思い掛けないハードルが
表れてしまいまい、そのまま塗装するわけにもいかず…

結構黒ずんだ汚れや日焼け、チョークでの書きあとなどがありました。

手持ちのオーダビルサンダーでは余りにも非力でサンドペーパーが
何枚要るの?って感じで時間とコストがかかってしまうので
困ってしまいました。

そこで現れた救世主!
先日親父から借りてきた
30年以上前のマキタの電気カンナ。
マキタカンナ

何度も電源コードを刃に絡めて切断したとのことで修復だらけでしたが
まだまだ使えるとのことでしたのでこれは使い甲斐があるってもんです。

ただ音がトリマ同様回転系の工具はうるさいのが難ですが
時間帯を考えご近所さんに愛想をふりまきながらがんばるしかありません。

てなわけで早速取りかかりました。

めちゃめちゃ汚れていたり刻印文字があったりするものも
きれいに……

しかし
100枚以上あるので鉋掛けだけでも数日かかりそうです。

それから塗装して……

さらにオーダビルサンダーで表面を磨いたり……

想像以上に完成は遠いな~と。

ここで焦って手を抜くともろに仕上がりと耐久性に影響しますので
こらえて頑張ります。

今日のところはカンナかけと一部塗装に明け暮れましたが、
1日の最後の最後でやってしまいました。

電源コードを刃に絡めて切断!

親父がやった失態を私も継承してしまいました。

あ~あ。

どんどんコードが短くなってるよな~。

親父にはいまのところ黙っておこう……


しかし、残暑が厳しい1日でした。

来週までに修理しなくっちゃ!……

| ウッドデッキ製作 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

庭が大変なことに…

先日、不動産屋さんからのご好意で薪燃料となる廃材をいただきました。

我が家から車で10分足らずのところに不動産屋さんが
計画を進める建て売りの
建築現場があり、
本来私が建築現場まで取りに伺うということになっていましたが、
不動産屋さん自らがわざわざ薪となる無垢材ばかりをガラ袋に入れて
軽トラで持ってきてくれました。

その量、大きなガラ袋5袋分

我が家の庭がゴミ屋敷きみたいになりかけてます。
やばい!
現在我が家の庭にはテントが張られ資材をおいたり作業をしたりで、
ごった返しているんです。


頂いた廃材の他にも実はまだ工務店さんの方にも我が家を建てた時の
廃材を大量に預かっていただいている状態なので
早くデッキを完成させて薪棚か薪置き場をつくらないといけません。

入居時点ではなにもなかった庭には今、大量の資材と工具が持ち込まれ、
畑もかなり生い茂ってますので完成当初を知っている人がみると
その変貌にびっくりされます。

ママ友からは「旦那さん!仕事何?」と聞かれることも
しばしば……


サラリーマンです!



不動産屋さんも私が自分で庭づくりをすることも知っておられ、
その日も進行具合と出来映えを気にされていて見学されてました。



早速デッキ作りの現場へ案内しました。


不動産屋さんがいうには私たちのお客さんでも自分達で外構をされる方がおられ
るのですが、たいがいの方は途中で根をあげてしまい
庭がぐちゃぐちゃになってしまうケースが多い。」とのこと。

しかし我が家の場合、

「思ったよりかなりしっかり丁寧に作っているので大丈夫!」
しかし大変やな~と感心されながらも
太鼓判を押してもらいました。


7月は週末度に降る雨に作業は阻まれ、8月はお盆は帰省したりで
ほとんど進めることはできませんでしたが、
太鼓判を押してもらいましたので期待を裏切らないようにがんばりたいと
思います。

| 施主工事記録 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の自炊

今週は嫁さんと子供は里に帰ったままなので単身生活です。
久しぶりの自炊をたのしんでます。

しかし、キッチンの整理は嫁さんが100%仕切っているので
勝手がわかりません。
どこになにがあるのか把握するところからの
スタートは結構時間がかかるので苦労してます。

月曜日に収穫したゴーヤですが結局3日連続で食べました。

月火とゴーヤチャンプルを連続して食べ、今日はパスタに入れてみました。


ソースは庭のバジルを大量に使って作りました。

バジルは葉だけで80gほど使用。

バジル80

にんにく3かけ
オリーブオイル 120cc
煎った松の実 50g
パルメザンチーズ 3/4カップ
塩 少々


以上をすべてミキサーにかけるだけ!


一番苦労したのはバジルをきれいに洗って水気をとるところでした。
時間があれば自然乾燥でいいのですが、
すぐに作りたかったので葉を1枚ずつキッチンペーパーで拭きました。

しんどかったです。

そしてできあがりは

パスタソース


こんな感じ!

今日はこのソースとトマト、ししとう、オクラ、ゴーヤを入れて
「夏野菜たっぷりパスタ!」の完成です。

ナツヤサイパスタ

盛りつけが下手なのであまりおいしそうに見えないところが残念ですが…

パスタにしみ込んだバジルソースがなかなかうまい!

3日連続でゴーヤを完食。

ビタミンいっぱいだから明日も元気に働けそうです!




| おやじクッキング | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆休暇最終日、日照りがきつい!

今朝、いつもと変わらず7時すぎに起床し、食卓をみると……

黄色いゴーヤ

ゴーヤーがかなり黄色くなってました。

わ~

早く食べねば爆発する~!

てなわけで、早速調理の下準備しました。

二つに割ると!

ゴーヤの種

うわ~!
真っ赤な種が……

かなり熟していたんだな~……。


ちょっとびっくりしました。


やや熟した実は苦みもマイルドだという噂。
早速すべてスライスしました。
半分はチャンプルにして残り半分はお茶にします。


昨日近所のおっちゃんがゴーヤ茶もおいしいよ!と教えてくれたので
早速実践したいと思います。

お茶ですが単にスライスしたゴーヤを天日干ししてカラカラにするだけです。
それをティーパックに入れて煮出しするとのこと。

どんな味なんかな~。

わくわく。


しかし今日は暑かった!
デッキ工事作業もなかなかはかどりません。

水ばかり飲んでました。

お昼ご飯は食べる気がしなかったので
トマトジュースを作りました。

プチトマト10個ほどとフルーツトマト6個と塩と氷だけで作りました。

tomatoジュース


おもったよりも色が薄かったのが意外でした。
味はあっさり目でおいしくいただけました。


かなりトマトを消費できたしおいしかったのでご満悦です!

夕食はゴーヤチャンプルーと焼き茄子。

ゴーヤの夕食

どちらもうまくできました。

しかし今日は暑かった~
デッキ工事は板材の鉋かけと塗装のみ進行。
工務店さんに手配してもらった板材が思ったよりかなり汚れているので
鉋をかかえないと使えない……

ちょっと誤算でした。

お盆までの完成は無理でした。

8月いっぱいかかるかな~。

| 新生活 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

充実したお盆休暇

今日、嫁さんの里(千葉)から私だけ単身で帰ってきました。
千葉では実家ではなく今回は鯛の浦という勝浦の近くの温泉でのんびりしてきました。
料理もおいしく、夏の楽しい思い出ができました。

そして
3日間、家を空けて帰宅すると庭の向日葵が咲いていました。

ヒマワリ01

ワイルドガーデンと名付けて急遽つくった花畑で、種まきが少し時期が遅かったせいもあり
発育が心配されましたが、なんとか咲いてくれてよかったです。
しかもミツバチも早速立ち寄ってくれてましたし…

肥料もあたえず育てましたので背丈は1mほどしか伸びませんでしたが
どの苗も花がさきそうです。

子供が帰ってくるころには満開になってるでしょう!

引っ越ししてきて以来、家を空けたことはなく
泥棒に入られないかと少し心配してましたが、
無事でした。

それと真夏に家を閉め切ってますから
家の中がかなり温度上昇してるのではないかと
思っていましたが、そうでもなかったです。

帰ってきて早速家中の窓をあけて換気……

すると!
お風呂場と洗面の窓が網戸状態でした。
どちらも外に格子柵があるので進入はできないのですが、
ちょっと不用心だったのではないかと冷や汗が………

そのせいで家が暑くなかったのかな?
それともセルロースファイバーの断熱材のおかげ?

今回は結論が出せませんね。



庭の畑に目をやると夏野菜の勢いは衰えることなく旺盛で
たくさんの野菜ができてました。

大きく育ったオクラは見事!
オクラ

プチトマトもまだまだこれからって感じ!
とても赤くおいしそうです。

ミニトマト



これが今日の収穫分です!


ナツヤサイ

冷蔵庫にも同じくらいの野菜が保存したままなので
どうしよう?


単身での生活の間は野菜づくしになりそうです。

きょうの男の料理は
こんな感じでした。

816ゴハン

餃子は大阪名物551の餃子です。
それ以外はすべて野菜。
とりあえず今日はビールのあてばかりですが作ってみました。

ししとうがうまかった~。

明日は有給でお休みなのでウッドデッキづくりに励みます!
お昼はゴーヤちゃんぷるダ~

| 新生活 | 22:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

蝉、蝉、せみ~んみんみん!

通勤中、民家の庭の木に蝉があふれかえってます。
木々が多いせいか、蝉が飛び交う姿が頻繁にみながら会社へ向かいます。
昨日は蝉が私の肩に体当たりしてきました。
鳥より蝉が多い光景にびっくりしてます。
そんな毎日でしたが、ここ2.3日は、息絶えかけた蝉が道ばたに
転がるのが目立ちはじめました。
そんな蝉の最期をみて夏も終わりを告げてるのかな~と感じます。
始まったばかりなのに…


転がっていた蝉を我が家の表札に飾ってみました。
かすかに生きてました。
せみ


梅雨明けが8月まで遅れた今年。
夏らしいことは何もしないまま気が付けばもうお盆。
早いな~。

夏らしいこと!
1つあげるとしたら夏野菜をいっぱい食べたことでしょうか。

今朝もいっぱい採れました。
しかし、美味しく実ってきていたプチ&フルーツトマトが
昨日の大雨のせいで、食べ頃のものが割れてしまいました。
今朝の収穫分の8割はその打撃を受けたものとなりました。

トマトは雨に弱いことは知っていたのですが、これまでの雨にも耐えてきていたし、
ご近所さんの本気の畑をみてもビニールシートで屋根を作るといったことまではやっていませんでした。
だから我が家もやらんでいいかな~と……

しかし………

夏野菜も終盤になると雨の影響は大きいみたいです。
テントウムシダマシという虫の被害も拡大中。

もう何匹殺したかわかりませんが、絶えることなく生存しています。

茄子は無惨です!
葉も実も食べられまくりです。

自然素材でつくる防虫剤を作ろうとおもいつつも実践できなかった。
来期の課題ですね。

明日からお盆休暇。
夏の思い出づくりをしたいと思います。

| なにげない日記 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事11日目

基礎がほぼ形になってきたので
地面の雑草防止処理を行いました。

今回私がチョイスしたものは「雑草防止シート」です。

使ってみたものはこれです!
私が買ったネットショップをリンクしておきます!
2980円で売ってるところが多いですがここは少し安かったです!
雑草防止シート

このシートは実は私の仕事のお得意様が製造販売してる商品で、
仕事をしながら気になってました!
実際使ったことはないので
せっかくの機会なので使ってみました。
お得意様も喜ぶだろうし……(笑)

このシートは光を99%遮断してくれます。
雨水は浸透しますので水たまりにはならないとのこと。
上から砂利を敷くことも可能。
はさみで切れる。

といった特徴です。

余談ですがお得意様だから安く提供くれるかな~と
相談したんですが、社員でも安く買えないとのことで……

ア~残念

使ってみて雑草生えてきたらクレーマーになってやる~(笑)
なんて冗談を交わしながら結局ネットで購入。



施工は簡単で敷地の形にあわせてはさみで切り敷くだけ。
端っこは少し深く掘っておいて砂を重石替わりに盛ってみました。

雑草シート砂

端を砂地にしておくと、草が生えにくくなる?と期待し、
もし端から生えてきた場合も抜くのが楽なんじゃないかな~と


入り込んだところも簡単に敷きつめれました。

雑草シート02


その後は中央部分4本の束柱を立てました。
この部分の束柱の土台は10センチ四方のレンガを使いました。
tukaishi10.jpg

束石なら1個400円くらいするのですがこのレンガなら50円程度ですみましたので
経済的です。
要は地面に直接木が触れないようにして腐蝕をふせげればいいので
レンガでも問題ないのではないかと思います。
ただ地面の沈下がしないように突き固めはしっかりしておきました。

その後、バラス(砕石)を敷いてついに基礎と下地ができました。

バラス18kgを10袋 1袋198円

バラス敷き詰め


いよいよ次回から床板処理にかかります。

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| ウッドデッキ製作 | 22:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事10日目

8月2日
前日からの大雨が朝方あがり、嘘のように晴れ渡りました。

午前中は夫婦そろって庭に生えまくった草抜きを行いました。
雨上がりにやると抜けやすいので作業が比較的楽です。

しかし、尋常じゃない草の量だし、笹みたいな草なので根がしっかりしていて
なかなか手強いです。

そんなこんなで午前中は草抜きで時間が潰れました。


午後からデッキ工事再開です。

まずボルトを通した根太と束柱をしっかりモンキーレンチで固定していきました。
そしてさらにコーススレッドで留めました。

締め付けることでややぐらつきがあったのもなくなり
かなり安定してきました。


boruto.jpg




その後、大引を2本渡しました。
この大引を入れることでさらに安定が増しました。
ほとんど揺れ、がたつきなどありません。

ネダトオオビキ
上:根太 下:大引

大引と根太の固定はシンプソン金具を利用。

キソクミ

かなり出来上がりました。
あとは基礎中央あたりに束柱を4本追加すれば基礎は完成です。

ただその前に束柱を設置する地面の突き固めと整地をしなければなりません。
あと、雑草防止対策も……

まだまだ床板張りには時間を要します。

しかし今日は暑かった!
変に浅黒くなってしまいました。

最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

| ウッドデッキ製作 | 20:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きゅうりとゴーヤ-が大暴れ!

7月後半になり、きゅうりの収穫が最近やや落ち着いたかな~と思っていたら
ゴーヤが勢力拡大し実をいくつも付出しました。
しかしながらそれでもきゅうりも1日3本くらいは採れ続けてますので未だ衰え知らずです。

おかげで緑のカーテンは崩壊寸前です。
ていうか何度も崩壊して修復しまくりです。
苗が大きくなり、わき目が育ってくるとかなり重くなり
支柱も曲がるしネットも延びまくってます。

支柱は竹にするか、16ミリくらいのものにしないと
耐えれない感じです。
来期の課題ですね。

豊作は嬉しいのですがきゅうりはとももかく
さすがにゴーヤは毎日食べれないので困ってしまい、
嫁ぎ先を求めて声をかけまくってます。

お陰さまで、今の所あふれることなく引き取り手が見つかり
喜んでもらえてます。
最近は食べきれないのでママ友の手みやげになったりもしてます。

お店に売っているものよりもかなり立派な大きさに
みなさんびっくりです。

大きすぎると味が落ちそうなので気をつけているのですが
気が付くと30センチオーバーです。
収穫のタイミングが難しいですね。

今日はゴーヤチキンラーメン!を作ってみました。

賢コツ
というテレビ番組で以前紹介されていたのをみて
チャレンジしてみました。
作り方はこんなかんじです。

★チキンラーメンゴーヤチャンプルー
用意するもの(4人前)

・チキンラーメン・・・1袋
・ゴーヤ・・・1/2本
・赤ピーマン・・・1/2個 
・ちくわ・・・1本
・熱湯・・・1カップ(200cc)

フライパンでゴーヤ・赤ピーマン・ちくわを炒め、チキンラーメンを入れる。
熱湯を加え、水気がなくなるまで炒める。



味付けはチキンラーメンのみですので少し濃いです。
だから卵をいれてまろやかにするのがお薦めです。
今回ゴーヤーは2人前で30センチオーバーのサイズのものを
半分弱使用しました。

ゴーヤチキンラーメン

感想としてはもっとゴーヤ−の量が多くてもいい感じです。
それと他にもたまねぎや人参、あまりものの野菜やちくわ、など入れると食材のうまみが
でて味も落ち着く感じがします。

ゴーヤだけで今回作ったのですがちょっと
味付けが尖った感じでした。
味がしっかりしてるのでビールのあてにもありそうです。

ゴーヤはビタミンが豊富なので夏バテ対策にはいい野菜だと思います。
せっかくたくさんできたのだからできるだけ食べたいと思ってます。

| 畑仕事 | 22:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |