ハーブの丘の家づくり日記

軽自動車でもぎりぎりの狭い道、急な坂、その分景色は最高です。そんな丘の上にある家の悪戦苦闘な家づくり・生活ぶりをお届けします!

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

デッキ製作工事8.9日目

束柱と根太の固定に悪戦苦闘する中、
インパクトドライバーと丸のこを買いました。
3つの問題点の1つが解決できました。

インパクトドライバーはコードレスタイプのリチウム電池式のものにしました。
選ぶのに重視したところはバッテリーの耐久性とパワーがあってなおかつ軽量であるところです。
安価なモデルは重いので疲れると以前、売り場で出会ったおじさんが
重いコードレスモデルを買うくらいならコードありのほうが使いやすいよ!って!教えてくれました。

丸のこは使用頻度を考えるとそんなに高価なものは入らないのでスタンダードなモデルです。

選ぶのに重視したところはアルミプレートで角度切りができる点だけです。

なんだか工具ってわくわくしますよね。
俺だけかな?

そんな工具を手にしての作業だったのですが、
土曜日、日曜日ともに生憎の天気でした。
豪雨で雷がなり響き、風もきつく、せっかく設営したテントも崩壊しそうで…
かと思えばからっと晴れたりして……

そんなころころ変わる空模様とにらめっこしながらテントの下で待機してました。

それでもやる気な俺!


テントの下では何もできないので、そこに保管していた親父から借りた工具一式をごそごそしてると
いろいろな使えそうなものを発見。
親父は自分の自宅(実家です)を含め、私の兄と妹宅のウッドデッキをひとりで作りました。
それも結構な大きさのデッキです。
その時に使っていた余りの材料や工具を一式借りてきたので当然、使えそうなものが
いっぱいあるのです。

そこで見つけたものの中に直径12ミリの長さ10センチほどのボルトがたくさんありました。
なにに使ったんやろ?

少し考えるとおおよその想像がつきました。
束柱と根太の固定をビスではなくボルトでしたんだと……

そうか?
なるへそ!

その方がしっかり固定できるし頑丈だし耐久性もあるし…
穴さえあけることができれば壁と根太の隙間が狭くても
問題なく固定できる。

しかし穴をあけるドリルが~……

と思っていると見つかりました。
さすが親父!

そんなわけで束柱と根太の固定は解決しました。
親父の持っていた長さ100ミリほどのボルトがヒントとなりました。
早速我が家仕様の140ミリのボルトを購入。
すべて固定していきました。
ここでの穴開け作業も新しいインパクトドライバーが大活躍でした。
やはりできるものが揃うとはかどりますね。

結局この二日間は天候に邪魔されしたが…
なんとか基礎の完成が見えてきた気がします。
お盆までに物干の完成を目指してがんばります!

最後まで読んでいただきありがとうございます!
ランキングに参加してます。ぜひ応援の一票お願いします!
 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ウッドデッキ製作 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もしかしてシロアリ?

最近少し気になっているのですが、羽ありらしきものが
家のまわりや家の中にも数匹侵入してきました。
先月初旬に外灯下のポストの屋根に羽根蟻らしき虫がたくさん群がっているのを発見!
これはシロアリじゃないのかな?!
それともただの羽根あり?

まさかもう新築の家に巣があるの?と不安になりましたが
そんなはずはない!と変に深刻にも考えずいました。

しかし、嫁さんは虫嫌いなので家に侵入してくる
虫にはかなり敏感です。

やはり羽根蟻が家にも入っているみたいです。
気になるので嫁さんがネットでいろいろ調べたところ
近くに必ず巣があるはず…とのこと。
けど近くってどれくらいの距離?

ピンときませんがすぐ近くだと解釈しました。

というのも30年ほど前に実家がシロアリに食われました。
その時の発見者は私で、お風呂場の入り口の木の敷居にいました。
その時もたくさん群がっていてほとんど死んでいたように思います。

結果としてお風呂場の敷居をめくると巣がありました。

今回は家の外で群がって死んでましたのでその付近?

けど近くに木はありません。
基礎もベタ基礎なので地下からの屋内侵入はあり得ないはず。

シロアリが光に反応して集まる虫なのかどうかも分かりませんが、
もしそうならば外灯付近でしたのでどこからか飛んできたという
可能性もあります。
そうでないならどこがが巣?

現段階で私が推測するには薪ストーブの薪材に巣がある?
薪材をみるとたしかに朽ちてぼろぼろっと崩れそうなものもありますので
怪しいです。

もしくは古い町並みなのでシロアリが近隣の家から飛んできた!?
これも可能性は大きいと思います。
以前ご近所さんからいただいた廃材の1枚の板がシロアリで食われたあとが
付いてましたので……
気持ち悪いので捨てましたが……


どちらにせよ気持ち悪いです。
今週末は薪の整理をし直して怪しい薪は処分したいと思います。

家が食われてないことを祈ります。


| 新生活 | 13:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

展望デッキから

先日夕食後、テレビをみていたら

何やら音がするんです。
ゴァ~ンボァ~ン、ゴ~~~…

雷?



どうやら、花火の音のようです。

けどすごく遠くの方でなってる感じでした。

早速、2階デッキからの眺望を見渡しましたが花火は上がってません。

な~んだ音だけか~

けどどこで?

まさか?‥‥



7月25日は大阪では天神さん(天神祭)なんです。
天神さんからは20キロ以上離れているので見えも聞こえもしないはず……

しかし聞こえるんです。

そして2階デッキからよ~く目を凝らして遠くをみると……

なにやらぽつりぽつりと光の動きが!

お~~~!見えた!天神さんの花火や~!
ちょっと感動ものでした。


すると!

すご~く近い距離から
ド~~~ん! パ~~~ん!


地元での夏祭りがあったようで、花火があがりました。
これには子供も大喜び!
キャッキャと声をあげて楽しそう!

産まれて初めてみる花火はすごく楽しかったようです。

今後20時頃の夏の夜空を見るのが楽しみになりそうです。

| なにげない日記 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事7日目

デッキ工事の進展がはかどらず、記録日記も
遅れ気味となってしまってます。

7月20日、朝から庭に仮設テントの設営をしました。
仮設テントといっても要はアウトドア用のタープテントです。
10年くらいは使ってなかったかも……

だいじょうぶかな~と不安ながらも広げてみると
ところどころカビてましたがいけそうでした。

ここんところ日中の日照りが厳しいのでどうしても暑さで
陽の高い時間は作業がはかどりません。
軒下の日陰を探して隅っこでこそこそやったりしてましたが、
それでも暑さはしのぐ事はできず、顔や腕は日焼けし、
体力を消耗してしまい、お茶ばっかりのんでました。

これから本格的な夏が来るともっと厳しくなるだろうから
庭にテントをたてました。

庭にテント!

そんなことができる家に住んでることに幸せを感じてしまいました。

先日、床材資材が届いたこともあり雨避けという意味でも必要かな~と…

ひとりでテント設営がんばりましたよ!

テント設営


そして午後から基礎の組立!

昨日つまずいたところの改善策としてあらかじめ別である程度、
組み建ててから設置する手を試みてみました。

ところがところが……

水平を現場合わせしてバイスで固定し、ネジ打ちできるところに
そ~と移動させるのですがどうしても重たい木材の力に負けてしまい、
固定しきれません。

結局、うまくいかず……

暗礁に乗り上げた状態に……

すべてをビス打ちでの接合でなんとかできないもんかと試行錯誤してましたが
無理でした。結局あーだこーだしてる内に時間ばかりすぎ、
時計をみればもう15時30分。

慌てて接合金具を買いにいきました。

シンプソン金具というデッキ材をジョイントする専用金具があります。
いろいろな種類の接合パターンがあって便利な金具なんです。

価格もお手ごろで……

最初からそれを使えば良かったんですが、金具を買うにも
お金がいる事なのでなんとかビスで対応でできるもんなら~と思って
やってたんですがね。

とりあえずこの3種を買いました。

シンプソン金具01
リッジラフター/115円


シンプソン金具02
左:フレーミングアンカー/50円 右:ハリケーンタイ(右用、左用各)/40円


やはり金具があるのとないのでは作業効率は全然ちがいました。

どうやって取り付けるか悩んでいたところがあっと
いう間に接合されていきます。

2日間の作業の進み具合を振り返ると素直に手の届かないところは
金具で接合すりゃよかった!と後悔。

今日も基礎はできあがりませんでした。

デッキ7

なかなか軌道にのれないな~。

とほほ 最後まで読んでいただきありがとうございます!

ランキングに参加してます。応援してくれる方、
ポチッと願いしま~す!

 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

| ウッドデッキ製作 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くちびるおばけだゾ~


今朝、畑をみると、でっかいきゅうりができてました。
いぼいぼも消えてしまっていて、もう瓜ですね。

手前に位置していたにもかかわらず、大きな葉っぱの影になり
見過ごしてしまいました。
しかもその重みでネットが倒れてしまってました。
ゴーヤも実をそこらじゅうにつけだしネットが重い重い…



今朝の収穫の顔です!

野菜顔


くちびるが分厚いイケメン顔でしょ。

8月が最盛期との情報もあるきゅうりですが、
実はこのきゅうり、38本目にしてできた大物です。
もうこれ以上できるとほんと河童になっちゃいます。
連日食べまくってますが、最近では食べ切れず、友人や会社で配ってます。

会社に持っていくと結構びっくりされました。

この調子だと夏のおわりには60本くらいの収穫を記録することになるかもしれません。
1株から60本。これって普通ですか?

以前の住まいでプランターで育てていたのですが
陽当たりもあまり良くなかったせいもあり10数本しか採れなかったように
記憶してます。

しかしでかくなるもんだな~
どこまで続くかたのしみです。

| ガーデニング | 21:38 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

記念日なのに…

今日23日は4回目の結婚記念日でした。
昨夜お祝いのお花を頂きました。

723はな

記念日になると小学校から付き合いのある友人夫婦が毎年お花が届けてくれるのです。

日常、あまりお花をもらうことってないので、
うれしいですね。
今回で3度目となりますからちょっと楽しみになってきました。
今回は新しい住まいということもあり一段と映えます。

こういった気持ちや気配りってすごく嬉しいし、ありがたいな~と思い、
わたしも友人夫婦の結婚記念日にはお花を届けることにしています。

こういった気持ちの交流がずっと続けばいいな~と思ってます。

そんな記念日なんですが、
昨夜お花が届いたので今日の夕食は記念日メニューかな~と
ちょっとばかり期待して会社から帰りましたが、いたって普段どおりで…
なんの飾りっ気もなく……

しかも子供が寝付いてくれず、だだをこねだし、
嫁さんが寝かしつけにいったきり帰ってこなく…
一人寂しい夕食となりました。

私は記念日は大事にしたいという気持ちがあるのですが
嫁さんは結婚記念日など記念日を覚えるのが苦手というか
気にしない性格なのでお花が届いて
はじめて気づいたようです。

まあ世の中、現実は男のほうがロマンチストだという意見もありますから
そんなもんと思うようにしてます。(笑)

てなことで、飲みさしのワインがあったので
それなりにセッティングして

723おはな02


みましたが、嫁さんは食卓に戻ってこない……
だいぶお疲れのようで、ごはんもそっちのけで子供と一緒に寝たようです。

仕方がないのでワイン2杯、私が飲みほしましたよ!


まだ4年目なんですねど、現実はこんなもんですかね~(にが笑)


もう少し記念日や季節を意識した暮らしを楽しめたらな~と
思う今日でした。

| なにげない日記 | 23:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事6日目

せっかく取り付けた束柱の寸法間違えで
マイナスからのスタートです。
しかも木材カットする手段が「手引きのこ」しかないのは余りにも
時間のロスなので親父の道具を借りることにしました。
午前中はそんなこんなで
午後から気を取り戻してスタートです。

慎重に採寸を行い、丸のこでのカットしていきました。
使い方を誤ると指がとんじゃうので細心の注意をはらって…

どきどきです。

丸のこは厚み5センチ程度までの木材しか切れないタイプのものでしたので
幅の広い束柱は切り口を90度回転させて切って何度かに分けてカットしました。
しかし、うまく直角に切れていないせいもあり
小口はがたがたになりました。

まあ、見えないところだからいっか!と!

そして、束石に取り付け完了。
結構時間かかりました。

やれやれ……

その後、根太を取り付けていきました。

一人での水平出しは毎度のことながら苦労しますが、先週一度やっているだけに
思いのほか時間は先週よりは早くできました。

基準となる一辺の根太ができるとそこを基準にどんどん
広げていきます。

やったるで~!


しかし、

≫ Read More

| ウッドデッキ製作 | 19:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事 5日目

基礎として購入した木はサザンイエローパイン材です。
床板材は工務店さんで発注して取り置きしてもらってるんですが
それもサザンイエローパイン材です。

基礎は耐久性の高いハードウッドといわれるイペやウリンなどにしようかとも思ったのですが、
耐久性が良い分、値段も数倍高い上に、木が硬いので加工しにくいので諦めました。

一般的にはウエスタンレッドシダー(米杉)なんかが手頃なんですが、
近くのホームセンターには取扱いが少ない上に程度も悪く、値段もそこそこ高めで
買う気になりませんでした。
ネットでの購入という手もあったのですが、送料がかかるのと、
軽自動車しか搬入できないので運送屋さんがどこまで対応してくれるのかが
不安となりちょっと敬遠しました。

ホームセンターに掲示されていた木種別の比較資料によると
ウエスタンレッドシダーよりもサザンイエローパイン(防腐処理済)の方が
耐久性が高い評価だったのでそれにしました。
ただ、反りや捻れは多いみたいです。

基本的にパイン材は屋外向きじゃないのでちょっと心配ですが
防腐処理を信用するとします。
ちょっとエコじゃない素材かもしれませんが仕方ないかな~……

てなことで5日目は
防腐処理で緑色に変色した上からオスモカラーのチーク色を
ウエスで1本づつ丁寧に擦り込むように塗っていきました。
防腐に防腐を重ね塗りです。

どんだけ防腐するねん!ッて感じですよね。
効果あるといいのですがね。

炎天下での作業となりかなり体力が消耗しました。
腕も顔も焼けました。


乾いたものから順番に束柱を羽子板付きの束石にとりつけていきました。
そして根太をとりつけようと思案してると……

≫ Read More

| ウッドデッキ製作 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デッキ製作工事4日目

3日を費やしてなんとか地盤の補強が完了し、基礎工程に入りました。
羽子板付きの束石をセッティングし、束柱の長さを測定。
それぞれ束柱の地盤の高さが違うので水平を出して割り出すのですがが
高度な計器もないためすべては水平計をみてのアバウトな測定になりました。

和室から高低差なくバリアフリーにしたいので高さは窓枠のサンよりやや上に設定。

ひとりでの測定と数値の割り出しはかなり困難でした。


長さの計算としては
束石の上から床面までの長さから床板材の厚み+隙間1センチを引いた寸法が束柱の長さになります。
デッキ基礎


根太と板材の間に1センチの隙間を入れることがポイントです。
同じ高さにすると通気がわるくなり束柱が腐りやすくなるとのことです。
とりあえず10カ所の束柱の長さを割り出し
ホームセンターでカットしてもらいました。

束柱は丸のこで切るにも手間なのでホームセンターでカットしてもらうのが便利です。
しかも私の会員になってるホームセンターは10カットまで無料なので
お得でした。

ていいうか丸のこ持ってないし~……
そうするしかなかったんですよね~


束柱は切ってもらいましたが、根太は現場合わせで作りながら寸法を割り出すほうがよさそうなのでカットしないままお持ち帰り。

3650mmの板材は私の軽自動車には載りませんのでホームセンターの軽トラをかりました。

材木を運んだ経験がないわたしは荷積みも未経験。
なんか適当に縛ってくくりつけました。

だいじょうぶかな~……



その時!

≫ Read More

| ウッドデッキ製作 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダンボールコンポスト 33日目

ダンボールコンポストをはじめて1月が過ぎました。
初めの頃とくらべると、くん炭の黒色がほとんどわからなくなりました。
かき混ぜながら様子をみていると発酵していることが土の温度や手触りでわかってきました。
土は温かいし、野菜くずはチーズのような感触で、力をいれると崩れてしまいます。

15日目あたりで温度計を設置しました。
バクテリアの活発度がわかるので管理しやすく楽しいです。
だいたいは35℃~40℃くらいをキープし、順調にきていました。
理想は40℃から50℃ならベストなんじゃないかと……

あと5℃がなかなかあがらないんですよね~

そう思っていた矢先、ここんところ30℃近くまで
下がった日が4日ほど続きました。

なんで…?

しかも、嫁さんが「最近臭いが出てきたよ~」というのです。

まじで!
やばいな~…

推測するに、
気温の上昇で乾燥が思ったより進んでしまっているのと、
生ゴミをあまり入れていないせいかも……

蓋をあけなければ全くわからない程度ですが確かに今までになかった臭いがありました。

肉類や魚・ごはん粒などは入れず主に野菜くずのみいれていたため、
水分が足りず、バクテリアの活動が鈍ったのではないかと思います。
バクテリアは乾燥した場所では活動してくれないので
水分をあまり含まない野菜くずはただただ乾燥が進み干からびていくだけで分解されません。
だから長時間分解されない分、弊害が起きるんじゃないかと思ってます。
典型的なものとしては玉葱の皮。
全く分解されません。

それと嫁さんは魚や食べ残しなどの生ゴミは臭いがきついので、
全くいれてないとのこと。

いやいやそれは違うよ~って。

生魚の頭や内蔵なんかいれるとバクテリアの活動は今よりも活発になる
と言いましたが、なんとなく半信半疑で聞き流されました。


信用されてない俺!?

あまり関心がなさそうです。
臭いが~~と思っているようでした。


臭いのきついものこそ入れるべきなんじゃないのかな~…
私はバクテリアの力を信じてるんですがね~

このままでは室内コンポストが危ういので
とりあえずいつもより多めの米ぬかと水を投入しました。

起死回生なるか?!



すると!

≫ Read More

| 堆肥づくり | 20:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おもてなし

先週末、友人夫婦が訪れました。
結婚してからはお互いほぼ同時期に、子供もできたりして
縁遠くなりかなり久々の再会となりました。

今回はおもてなし料理としてなにをつくろうかな~と考えた結果、
庭でできた野菜をつかった料理をつくることにしました。

奥様はピザを焼いてトマトとバジルをトッピング。
私は煮込みバジルハンバーグを作ることに。
バジルがかなり生い茂ってしまい、花まで咲く勢いだったので
どうしても調理したかったんです。

香りがきつい分、レタスのように大量にはたべれないので
こういった時にいろいろな料理に使って大いに食べようと思ったしだいです。

前日から準備にかかりハンバーグをこねこね…しかし、
大量に消費されるはずのバジルですが、思ったより減りませんでした。
需要と供給のバランスがとれてません。

あのバジルどうないしよう??
毎日夕食はパスタ?

太りそう!

そして当日も朝から夫婦で台所に立ち、それぞれが頑張りました。
前日からの仕込みもあって時間どおりに完成!

お~~~!
おもてなし711


なかなかぶっつけ本番のわりにうまくできたのかも……

ちょっと嬉しくんりました~!
われながら上出来かも~~~

そしてみんなでランチです。

パク!ん!……

パク!ん!……


夫婦そろって気合いを入れたのはいいのですが、
私は塩加減を間違えてしまい、塩からいハンバーグになってしまいました。
ん~ん。塩ききすぎてる~。

あちゃ~~!

せっかくのお持てなしが……

みんな食べてくれましたが辛かったことは間違いない。

次回は味付けも完璧にしてやるぞ~っ!

まあその他の料理がおいしかった
のでよしとしよう。
ゲストの意見はさておきですが……

| 新生活 | 23:41 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の緑のカーテン

5月中頃に植え付けたゴーヤときゅうりが
7月になり爆発的に拡大しはじめました。

やや遅めの植えつけでしたがこのとおり立派なカーテンとなりました。

緑のカーテン

正直、1つの苗でここまで成長するとは思ってもみなかったので
嬉しい誤算です。

お向かいのおじさんに教えていただいたとおり、
実を付け出したころに油かすを畝のわきに追肥したのが
効いたのかもしれません。

やはりプランターで育てていた時とは実つきが全然ちがいます。
油かすは骨粉入りにしました。

ここのところ、きゅうりは連日の収穫で、
今朝もこのとおり採り頃のサイズがずらりと!

キュウリいっぱい


苗の中段には小さな実がいっぱいできているので
あと3.4日で大量の収穫が期待されます。

ゴーヤの方はまだ実は小さいですがたくさんできそうな兆
しがあります。

ゴーヤのあかちゃん


どちらも負けず劣らず勢力拡大中で、
ネット上で陣取り合戦が繰り広げられてます。

収穫01

きゅうりのような茄子もあったり……



今年はご近所さんの畑でも胡瓜は豊作のようで、
採れすぎて困ってるとのことで何度か大量にいただいたりしてます。
だから我が家はここ数週間、河童のようにきゅうりを食べまくってます。

8月にはゴーヤチャンプルが食べれるのかな~と今から楽しみです。


そもそもの目的は緑のカーテンを作って目隠しをすることでしたが、
実はリビングは道からは丸見えです。
設置段階でわかってはいたことですが……

けど想像以上の早さで完成しましたし、実もなってきてるので大成功です。

ある一定の角度からのみですが見えなくなりました。

この角度だけ

第二の緑のカーテンは朝顔と向日葵で栽培中ですが、
植え付けしたところですのでまだこんな状態です。

ひまわり双葉

8月のお盆にはカーテンになってるかな~

がんばれ~!

まだ双葉やっちゅうねん!

| ガーデニング | 20:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笹の葉さ~らさら~

6日の夜、隣町の交野市の「機物神社」(はたものじんじゃ)で行われている
七夕まつりにいってきました。

昨年までは同市内の天の川会場の近くに住んでいたので
そちらに行ってましたが「機物神社」が本拠地ということでしたので
楽しみでした。

さすが七夕伝説の発祥の地だけのこともあり境内の入り口には
立派な飾りがされていて、盛り上がってます。

七夕まつり01

屋台もいっぱいでていて、笹もいっぱいです。

一足早い夏祭りって感じ!
熱気に包まれながら境内の屋台をきょろきょろ見てあるくのは
この歳になっても楽しいもんです。
短冊に願い事~よりも遊んだり食べたりすることが楽しいんですよね~

我が子も大きな笹の飾りつけを見て声をあげて喜んでました。
連れて行った甲斐がありました。

短冊

短冊に願い事もしましたよ!



みなさん「織姫とひこ星」は夫婦だということ知ってますか?


世間では恋人のような関係でロマンチックなお話になってますが
実は違うそうです。
くわしくはこちらへ

http://www.astroarts.co.jp/special/tanabata/legend-j.shtml


今日、私も会社の後輩から聞いたんです!
七夕機物の関係がよくわかりませんでしたが話を聞いて
変に納得!
それで「機物神社」なんだと……
世間の9割の人が勘違いしてるという事実。
ここまできたら恋人に戻ったらどうなんかな~

| なにげない日記 | 00:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだろうか?

先日、庭の雑草抜きをしていたらなんか見た事のある
双葉が目に入りました。

これって………朝顔?

種を蒔いた覚えはありません。


朝顔?それとも雑草?


しかし、私の記憶では朝顔みたいなんですよね~。

ちがうのかな~?!

雑草と同様、カチンコチンの地面から発芽してました。

すげ~。たくましい!

朝顔だったら緑のカーテンとして使えるので
育ててみることにしました。

あさがお


そしてその勢いで菜園の横に花壇を作りました。
その名も「ワイルドガーデン!」

なんでワイルドかって?

≫ Read More

| ガーデニング | 20:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダイニングテーブルが来た!

新しい暮らしに向けていろいろと家電などを含め
生活用品を揃えてきましたが
昨日、ダイニングテーブルがやってきました。
これにて大きな買物はほぼ終了です。

ダイニングテーブルを決めるにあたってはいろいろと思うことがありました。

3年ほど前に前の家の近所にあった無垢の1枚板テーブルを
製造販売しているお店
があり何度か足を運んではイメージを膨らませていました。

何度か行くうちにわがやにはやはりがいいな~なんて思うようになり、
自分のイメージが固まりつつありました。
無垢板1枚テーブルなので同じものは2つとありません。

木のパワーを感じる事ができるしナチュラルな感じがとてもいいな~と
恋いこがれてました。

しかし値段はそれなりに結構します。
テーブルと椅子4脚もしくはベンチを全て買い揃えると30万円前後となります。
しかし一生ものです。いやわが子の代まで使えると思います。
そう考えると高くは無い!

わたしはこのテーブルがほしいと思ったので
2年前くらいからこずかいを少しずつ貯金していました。



しかし、この無垢のテーブルを気にいっているのは私だけで、
嫁さんは少し趣味が違うようでした。

ダイニングは無垢の表情のあるものよりシンプルな物が好みだったのです。

私としては無垢のテーブルを取り入れることも家づくりの楽しみの1つでした。

ですが夫婦の意見が揃いませんでした。

そして家ができ、テーブルを買い替える時がきました。

私の構想を実現するか奥様の意見を実現するか…



結果は………

≫ Read More

| 新生活 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生命力ってすごい!

我が家の菜園は今、プチトマトの成長がずば抜けて進んでしまい、
大変なことになってます。
整枝作業には気をつけていたつもりでしたが、初心者の私の目はまだまだ未熟なので
完璧にわき芽とりができていなかったせいで、
2苗が6苗くらいのボリュームになってしまいました。

枝と枝が重なりあってこんがらがってしまい、このままだと自滅しそうです。
どの枝にも,もう実がなりかけているので切るに切れない状態で
困ってます。

となりに植えた茄子はやや日陰になり発育がちょっと悪い気がします。

えらいこっちゃ~

そんな時、園芸雑誌をみていると、大きく育ってしまったわき芽は、
切って水に浸けると根が生えてくると書かれていました。


へ~ そうなんや~


ということは株を分散できるってこと?!



てなわけで迷いはなくなり早速、1本だけ切ってみました!

1本ではあまりかわりないんですが、とりあえず実験です。

本には1時間ほど水を吸わせて、土に差しておくだけで
株分けができるとありました。


早速そのとおりやってみました。



が、、、

≫ Read More

| ガーデニング | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |